クルマに乗る

2017/10/01

陸と海と空と

1709301

9/30 いよいよえひめ国体2017の開幕です。

その日は仕事だったのだけど、どうしてもブルーが見たくて
午前中、早退してバイクで開会式会場近くへと向かった。

約一時間前に狙っていたポイントへ到着。
既に周辺には三脚を立てたカメラマン、子供連れやご夫婦の方々が
大勢着ていました。双眼鏡で覗いたり一眼の望遠レンズをセットしたり
それそれに準備をしておりました。

13:50分にブルーインパルスの展示飛行の予定。
時間が近づくと回りはそわそわとしてきました。

1709302

そして次の瞬間、6機の編隊飛行のブルーインパルスの精鋭が
松山の空に姿を現した!

写真方向そのまま右側へ消えていく。我輩のポイントからはすぐ側の
倉庫でその先は見えないのだが、前方にいるカメラを抱えた人の
向きで大体の位置が分かる程度。

1709303

そして右奥の方向からスモークを出した状態でブルーが我輩の視界に
入ってきた。
あらかじめシャッター速度優先モードに設定し風景モードで空の色が
くっきりと出るように、そして動体を追う追随連写でその勇姿を狙った。

カシャカシャ・・・・カシャ、数十枚シャッタが下りただろうか?
スモークが止まり左奥の方向へ消えていった。
さあ、次は会場のニンスタと一緒に写せるあたりに戻ってくるだろうか?
レンズはこのままか?いや変えたほうがいいか?

と、色々と考えていたのだが・・・・
二度とブルーインパルスは上空には現れなかった。

えっ?終わり?
帰りだす人もでるが、諦めきれないカメラマンは期待して待つ。
数分がたった。
やはり帰ってこなかった。

1709304

天気が良かったのが幸いだ。
仕事早退してバイクで桜三里を超えて2時間半。
あちこち場所選びをして、カメラをセットして待つこと小一時間。
やっと出会えたブルーインパルスはファインダー越しでしてか見ていない。
しかも数十秒ほどでその姿は見えなくなった。
せめてもう一回帰ってきて欲しかったですね。

天皇陛下も起こしになっているし他のイベントも目白押しってのは
分かりますし、飛行経路の許可の問題も色々あるでしょうが・・・
せめてもう一回帰ってきて欲しかったですね。

1709305

その後は窪野の彼岸花を予定していたのでバイクを走らせる。
もう時期的には済んでるだろうが近くまで来たので。

1709306

近くで見ると花が白~くなってピークは完全に済んでるのだけど
これだけ咲いてると地面が赤に染まって見えますね。

1709307

まだ結構な人が訪れていました。
今度は見ごろの時期に寄ってみます。

さて、あとは当てなしにふらふらと帰路につきます。

1709308

通りがかり気になった木。

1709309

いつもの大好きな木。

17093010

中山川にかかる鉄橋が見えたので電車を待つ10分ほどで普通列車が
通過するみたいなのでポイントを探して待ちます。
この土手もよくみると枯れた彼岸花が多いので時期に来ると
列車と鉄橋と彼岸花の競演が見えそうです。

17093011

そして新居浜の東港付近でも国体のセーリングが行われていたので
ちょこっと寄ってた帰りに岸壁に自衛隊の船らしきが停泊。

YDT 04 水中処分母船
683、684、688は掃海艇と呼ばれる海上自衛隊の船であることが
帰ってきて調べて分かった。
簡単に言えば海の掃除ですけどリアルに言うと機雷とかを探知し処理する
役目の艇ということです。

西日に照らされた海が反射してキラキラと輝く良い時間に偶然見ることが
出来ました。この道を通ってよかったですね。
航空自衛隊と海上自衛隊の装備をみれる日になりました。

17093012

そして地元まで帰ったところでそろそろ夕日の時間。

17093013

そろそろショーの始まりです。
それにしても今日は雲ひとつない素晴らしい晴天でした。

17093014

そんな想い出に残る一日でした。
我輩のえひめ国体の開会式でした。

| | コメント (0)

2017/06/04

渓流撮影

1706041

6/4日曜日。晴れ。

先日、写真家の方の作品を見て割と近くで良い写真を撮っていたので
場所を教えてもらって行ってきました。

1706042

苔むした岩と渓流。
マイナスイオンたっぷりで癒されます。
我が家から40分ほどの別子にありました。
大体の場所を聞いていたのでバイクで走って探し当てました。

1706043

カメラを濡らさないように注意して。
服装は長靴で濡れてもいいように出かけてきました。
道路からはわき道を入ってすぐにこんな場所があったりします。

1706044

ND8 のフィルターでシャッタスピードを稼ぎ水流がわかるように
撮影します。もちろん三脚は不可欠です。
いや~気持ち良い。いつまでもいたい。

この後、高知の方へ行く予定なので後ろ髪を引かれながら帰路につきます。

1706045

125ccのバイクは山道でもすいすい。機動力に長けますね。
でも、まだ朝は寒かったです。

1706046

富郷ダム上流、法皇湖は水量がないのだけど大丈夫?
これから梅雨にはいって結構降らないといけないのかな?

1706047

気になるところでバイクを止めて(このへんもバイクがいい)すぐ撮影。

1706048

天気がいいので記念撮影。
さて下山して今度は車で高知へ向かいます。

今日の場所はまた行きたい場所ですね。

| | コメント (0)

2017/03/21

冬タイヤ→夏タイヤ

1703201

昨日3/20。
雨が降る前にタイヤ交換。

1703202

外したついでにブレーキキャリパーを赤へ塗装。

1703203

耐熱塗料ではなく普通のアクリル塗料なのでどのくらい持つのかな?
でもいい感じで赤のアクセントが効いています。

このタイヤも今シーズンで終わりかな。

| | コメント (0)

2016/12/25

フィールダー車検で入庫

1612251

2014年1月納車のカローラフィールダー。
年明けで車検切れになるので年末前に車検を受けました。

1612252

噂のC-HRの現車も入庫しておりました。

1612253

近未来的な最近のTOYOTAの顔。

1612254

1時間半程度の待ち時間なので立会い車検でお願いしました。

1612255

54000キロオーバー。
我が家の歴代の車では結構なペースで走っております。
ついでにスタッドレスに変更して冬仕様になりました。

特に問題もなく保安部品とクリーナー関係の交換でリフレッシュしました。

| | コメント (0)

2016/12/18

ぱしふぃっくびいなす

1612181

12/18 晴天予報の日曜日。

前日になってあの豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」号が瀬戸内海を
クルージングするプランがあるということを知った。
神戸港を17日の土曜日に出航して明石海峡大橋をくぐり瀬戸内海で停泊後
18日に再び神戸港へ寄港するまでの間で瀬戸大橋を観覧に来るプラン。

時間帯は全然わからなかった。
完全に未確認情報だ。でも過去のブログで見つけたほかのクルージングでの
旅日記で午前8時の朝食前に瀬戸大橋が見えてきたと乗客の書いたらしい
記事を発見してその情報をとりあえず基準に考えてみようと。
8時に瀬戸大橋記念公園へと的を絞った。

1612182

観音寺で黎明の薄明かり。
仁尾のビーチでは干潟の絶景が七宝山から見下ろせた。
これだけでも寒い中、暗い中、朝の6時にバイクで走ってきた甲斐があった。

途中では早朝から開店のうどん店が誘ってきたけどとりあえずは
8時までには坂出に着いておきたいので誘惑を無視してひた走る。

1612183

記念公園に着いたとたんにぱしふぃっくびいなすだとわかるシルエットが
目に飛び込んできた。
展望台へあがりカメラを構えてその瞬間を待つ。

1612184

きたーーーー!

でも空は晴れない。
遠く岡山の鷲羽山の観覧車には日が当たっているのだが・・・・

1612185

しかし我ながら見事な読み通り、午前8時過ぎには瀬戸大橋を渡った。

1612186

しばらく追っていると船首が明らかにこちらへ向かっているように見えた。
もしや?

1612187

そう、目の前で旋回を始めました。

1612188

飛鳥IIほどの迫力はないけれど十分な見ごたえである。

1612189

そしてほぼ180度旋回したぱしふぃっくびいなすは再び瀬戸大橋へと向かった

16121810

このままだと通ってきた桁下ではなくその手前の桁下を通りそうだ。

16121811

もちろん肉眼でも十分に見える。
この周辺だけで確認できるカメラマンは自分も入れて5名。皆が同じ方向へと
カメラを向けていった。

寒かったけど諦めずに来てよかった。
実にいい朝だ。
しいて言えばもう少し晴れ間が覗いてくれればよかったのに・・・

16121812

さあ、道中呼ばれたお店へ帰りに寄ってみた。
こがね製麺所多度津店。

16121813

体が芯から冷えたのであったかいかけうどん。
げそ天にれんこん天。わかめは嬉しい無料トッピング。
いや~しみ込んできますよ。

実にいい旅でした。

| | コメント (0)

2016/11/24

シグナス復活

1611231

先月の「ガッチャマン」から応急処置(テープで落下防止)で走行して
おりましたシグナス君。

パーツの方は早々に注文して届いていたのですがなかなか交換の
機会がなくズルズルと走っておりました。
もう外観もそれほど気にならなくなるほどでした。

1611232

勤労感謝の日。
天気も良好な予報ではなく出かける予定もないのでいよいよとりかかります。

1611233

開始早々にある工具が足らなかったので買ってこないといけないのですが
まだ早くどこも開いていないので一時中断。

結局作業再開は午後3時頃になってしまいました・・・

1611234

カバーが外れている間にこのようなフックも取り付けます。

1611235

ミラーステイの横にも。

1611236

そんな横道にもそれながら、しかも取りかかりが遅かったので
形になってくるまでには日が暮れてきました。

1611237

取り付けたフックは防寒用のシートをワンタッチで取り付けられるように
しました。今までは紐だったのでシーズン始まりと終わりに結構な
苦労をしていました。これでワンタッチです。

1611238

ハンドル部分のフックはハンドルようのカバーを引っ掛けます。

1611239

フロントパネルの同色(黄色)はなかったので黒に塗装したものを購入。
今回は愛媛FCのロゴを貼り付けてみました。

フロントのカウル、フロントカバー、サイドのアンダーカバーの外装3点、
LEDポジションライトの電装系の系4点の交換です。
パーツをショップで頼んで工賃を払うと4万円じゃきかないと思いますが
今回は純正パーツも含めてネットで購入し自身で交換なので工賃は
かかりません。工具等の買い足しも含めて25000円くらいの出費でした。

16112310

リアタイヤは先日変えたので次はフロントタイヤがいつまで持つことやら・・・

| | コメント (0)

2016/11/20

トヨタカローラ店

1611191

行きつけのトヨタカローラ四国中央店よりDMが届いたので
プレゼントをいただきに行きました。

1611192

50周年記念のイベントで大盛況。
ポニーが駐車場を歩いたり、子供用のドームも登場していました。

1611193

目当ては「新米1kg」ですけど・・・・

ちょうど新発表の「ROOMY」の展示もあり室内とう見せてもらいました。
ダイハツのトールという車種の「レキシ」の歌のCMがやけに気になっていて
ちょうどいい具合に実車を見ることが出来ました。
もちろん時期候補のひとつにはなりますね。

ちょうど担当営業マンがいたので雑談をしてちょっとしたアンケートで
卵までいただきましたよ。
これでうまい卵かけご飯が食べられますよ。
今日20日までイベント中らしいのでひやかしにでも行ってみてはいかがですか?

| | コメント (0)

タイヤバースト

1611161

11/16 ちょっとエアーの抜けが多いかなと思いタイヤを覗いてみた。

1611162

あら、ワイヤーが出てるじゃないですか!

速攻でバイク屋さんへ行って在庫がないというのでタイヤ注文。
とりあえずエアーを入れてもらってタイヤの到着を待つことに。

限界に達していたリアタイヤが悲鳴を上げたのが翌日。
おいおい、もう少し頑張ってくれよ~

1611163

走行中、バン!と。
あとはズビズビで走行不可。
運よく軽トラ所有の知人にヘルプコールで助けてもらいました。

もっと早く気がつかないといけないですね。
反省。

| | コメント (0)

2016/10/14

ガッチャマン

1610131_2

無線用語の話。

かのCB無線やパーソナル無線では場所や地域、交通状況、取締りなどの
情報を暗号化して話す風習があった。誰にでも傍受できるがゆえに
自身の居場所や情報をわからなくしたり、面白おかしく伝えられるように
地域独特のものも含めて色々な言い回しがあった。

今回のタイトルの「ガッチャマン」とは?

これは交通事故のことです。

ルートイレブン(国道11号)、紙の町管内(川之江市)上り線、
ポリボックス(交番)付近でガッチャマン(事故)で、ルートQR(交通渋滞)が
かかっています。

なんて使い方です。

さてさて、そんな話ではなく・・・・

1610132

昨日の通勤中、ガッチャマンやっちゃいました。

1610133

相手は軽トラック。

1610134

曲がると思った交差点で停止した前方車両に止まりきれず
後ろから衝突しました。

1610135

軽トラの右後方にバイクの左前を持っていきました。
バイクだけ転倒し自分は足をついたまま。

1610136

なので両者怪我はなかったですので、物損事故。
自動車保険につけた「ファミリーバイク特約」の保険を適用します。

1610137

相手のほうは何とか保険で出来そうですが、シグナス君は自腹。
数点のパーツが駄目ですね。
ショップへ出すと高額だからコツコツとパーツを集めて自分で直すか。

みなさん、交通事故には気をつけましょう。

テンテン(←無線用語で「さようなら」)

| | コメント (0)

2016/05/23

バイクで高松へ

1605221

天気がよい休日、5/22日曜日。
高松方面へ用事が出来たのでバイクで行きました。

7時前に出発して用事をこなしていこうといった按配です。
半袖では少し肌寒いので長袖でちょうど気持ちの良い天気でした。

1605222

うどんを食べたかったので朝食は食べずに出てきた。
道中、お腹が空いてコンビニに立ち寄ろうと何度も思ったのだが・・・

やはりうどんを食べなくちゃということでここまで辛抱しました。
高松手前の「たも屋勅使店」です。
久々のたも屋系列!
間違いないうまさ。
かけの小にちくわ天で。

1605223

まだ時間に余裕があるので栗林公園まで。

1605224

入場料410円か・・・
うどんなら1食食べられる金額・・・・

せっかくなので運動がてら入ってみよう。

1605225

ヤマガラという鳥でしょうか。

ここは自然が良い感じで取り込まれた公園ですね。

1605226

スイレンが見ごろということでした。

1605227

公園内を地図を見ながら探索してみます。

1605228

これが有名な橋か?

1605229

「恋ツツジ」といってハートの形をしてるんだって・・・
まあ確かに・・・ですけど。剪定で形は作れますよね。

16052210

やっとっ見つけました。
栗林公園の定番の撮影スポットです。
よく見る景色に感激です。

ということで小一時間、良い運動になりました。

16052211

さあ、良い時間になったので本来の目的でもある「ウインズ高松」まで戻ります。
JRAの場外馬券発売所で四国では唯一ここだけにあります。

16052212

GWの新潟での当たり馬券を払い戻し。
8340円払い戻されました。
その資金で当日あったG1のオークスを数点購入して帰りました。
それは外れていましたけど・・・

あとは丸亀でバイクのオイル交換をして帰ります。

16052213

バイクは早い。
程なく丸亀に到着。
オイル交換完了~

16052214

昼食の時間です。
本日二件目に選んだのは丸亀の「まるやうどん 二代目」です。

16052215

かけ小にちくわ天、朝と同じメニューです。
出汁が良い印象、麺は独特のツルツル感が初体験。
ヌルヌルじゃなくツルツル。次から次へと喉の奥へ滑り込んでゆく。
面白い麺ですが我輩はゴツゴツが好きかも知れない。

16052216

まるやうどんでFBを確認しながらうどんを食ってたらちょうど自転車で
こちらまで来ていた投稿写真で「百こ萬」を見てしまったので・・・・
せっかくなので寄ってみよう。

16052217

かけ小にごぼうのかき揚げ。

麺のエッジは美しいのだけど、ちょっと時間的なタイミングが悪かったのか
死んでいた、残念な結果でした。なのでちょっと全体的なバランスを
覚えていませんね。まあ美味しかったですけど、完璧な状態でいただきたい店。

そんなわけで好天に恵まれたバイク旅になりました。
また機会を見つけてブラブラしてみたいですね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧