時折、スポーツ

2017/08/18

J2観戦 F岡山 VS 愛媛FC

2017年8月16日

J2リーグ 第28節
F岡山 VS 愛媛FC  岡山・シティライトスタジアム

夏休み連休の最終日、決戦の地は岡山。
ファジアーノとのアウェイ戦にシティライトスタジアムまで観戦に。
雨予報、雷の恐れもある。前日遅くまで迷ったが決行。
久々のアウェイ戦観戦に期待大!

1708161

アウェイ戦に行くにあたって気になるのは交通事情です。
自家用車の場合駐車場があるのかどうか?交通渋滞は?
と気になります。

今回も調べたらスタジアムからやや離れた場所に臨時駐車場が
設営されるとのことで調べましたが6月までの情報だったり・・・・
やや不安が残る。慎重に調べると8/20までは臨時駐車場が使えるとヒット。

1708162

19時キックオフの場合16時から無料のシャトルバスが運行される。
駐車場は500円でシャトルバス付き。結構お得な感じですね。
情報は怪しかったのですが時間前に行くと看板が立っていました。

1708163

1台目のバスに着席してスタジアムまでは15分程度。
スタジアムの近くまで乗り付けてくれます。、試合まで3時間近くあるのに
ものすごい人手・・・愛媛と違うなぁ。

1708165

こんなスリーショットも撮ることができました。

愛媛サポも結構いるぞ。

1708164

晩飯用にスタジアムグルメの丼を買ってアウェイ自由席に着席。
雨、降りそうだ。

1708166

だいぶ待った。
いよいよ選手入場。

1708167

戦いが始まった。
岡山にはアンダー代表の豊川雄太の名前がある。

1708168

守る時間が多い。
林堂も体を張って守る・・・よく見ると・・・・

1708169

モヒカンヘアーになっている!

ジャンプした際に金髪が浮き上がってモヒカンに見えたのだろう。
なんともパンクなサッカー選手だ。

17081610

前半33分、そんな林堂の華麗な技ありシュートがコーナーキックからの
展開で岡山ゴールに突き刺さる。

アウェイで先制点だ!

17081611

1-0で折り返す。
ハーフタイムでは両チームのキャラがPK合戦。
結果はドロー。本当のゲームはドローになってほしくないけど・・・

17081612

後半戦、愛媛も追加点をもぎ取りに行くが岡山の攻撃が終わらない。
何とか全員で死守して1-0で勝利。
アウェイでは6戦ぶりの勝利。
これで順位も少し上げ後半のレースになんとか首を繋いだ。

8月の終わりはホームが2連戦、町田と東京。
ここは2つしっかりと勝っていこう。

この後2台目のシャトルバスで駐車場まで。
たいした渋滞もなく試合終了から2時間で帰宅。
ちょっと高速代金がかかるけど時間的には非常にアクセスしやすい
シティライトスタジアムはよかったですね。
また機会があれば観戦に行きます。

頑張れ愛媛FC!

| | コメント (0)

2017/08/13

J2観戦 愛媛FC VS 水戸HH

2017年8月11日

J2リーグ 第27節
愛媛FC VS 水戸HH  愛媛・ニンジニアスタジアム

前節名古屋で4-7と7失点を喫した愛媛FC。
ただ、0-4からの4得点での同点劇は感動物だった。
勝ち点1では面白くない。そろそろ3点が欲しい。
今節からは夏バージョンのネイビーユニで戦う。

1708111

暑い真夏のナイトゲームだが風が吹けば気持ち良い。

1708112

「ラッスンゴレライ」で一斉風靡した8.6秒バズーカーがスペシャルゲスト。

1708113

アップ中の選手を観察。
見つけた!

水戸HHの若手スター、前田大然選手。
リーグ屈指のスピードスター。

1708114

8月の3試合はこのネイビーユニで戦う愛媛FC。

1708115

その前田はスタメンではない。
疲れた頃に投入してスピードでかき回す作戦?

1708116

前半を0-0で折り返す。

後半にゆっくりとピッチサイドでアップをする前田。

1708117

55分、水戸ベンチが動いた。

いよいよ前田の投入だ。

確かに早い。裏を取られれば完全な脅威。
自由にしてはならぬ存在だ。これで19歳というから驚きだ。

1708118

どうしても点がほしい愛媛、チャンスを作って攻め込む。
有田と交代した丹羽がキーパーと1対1の場面で・・・・
相手キーパー正面でキャッチされた。

1708119

試合はそのままスコアレスでドロー。
0失点で試合を終えたパクソンスのインタビューで終わった。

勝ち点はそれほど差がないのだけど順位は16位。
数年前の愛媛の定位置。
2連勝、3連勝で一気に上位に食い込んで行きたい。
次節は16日に岡山でアウェイ戦。
勝って帰ろう。

頑張れ愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2017/07/31

J2観戦 愛媛FC VS J千葉

2017年7月29日

J2リーグ 第25節
愛媛FC VS J千葉  愛媛・ニンジニアスタジアム

勝てない・・・・
ライバル勢は順位を上げていく、あせる。
飛び切り悪い成績ではないのだが勝ち点がひしめき合って
肩を並べているので一歩先に走りたいもの。
それがなかなか結果に繋がらない苦しい時期。
相手は千葉。ホームで撃破して欲しい。

1707291

ニンジニアスタジアムはすっかりと国体仕様へ変わっていく。
真夏のナイター戦。

1707292

外国人監督に選手も外国人が多いジェフユナイテッド千葉。

1707293

円陣を組んで我らがオレンジ軍団が奮起する。

1707294

フアン エスナイデル監督。
アルゼンチン人でレアルマドリードやユベントスでも選手経験がある。
監督としてもスペインリーグの2部や1部で指揮を執ったフアン監督。

どうやら、ジャッジに若干の不安があるのだろうか・・・
時おり声を荒げて抗議らしいことをしていた。

17072951
17072952
17072953
17072954

0-0で折り返した前半戦。
後半は愛媛の時間が続く。
そんな中、試合は動いたのが57分、浦田のミドルが千葉ゴールを揺らす。

1707296

愛媛にとっては追い風になるか、千葉の佐藤がレッド退場

1707297

その後、一人少なくなった千葉に攻め込まれるもひたすら死守。
守備固めのような交代もあったが、愛媛は守りに出たのか・・・

とにかく先制点を守り抜いて1-0で久しぶりの勝利だ。

1707298

もちろん今日のヒーローはDFながら先制ミドル弾を叩き込んだ
愛媛FC 2・浦田選手。

順位は少しずつ下がってますが・・・
今回の勝ちを機に上位に喰らいついていって欲しいですね。
暑い夏、乗り越えよう。
頑張れ愛媛FC!!!!


| | コメント (0)

2017/07/17

J2観戦 愛媛FC VS 大分T

2017年7月16日

J2リーグ 第23節
愛媛FC VS 大分T  愛媛・ニンジニアスタジアム

3連敗中の愛媛。間の天皇杯も含めれば4連敗中、ほぼ1ヶ月前の
アウェイのヴェルディー戦以来勝ち点を取れていない。
故障者も見え始めた真夏の決戦。ここでライバルたちに
離されてはいけないまさに正念場の1戦。

1707161

会場は国体モードになっていて一部改装中だ。

1707162

浦田の復帰は嬉しい。

前半戦かなりの割合で愛媛がボールを支配する。
しかしゲームが動いたのは26分、ロングフィードの縦パスからの大津の
抜け出しに一瞬にしてソンスと1対1の構図が目の前にあった。

1707163

冷静にさばかれたボールはゴールへと一直線。
攻めていた時間帯の中の失点に何が起こったかわからなかった。

さらに攻め続けるも得点にはいたらず0-1でハーフタイム。

1707164

52分、河ちゃんが放ったシュート

1707165

ゴールの左端の良いコースに吸い込まれた。

1707166

えなりかずき!
いや、河原和寿の同点ゴーーーーール!

1707167

70分、途中出場の有田の技ありのループシュートが決まって2-1のスコア。

1707168

よし、まだ20分もあるが愛媛にとっての勝利の方程式が始まる。
得意な後半になっての得点、FWの交代、サイドの白井の投入、DFクローザーの
深谷の投入といった完璧な愛媛のペースの試合。

90分を過ぎた。
アディショナルタイムは5分と出た。
「長すぎないか」といったどよめきが起こる。
アディショナルタイムで何かが起こるのも今期の愛媛FCの特徴だ・・・・

ラストワンプレー・・・90+5分とまさに終了間際にキーパーのファンブルからの
こぼれ玉が愛媛ゴールを揺らした。悪夢だ。

1707169

そして試合終了。
またこんなことが起こってしまった。
今日は特に悔しい。2-2のドローで終了。

17071610

ソンス、君のせいではない。
泣くな。でもこの悔しさが君を強くする。

17071611

愛媛の守護神の後姿は実に頼もしい。
頼れる背中だ。
ありがとうソンス。
君に託した。

頑張れ愛媛FC!

| | コメント (0)

2017/06/27

J2観戦 愛媛FC VS A福岡

2017年6月25日

J2リーグ 第20節
愛媛FC VS A福岡  愛媛・ニンジニアスタジアム

今節の相手は好調首位のアビスパ福岡。
元日本代表DF井原正巳監督率いる強豪。
過去の成績からも決して得意な相手ではない。
7000人を越えるサポーターを見方に勝利をもぎ取れるか。

1706251

天気予報は高確率の雨予報だったが雨にはあわなかった。

試合前のスタジアム横でのイベントでは
えひめ国体のイベントも行われ応援団長として元日本代表・前園真聖氏と
ウェイトリフティングメダリストの三宅宏実さんのトークイベント。

1706252

えひめ国体まであと100日といった内容のイベントです。

1706253

1706254

特設ステージでトークショー

1706255

1706256

試合前スタジアムではゲストの得意分野で見せてくれました。
三宅選手は手作りの100キロ?のバーベルを上げきりました。
前園氏は元愛媛FCキーパー相手にPF対決でゴールを決めた。

1706257

試合は前半戦、愛媛がかなり攻め込むシーンもあったがスコアレスで折り返す。

1706258

福岡には元代表DF駒野友一選手も所属。

1706259

愛媛を後押しする愛媛サポ。

17062510

6連続でコーナーキックを与えるも、若き守護神パクソンスが好セーブで
何とか乗り切る。

17062511

後半終了間際にちょっとした隙をつかれて失点した。
しかし下を向かずに愛媛はボールに喰らいつくもむなしくホイッスル。

首位相手に0-1と敗戦。
順位的にはちょっと痛い敗戦になった。

17062512

福岡監督・井原正巳氏。

敗戦したものの7000人を超える観客に愛媛FCの魅力は伝わったと思う。
この中からまた次回もここに来ようと思ってくれる人が一人でも増えれば良い。
そしてサポーターと共に順位を上げ、一緒に喜び合いたい。

次節はアウェーで徳島戦、これまた負けられない試合。
頑張れ愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2017/06/12

J2観戦 愛媛FC VS FC岐阜

2017年6月11日

J2リーグ 第18節
愛媛FC VS FC岐阜  愛媛・ニンジニアスタジアム

関東で千葉と町田の二連戦をおえて1勝1敗でホームへ。
順位こそ10位辺りだが勝ち点的には首位ともプレーオフ圏内とも
それほどの差はない。一つ一つの小さな積み重ねで
何とでもなりそうな今年のシーズン。
何故か相性の悪い岐阜を迎え入れてのホーム戦。

1706111

週間予報では雨だったが何とか持ちそうな雰囲気だ。
今季初のナイター戦。気候的には過ごしやすい。

1706112

今日はゲストに「2700」お笑い芸人が来場。
『右ひじ左ひじ、交互に見て・・・』というネタしか知らないのだが。

1706113

貴司や康介、虎バージョンの一平くんも右ひじを突き出している。

1706114

愛媛でプレーした田森(タモさん)は今は岐阜に居るのか。

愛媛、今日は丹羽が先発出場。

攻められる危ない時間帯もあったが前半をスコアレスで折り返す。

1706115

後半10分すぎ、相手のパスミスをついて丹羽が一気に攻める。
最後は落ち着いてキーパーの股を抜いて先制弾!

1706116

大卒ルーキー15番の背中。

1706117

しんどい時間が過ぎる。
そんな中後半35分過ぎ、丹羽と交代出場の有田が技ありのダイビングヘッド
で試合を決めるゴールで2-0に。

1706118

サポーターにアピールをしたあと振り返った有田がなにやら探すしぐさ。

1706119

スタンド観戦中の2700を見つけるや否や、
『右ひじ左ひじ・・・・』ってゴールパフォーマンスを始めた。

苦しい時間帯を乗り越えて2-0のまま試合終了。
複数得点完封試合という間瀬監督の理想とする結果で18節を終えました。
これで首位との勝ち点差は「4」で7位に順位を上げた。

まだまだ気を抜けない相手が続く。
今節も負傷退場した浦田の状態も気になるし、夏の故障者は成績に
影響を及ぼしかねない。何とか夏場を乗り越えてもらいたい。

頑張れ愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2017/05/22

J2観戦 愛媛FC VS 名古屋G

2017年5月21日

J2リーグ 第15節
愛媛FC VS 名古屋G  愛媛・ニンジニアスタジアム

まさか、名古屋グランパスとのJ2観戦記を書くことになるとは
夢にも思っていなかった。オリジナル10のチームの一つ。
5位名古屋グランパスを迎えて6位愛媛が迎え撃つ。
愛媛3連勝中、ホームに限っては5連勝中だ。

1705211

ピッチではアップに出てくる両チームの選手たち。
いつもながらミーハーなファンなので名古屋の選手が気になってしょうがない。

1705212

はい、寿人みっけ。
元代表、広島でプレーしていた佐藤寿人。

1705213

ほい、楢さんもみっけ。
大体の人が知ってるよね、日本の守護神としても活躍した楢崎正剛。

1705214

好調、愛媛イレブン。
有田、小暮がスタメン。

1705215

ひときわ目立つのがスウェーデン人、シモビッチ。
199センチのFWの選手・・・おーこわっ。

1705216

愛媛も好調のキープでいい攻めを仕掛ける。
そんな中、愛媛近藤貴司が河ちゃんの完璧なパスから完璧な抜け出しで
楢崎から完璧な先制ゴールを!

1705217

前半終了間際に同点弾を混戦から叩き込まれた。
1-1で迎えた後半15分過ぎに元日本代表玉田圭司に逆転された。

1705218

最初にとるのを忘れていた、すでに1-2の状態です。

1705219

入場者数の発表。
7863人。いつもの倍近くの入場者数。
いいですね、名古屋効果なのか愛媛の6位浮上効果なのか・・・
どっちにしても客が増えるのはチームにとっては大事なこと。

17052110

途中交代でピッチを後にする玉田と風間監督の握手。

17052111

試合は1-2のままスコアは動かずに残念な敗退。
でもプレーでは絶対に負けていなかった。

試合終了後の名古屋・風間八宏監督。

17052112

試合終了後、選手たちもロッカールームへ帰るのだが、一人の男が
愛媛サポの方へ歩んでいった。

名古屋グランパス39・内田健太。
昨年まで愛媛でプレーした内田が愛媛サポへ挨拶に来ていた。
敵ながら愛媛サポも彼にエールを送る。いい光景だ。

17052113

17052114

番外編だが、愛媛FC戦の前に隣の競技場で行われていたなでしこリーグ。
愛媛FCレディースが試合をしていたので早めに入りして少しだけ応援。

9・大矢歩(上)
17・上野真実(下)

先日のなでしこジャパン(女子日本代表)でも選出され両者共に試合出場。
いわば現役の女子日本代表の両者だ。
なんとこの試合で両者が1点ずつゴールを決めて2-1で勝利した。

愛媛FCもアベックで勝利したかったが同じスコアで1-2で負けました。
今節終了時点で8位になりましたがそこは僅差の位置。
さらに勝利を重ねると間違いなくプレーオフ圏内です。

頑張れ愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2017/05/08

J2観戦 愛媛FC VS R山口

2017年5月7日

J2リーグ 第12節
愛媛FC VS R山口  愛媛・ニンジニアスタジアム

GW前半、横浜FCとのアウェイ戦で屈辱の0-4負け。
中3日とハードスケジュールの中、ホームに山口を迎える。
気持ちを入れ換えて戦うことが出来るか。

1705071

強風が吹き黄砂だろうか、空は霞んでいる。
そんな気象状況は関係ない。やるしかない。
相手も同じだ、勝つしかない。

1705072

神田、有田が先発組。

1705073

我がオレンジ軍団も気合を入れる応援を展開。

1705074

ところが、今節は相手もオレンジ軍団。
GWということもあってかかなりのサポが来愛している。

1705075

前半9分、FKから混戦の中ボールはラインを割った。
0-1と山口に先制点を奪われる。

追いつこうと愛媛も必死で攻めるがなかなかゴールには繋がらない。
前半は0-1で折り返す。

1705076

後半12分、愛媛・神田が有田の放ったこぼれ玉を押し込んで同点。

1705077

さらに26分、DF・浦田がゴール前でフェイントからのゴール。
これで逆転成功!

1705078

なんとなく愛媛ペースになった。
そんな中、会場が沸いた!貴司のゴール!
下と思いきや、オフサイド判定でノーゴール。

1705079

2-1と、わずか1点のリードを5人で守る。

17050710

後半アディショナルタイムは4分。長い。
待ちに待った終了のホイッスルが鳴った。間瀬監督もガッツポーズ。

17050711

決勝点の浦田が今日のヒーローインタビュー。

ドキドキいっぱいのホーム戦でした。
しばらく連戦続きですが、故障者なしで乗り越えて欲しいですね。
頑張れ愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2017/04/30

J2観戦 愛媛FC VS M山形

2017年4月29日

J2リーグ 第10節
愛媛FC VS M山形  愛媛・ニンジニアスタジアム

今日の相手にだけは絶対に負けられない。
昨年まで愛媛を率いた木山監督が束ねる山形。
しかも瀬沼、阪野、茂木、児玉とFWの要の2選手、守備の
茂木と守護神児玉までもが今期から山形へ。
愛媛をよく知る相手だけにここは意地でも負けられない!

1704291

GW初日のよく晴れた日。
風は強い。

1704292

見たことある選手がずらりと肩を並べた。

1704293

愛媛だって負けてられない。

1704294

愛媛15丹羽が初先発。

1704295

前半33分、初先発の丹羽がチームに答えた。
ゴール前で林堂のフワッとしたパスを上手にさばき

1704296

児玉と勝負。
振り切った左足から放たれたシュートはゴール右隅へスルスルと・・・

1704297

ゴーーーール!
愛媛、先制点。

1704298

歓喜の先制弾から5分後、DF3玉林が混戦の中、捨て身のシュートで
さらに追加点!

前半を2-0で折り返し、後半戦山形の必死の攻撃にもDF陣は一致団結して
瀬沼、阪野には仕事を与えなかった。

結局そのまま2-0で山形を振り切って勝利。
完璧な試合運びに完璧な勝利に愛媛の底力を見た。

1704299

今日は面白い写真が撮れた。

両チームの20番、河原と茂木のマッチアップ。
もちろん昨年は同じチームだったわけだが・・・ここまで動きがリンクするとは。

17042910

ちょっとしたダンスにも見えてくるのだが・・・

17042911

茂木は木山監督からの指示で河原の徹底的なマンマークを任されて
いたのだろうが、距離がものすごく近い。完璧なマークだ。

動きまでマークしてくるとは・・・茂木、なかなかやるな。

17042912

木山監督に今年の愛媛を見せれたのはよかった。
愛媛にはかなわねぇなぁと思ってくれただろうか。

17042913

しっかりと無失点で守り抜いた林堂のふくらはぎにはアイシングが痛々しい。

それにしても今日の勝利は今後の愛媛の動きに影響をもたらす気がする。
今節終了時点で11位と浮上した。ちょうど中間点。
後は上へ上へと星を重ねて行くだけ。中盤戦になると怪我の問題も
出てくるのでしっかりとケアして万全の試合を続けてもらいたい。

頑張れ愛媛FC!

| | コメント (0)

2017/04/11

J2観戦 愛媛FC VS R熊本

2017年4月9日

J2リーグ 第7節
愛媛FC VS R熊本  愛媛・ニンジニアスタジアム

またまたアウェイ戦で後半アディショナルタイムに追いつかれて
勝ち点2を失う展開・・・
何が要因なのだろうか?
すっきりとしない結果に当然の順位。
さてここらで絶対勝利を我が愛媛に!

17040921

雨予報の日曜日午後3時キックオフ。
天候は曇り、雨が降らなきゃいいのだが。

17040922

熊本震災からほぼ一年。
復興支援マッチとして熊本を元気つけらればいい。

17040923

熊本には以前一緒に戦った村上巧、園田拓也が立ちはだかる。
巻誠一郎は控えからのスタート。

17040924

前半戦はかなり愛媛ペースで進むも両者無得点。
ハーフタイムで一平君がピッチの水撒きを手伝う。

17040925

そして熊本からはロアッソ仕様のくまもんも登場した。

17040926

で、チアと一緒に踊る。
くまもん、けっこうアクティブに動ける。
走るし踊る、足もこんなに上げられる。

17040927

後半始まりから巻選手がピッチに立つ。

17040928

愛媛のフリーキックのシーンで。巧も巻も園田も整列した。

17040929

そして後半30分に途中交代した大卒ルーキー丹羽詩温(にわしおん)が
後半終了間近に鮮やかなミドル弾で愛媛を勝利に引き込む。

170409210

小池選手に子供が生まれたのでみんなでゆりかごパフォーマンス。

耐えて、終了のホイッスルを迎える。
久々の勝利だ。1-0で試合を終える。

170409211

丹羽選手はJリーグ初出場、初シュートが初ゴールとなった記念の日。
もちろん今日のヒーローはこの男だ。

170409212

ご機嫌の一平くんも片づけを手伝う?

次節は京都のアウェイ戦、翌週はニンスタで長崎戦。
どちらも参戦は無理ですが、勝ち点6を期待して応援しております。

頑張れ愛媛FC!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧