お遍路に行く

2017/12/10

第十七期 遍路旅

1712091

12月、連休の9日土曜日。
今日は高松方面へうどんとスイーツとお遍路の三本立て。

1712092

まずは栗林の「上原屋本店」。
とりあえずはかけうどんと高野豆腐の天ぷらと肉コロッケ。
ツユがいいお味で美味しいですね。麺はぷりぷりのツルツル系で、
西のうどん好みのおいらはゴツゴツ太麺のほうが好きですけど。
あっさりと美味しかったです。

そしてお遍路へ行くかと思いきや・・・

1712093

菓子匠 たから
いちご大福や季節の大福などで有名で整理券を取って並ばないと
買えない超有名人気店です。
数回、いちご大福を頂いて超美味しかったので今日はルートに
たからへ寄る計画で組みました。

1712094

あ~
どれにしようか迷ってしまう~

そんな寄り道からスタートした今回のお遍路旅。
もう17回目になります。

12月9日 午前8時スタート(74593km)

1712095

結局11時20分頃の到着になりました。
84番 屋島寺(74674km)

1712096

で、八栗寺へ参拝してから寄ろうと思っていた山田家うどんへ先に先に
立ち寄りました。

1712097

あえて贅沢に、あえて高級に。

1712098

せっかくなので食べたいメニューを注文しました。
上品ですね。つるっつるの麺です。やっぱり西のうどんのほうが好きかな。
美味しいですけどね。

1712099

八栗寺のケーブルカーの駅まではうどん屋さんからはすぐです。

17120910

こんな感じで車体が傾斜にあわせて斜めになっております。
可愛い車両ですね。

17120911

遅くなり13時を越えましたが今日の2寺目。
85番 八栗寺(74682km)

14時を回ったのでここで打ち切るかもう少し進むか・・・
本当はあと二つ志度寺と長尾寺を予定してたのですが
とりあえず志度寺までは済ませておこうということで志度寺まで進みます。

17120912

30分ほどで到着。
86番 志度寺(74690km)

夜には用事があるのでここら辺で今回は終わります。
もう後は来年の春からスタートになるでしょうかね。

(別)文殊院、浄瑠璃寺、八坂寺、大宝寺、岩屋寺 の久万高原方面
(別)延命寺、(別)椿堂、(別)仙龍寺、三角寺 の地元方面
長尾寺、大窪寺、(別)大滝寺 の最終結願コースとなりました。
ちょうど20期で終わる予定です。
来年の秋には高野山目指して遍路旅を終了したいですね。
やっぱり三年かかりそうです。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/12/9
  自宅発 74593km
  自宅着 74789km
  走行距離 196km

| | コメント (0)

2017/12/04

第十六期 遍路旅

1712031

季節はずれのひまわり。
今治市朝倉のひまわり畑で12/3、昨日撮影したひまわりですよ。

1712032

お遍路旅16回目はこのひまわり畑から始まりました。
満開のひまわり、青い空。まるで夏のようでした、景色はね。

お遍路ですが今回は今治方面の6寺を目指します。

12月3日 午前8時スタート(74349km)

1712033

小高い山の中腹にある。
58番 仙遊寺(74414km)

1712034

57番 栄福寺(74420km)

1712035

56番 泰山寺(74426km)

1712036

54番 延命寺(74429km)

1712037

88ヶ所唯一の「坊」です。
55番 南光坊(74433km)

1712038

59番 国分寺(74441kkm)

終わりが見えてきました。
愛媛県の久万高原あたり、地元の四国中央市、そして結願の寺を含めた
香川県の東の方と残る札所は15になりました。
この冬に一気に行けるけど・・・景色も見たいし悩むところ。
少なくなるとなんだか寂しくなってきます。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/12/3
  自宅発 74349km
  自宅着 74503km
  走行距離 154km


| | コメント (0)

2017/11/26

第十五期 遍路旅

1711261

今月は頑張っております。
今日で4回目の遍路旅です。

紅葉の時期なので天気が悪いけれど写真を撮るには絶好だったり
します。とりあえず出かけて見ましょう。

雲辺寺を徳島県側からアクセスし別格の箸蔵寺へと行ってみましょう。
時間があれば川之江や新宮の札所もまわって帰りましょう。
手作り弁当を持参でスタートします。

11月26日 午前8時20分スタート(74084km)

1711262

雲辺寺といえば香川県の札所なのですが徳島県の三好市との境にあり
徳島県側からはロープウェイを使わずにアクセスできます。
通行料として500円を納めます。料金所というか小屋があって
しっかりと徴収されますがお箸のプレゼントがあります。

1711263

香川県の最初の札所
66番 雲辺寺(74119km)

1711264

500体の五百羅漢はお見事です。

1711265

こんぴらさんの奥の院
別格15番 箸蔵寺(74143km)

1711266

見事な紅葉。

1711267

途中で雨にあい雨宿りする。
でもしっとりとした写真が撮れてそれはそれでよかったです。

建造物も国の重要文化財の数多く大変見ごたえのある札所でした。
結局3時間の滞在時間でした。
こちらのロープウェーは使わずに山門のあるところまで車でアクセス。
帰りに2台の車とすれ違うがなんとか狭い離合をクリアしました。

1711268

結局駐車場までは雨に濡れました。
でも本当にステキな風景に出会いました。

1711269

池田湖。

結局今日の巡礼は雲辺寺と箸蔵寺のみで終了。
紅葉の時期に行けて良かったです。

あと21寺というところまできました。
4回ほどの遍路旅で予定終了です。
来年の秋には高野山へ向けて計画を立てようと思います。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/11/26
  自宅発 74084km
  自宅着 74185km
  走行距離 101km




| | コメント (0)

2017/11/20

第十四期 遍路旅

1711191

お遍路がしやすい時期になりました・・・といいたいところだが、寒い。
もう山間部では雪の心配もしなきゃいけない?首巻に手袋・・・
荷物も増える。
でも紅葉のほうも見ごたえがある季節なので連続してお遍路旅です。

前日は雨、朝にはすっかり晴れている予報だが・・・まだ怪しい朝。
風も強くてまるで冬のような朝。まあでも出発します。

11月19日 午前8時半スタート(73671km)

1711192

お気に入りの「須崎食料品店」で朝食を考えての出発だったが・・・
9時半過ぎに到着したらものすごい長蛇の列。100人以上だろうか?
とにかく店の前がごった返していたので今日は見送り。

二件ほどの紅葉スポットへ立ち寄りお腹がすいたので近くにある
「山内うどん」まで久しぶりに行ってみることに。
あまりにも行列ならやめてもいいかなと行ってみたらそれほどでも
なかったので少し並んで食べることにした。

写真は二人でオーダーしたしょうゆ大、ひやあつ大、ゲソ、ちくわ、
昆布、ごぼうの天ぷら。そばが始まっていたので頼んだがあいにくの
売り切れ。
久々の山内うどん、美味しかったです。

モミジとうどんで腹いっぱいになったので遍路旅を続けます。

1711193

今日は香川県の西讃を中心に。
76番 金倉寺(73746km)

1711194

厄除けで有名なお寺です。
78番 郷照寺(73756km)

1711195

丸亀、宇多津を終え折り返して帰る方向で参拝です。
77番 道隆寺(73764km)

1711196

二力士像といってお相撲さんが門の中におります。
別格18番 海岸寺(73769km)

1711197

海岸寺の奥の院の紅葉。

1711198

68と69が同じ場所にある珍しい札所です。
68番 神恵院(73789km)

1711199

お隣さん。すぐ到着できます。
69番 観音寺(73789km)

17111910

ピンクのスカジャンを着て銀次郎君も同行しています。

17111911

国宝の本山寺。五重塔は平成の大改築の最中。
70番 本山寺(73795km)

本日のお寺回りはおしまいです。
寒い一日でした。

17111912

香川といえばおでん。

17111913

香川といえばカレー。

ということで今日の締めは観音寺「つるや」で夕食です。
温かい肉うどんを頼もうと入ったのだけど、カレーセットが妙に気になって
カレーを頼んでしまいました。カレーのほうはレトルトでしょうか、辛いし、
ちょっとだけ後悔。うどんは温かいので体が温もりました。
旨かったです。

帰り道は少し大回りして大野原の法泉寺がある峠道から帰りました。
もしかすると紅葉まつりでライトアップなどしていないかな・・・と
期待していたのですが、真っ暗でした。

さあ、いよいよ終わりが見えてきました。
あと4回くらいでしょうか。もう一回今週の祝日に行ければどっかに行っておいて
今年の巡礼は終わりにしようかと考えています。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/11/19
  自宅発 73671km
  自宅着 73833km
  走行距離 162km


| | コメント (0)

2017/11/12

第十三期 遍路旅

1711111

当初の予報では雨予報。
半ば諦めていたけどなんとか明け方までには雨はあがった。
紅葉も時期なので遍路旅へ出かけよう。

11月11日 午前5時スタート (72977km)

1711112

今朝はちょっとだけ距離が伸びそうなので早朝5時からスタート。
1番目の太龍寺ではロープウェー移動があるので時間もかかりそう。

気持ちいいロープウェーで山頂までいき太龍寺に到着。
21番 太龍寺(73136km)

1711113

天気がよい。
22番 平等寺(73150km)

1711114

どんどん室戸岬へと近づいていきます。
厄除けで有名な薬王寺です。
23番 薬王寺(73169km)

1711115

鯖を3年絶って祈願すると良いと言う。
別格4番 鯖大師(73159km)

これで徳島県の88番札所寺はコンプリート。
後は別格の2寺を残してます。

さあ、旅は高知県へと突入です。

1711116

室戸岬付近で巨大青年大師像と涅槃像を見てパワーをもらう。

1711117

太平洋と室戸ジオパークの壮大さと歴史を肌で感じる。
ちっぽけな人間だとひしひしと感じさせられる。

1711118

高知の霊場に入ります。「ほつみさきじ」これは読めへんし覚えられへん。
24番 最御崎寺(73248km)

1711119

最御崎寺の先数十メートルで室戸岬の灯台があります。

17111110

「しんしょうじ」と読みます。
25番 津照寺(73254km)

17111111

なんだが今日の遍路はしんどい。
坂があるし階段もある。歩きにくいし・・・・
歩き遍路の人はこたえるだろうなぁ・・・
26番 金剛頂寺(73260km)

17111112

道中立ち寄った海の駅でクラシックカーのレース中の旧車を発見。
たくさん走ってました。
周りがキャブレターのオイルの焼けた匂いで、大変でしたけど。
やはり、環境を考えた車の方がいいのだなと実感しました。

17111113

前の金剛頂寺からは少しはなれて安田町。「こうのみねじ」と読む。
27番 神峯寺(73294km)

これにて高知の札所はフルコンプリートしました。
後は愛媛の久万、今治、地元、香川の中讃、そして東讃、徳島の一部で
霊場制覇になります。
あと、5~6回の遍路旅になるでしょうか。
来年の結願そして高野山を目指します。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/11/11
  自宅発 72977km
  自宅着 73417km
  走行距離 440km


| | コメント (0)

2017/11/04

第十二期 遍路旅

1711031

連休ではありませんが文化の日、天気が良さそうなので
松山方面への遍路旅です。

写真は最初に寄った「ロシナンテ」というパン屋さんの店内の写真。
お腹が空きますが松山まで我慢してこちらでパンをいただきます。
といってもイートインコーナーはなく車内でいただきました。
でも温かいコーヒーのサービスはありましたよ。
美味しかったです。

11月3日 午前7:30スタート (72263km)

1711032

パン屋さんからすぐ側にある48番西林寺から堀江方面へ向かいます。
48番 西林寺(72343km)

1711033

連休もあるし天候も良い、気候もいい。
県外ナンバーの乗用車が多いのなんの。
49番 浄土寺(72346km)

1711034

そして次の札所に向かう途中に目立った赤い鳥居が見えたので。
日尾八幡宮といいます。
一直線の階段は結構きつかった。

1711035

ちょっと看板の顔が違う・・・目が違うのか?
ものすごい違和感を感じたのだが・・・・
50番 繁多寺(72348km)
「はんたじ」と読むのだが何度言っても「ファンタジー」に聞こえる。

1711036

境内ではイチョウが色ついていました。
青い空、黄色い葉っぱ、なんともファンタジーです。

1711037

そして一般の観光客も多い、外国人も大勢いる。
51番 石手寺(72352km)

1711038

石手寺からは10キロほど離れます。
道後温泉も越えて電車道を越えて、渋滞を超えて・・・・
52番 太山寺(72363km)

1711039

ここで本日の最終札所。「えんみょうじ」と読みます。
53番 円明寺(72365km)

ここで松山に住む息子と待ち合わせ合流してこの後久々の
家族揃っての食事に出かけました。

17110310

愛媛FCがちょうど練習中なのでグランドに立ち寄り少し観覧。

ということで、松山市周辺霊場巡り完了です。
だいぶ終わりが見えてきました。
5~6回で結願を迎えそうですよ。あと少しです。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/11/3
  自宅発 72263km
  自宅着 72467km
  走行距離 204km


| | コメント (0)

2017/10/10

第十一期 遍路旅

1710091

10/9 連日での遍路旅。
今日は近くの西条市を回りましょう。

写真は60番札所横峰寺の駐車場の売店で餌付けされた小鳥。
ひまわりの種を差し出すと手に乗って取っていきます。かわいいです。

10月9日 午前9:30スタート(71458km)

1710092

石鎚山の中腹辺りにある横峰寺。
途中有料道路になり普通車は1850円必要です。大きな出費です。
60番 横峰寺(71514km)

1710093

横峰寺から下山、登った道とは違う方から小松町へ降りてきました。
別格11番 生木地蔵(71536km)

1710094

大師堂では正座してお経を読むお遍路さんがいました。

1710095

紅葉時期ではモミジで有名な興隆寺です。まだまだ紅葉は先のようです。
別格10番 西山興隆寺(71541km)

1710096

おっと、カマキリと目が合った。

17100911

モダンなつくりの本殿が美しい。
61番 香園寺(71553km)

1710097

何かと話題になった宝寿寺ですが、納経とかきちんと行われていました。
62番 宝寿寺(71555km)

1710098

わずか1キロ先に
63番 吉祥寺(71556km)

1710099

西条市、最後になります。
64番 前神寺(71559km)

17100910

そしてここでもカマキリ。
まさか、お大師さんが・・・同行二人。
南無大師遍照金剛。

ということで、近場の西条市霊場巡り完了です。
まだ数回の遍路旅をしないと回りきれません、年を越すかな?
まあ、ぼちぼちと回っていきます。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/10/9
  自宅発 71458km
  自宅着 71599km
  走行距離 141km


| | コメント (0)

2017/10/09

第十期 遍路旅

1710081

だいぶ涼しくなってきたので遍路旅再開です。
といっても、この連休は夏日になる予報ですが。

10月8日 午前6:30スタート(71126km)

1710082

今回は高知市内を通過するので早めに出て「高知日曜市」へ。
新しいメロンパン専門店が出来ていたのでメープル味を購入。
外がカリッとしてて中はふんわり、美味しかったですね。焼きたてですから。

1710083

日曜市と高知城大手門と天守閣。

1710084

寄り道はほどほどにして先へ進みます。
33番 雪溪寺(71210km)

1710085

10時が近づくと日が昇ってきて予報どおり汗ばむ気候に。
34番 種間寺(71220km)

1710086

いや~ここは道中結構狭かったですね。離合が難しい。
車遍路の人は要注意ですョ。
35番 清滝寺(71231km)

1710087

ここで少し離れた四万十方面へ高速で移動。
37番 岩本寺(71281km)

1710088

須崎まで折り返して帰ってきて昼休憩。

1710089

朝、サンドイッチを作って持ってきているのでここで玉子焼きを買って
一緒にいただきます。何度かお土産でもらったことがあるのですが
今回は現場でまだ暖かいのを食べました。めちゃうまですね。

17100810

別格5番 大善寺(71309km)

17100811

須崎の小高い山にあるので見晴らしがいいです。
お大師さんもこの景色を見ています。

この後、ちょっとだけ時間が余ったので小一時間仮眠が出来ました。
それから鉄道風景を撮りに出かけましたが別の記事で紹介します。

17100812

再び須崎まで戻ります。
テレビでみた「鳴無神社(おとなし)」へ。
海へと続く参道が印象的です。

17100813

ワインディングロードを走り最期の巡礼地へ向かいます。

17100814

36番 青龍寺(71351km)
元横綱 朝青龍関が明徳義塾高校時代にここの階段でトレーニングした
ことから四股名「青龍」の由来となった場所だそうです。

今回の巡礼は終わりです。
良い感じで日が傾いてきたのでもう一つ名所が近くにあります。
「ヴィラ・サントリーニ」というホテルです。行って見ましょう。

17100815

まさに地中海です。
天気もよかったし最高でした。

暑かったですね、まだまだ。
でもなんとなく終わりのほうに近づいてきた実感があります。
今年中?来年春?
もう少し頑張りましょう!
さ、明日も天気が良さそうなので行ってみようかな?

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/10/8
  自宅発 71126km
  自宅着 71458km
  走行距離 332km




| | コメント (0)

2017/06/24

第九期 遍路旅

1706241

さ、9期になりました遍路旅。
高知に目的があって今回は高知野市から高知市内での遍路旅です。

6月24日 午前7:40スタート(66309km)

1706242
高知道南国IC降りて間もないところにあります。
29番 国分寺(66373km)

このあと近くのあじさいロードに立ち寄りましたがピークを越えたのか
あんまり綺麗じゃなかったので・・・・1枚根の写真はそちらでの1枚。

1706243
28番 大日寺(66388km)

さ、ここで今日の目的地へ向かいます。
「かいだ屋」といううなぎ料理の専門店で超有名です。

1706244

11時開店ですが早めに行って待つのが定石。
10時20分頃に到着しました、表の駐車スペースはほぼいっぱい。
奥に車を止めて入り口まで行くと番号札が最後の15番一枚残っていた。
これで開店同時に店内には入れるだろうか。車で待つこと30分。

11時ちょい前に開店、まずは番号札10番までの人が呼ばれて入店。
店内が落ち着いた頃残りの番号札が呼ばれた。
ほぼ11時に入店、着座。注文は決めていたのでそのままオーダー。

注文を受けてさばいて焼かれて提供するので40分くらいの待ち時間は
当たり前だという情報を仕入れていたので待つのは覚悟で来ている。
待ち時間を利用して明日の「宝塚記念」(競馬・G1レース)の予想をする。
十分な時間があった。ゆっくりと予想できた。

1706245

頼んでいた白焼きの単品が運ばれてきたのが12:40分。実に100分待ち。

さらに5分待ち後の料理が運ばれてきた。
1706246
我輩がオーダーしたうなぎ丼上(うなぎ1匹のせ)。
ご飯の大盛はサービスなので迷わず大盛です。

1706247
そして家内が注文したうな重です。こちらも1匹のせにサラダ付き。
ほとんどの客がこれを注文していたように思えた。

皮がパリパリで身はふわふわ。
それほど魚料理が好きではない我輩でもとても美味しくいただける。
そりゃ人気があるはずだわ。
ただ、100分待ちは、開店待ちを含めて食事を終えるまでに2時間30分以上。
いくら覚悟していてもこれはないわ。
飛び切り旨くても料金が高いのと待ち時間を考えると高得点は付けられない。
ま、でもひっきりなしに車が来るからみんな好きなんだろうね。
ウチはもう1回目で打ち切りです。客の疲労感の感じる顔が印象的でした。
子供は絶対無理でしょうね。
そんなほろ苦いかいだ屋デビューでした。

一時ポロポロとしてきたが大雨には至らずさらに遍路を続ける。
1706248
「ぜんじぶじ」と読む。
32番 禅師峰寺(66403km)

1706249
牧野植物園と同じ五台山にあるお寺。
31番 竹林寺(66417km)

17062410
今日最後の札所。
30番 善楽寺(66427km)

隣には土佐一ノ宮神社があったので立ち寄り。
17062411
さすが重要文化財だけあって風格が半端ない。

17062412

凄いオープンな感じで何ともいえない雰囲気の神社。
ここで雨がこぼれてきた、ちょうど良いところで降ってきたので
今回の旅は終了。ここから高知道高知ICまでは5分程度。
あっという間に四国中央市まで帰ってこれました。

まだ高知市内方面で残っています、室戸岬のほうに愛媛県中・東予。
徳島の南部と最終は香川の東部。まだまだありますね。
真夏までにもう一回いけるかな?

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/6/24
  自宅発 66309km
  自宅着 66499km
  走行距離 190km


| | コメント (0)

2017/06/11

第八期 遍路旅

1706101

暑くなりすぎないうち、梅雨で身動きが出来なくならないうちに・・・
連休の土曜日、6/10前回予定していた愛媛県南予の方面へ
第八期の遍路旅に出かけました。

6月10日 午前7時スタート(65327km)

1706102

伊予小松から高速で移動しました。
近距離なら節約の為に下道移動ですが今日はちょっと長丁場なので。
しゅっとハイウェイで大洲まで。
別格8番 十夜ヶ橋(65452km)

1706103

宇和島市三間町に入ります。
42番 仏木寺(65490km)

1706104

仏木寺からは4キロほどのところ。
41番 龍光寺(65494km)

ここから宇和島へ入る予土線を走るホビートレインを見る計画。
少し時間があいたので鬼北町の話題の「鬼」を見ようと急遽変更。
宇和島でホビートレインを待つより予土線を逆流して汽車を迎えに行く
感じで鬼北町方面まで行くルートに変更。

1706105

時間とロケーションがいいところがあったので10分少々待ちます。
写真左から右方向へ0系新幹線号は走りますが後ろから撮れば
前やら後ろやらわからないでしょ?

そして鬼北町へと進みます。

1706106

道の駅「森の三角ぼうし」

1706107

道の駅「日吉夢産地」

と南予の三大珍百景をコンプリートです!
もちろん我輩が勝手に決めた「愛媛南予の三大珍百景」ですのであしからず。

1706108

さあ、お遍路旅に戻りましょうか。
別格6番 龍光院(65565km)

1706109

西予市まで戻って。
43番 明石寺(65587km)

次は大洲まで戻ってあと一つ別格霊場を回るのですが、少し遠回りで
八幡浜まで足を伸ばします。
そのまえにどうしても行きたかった場所があるのでルートに入れました。

17061010

宇和町にある「苔筵(こけむしろ)」というギャラリー・カフェです。
棚田跡地に苔を丁寧に育てた超癒しの空間。涼しいしいつまでも居られます。

17061011

カフェでコーヒーもいただきました。
詳しいことは後日の記事で紹介しますが、待てないという人はネット検索
してみてください。まだ訪れたことがない人は是非行ってみてください。
超おすすめポイントです。新緑の今がやはり苔も綺麗だということです。

17061012

時間はもう4時が来ようとしていた。時間はないがせっかくなので予定通り
八幡浜経由で進むことにした。

みなっとで有名なのっけごはんを購入。

17061013

八幡浜港からは見事な段々畑が見えた。

17061014

そして家内のリクエストで「パンメゾン」へ。

17061015

超有名な塩パンです。

焼きたてではなかったですがお店でコーヒーをいただき店内でいただきます。

17061016

さすがにうまい!

明日12日放送の中居のミになる図書館でここの塩パンが出るそうですよ。

17061017

八幡浜から県道28号線「郷峠」を通り出石寺へ。
けっこう車でも10キロ以上もあり疲れるのですが、自転車の方もはしってました。
もう5時過ぎているのに早く行かないと暗くなっちゃうよ・・・と心配もする。

そして6時に到着です。誰も居なくひっそりとしています。山頂のお寺です。
700メートル近いので風もあり少し肌寒いくらいです。

別格7番 出石寺(65635km)

17061018

同行した銀次郎もクタクタです。
でも車では眠れないようでウトウトするけど駄目みたいです。

出石寺からは反対側のルートで長浜まででて夕焼け小焼けラインから
伊予ICから西条ICまで帰り道も高速移動です。

これで愛媛県南予地方から足摺地方まではクリアしました。
88ヶ所札所は37場、別格20札所は9場へ行きました。
まだ5割に到達していません。まだまだです。
急ぎはしない旅ですが、気候のいいときにはどんどん行きたいですね。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/6/10
  自宅発 65327km
  自宅着 65779km
  走行距離 452km



| | コメント (0)