ギターを弾く

2017/09/23

ドクター クレヨン

1709231

9/23 秋分の日。

たまたま訪れた今治のワールドプラザでなにやらライブがありそうな気配。

少しだけ待てば始まるということなので久々に生演奏聴いてみた。

1709232

ドクタークレヨンというグループ。

1709233

この若者たち3人で北海道からスタートして日本全国を回るという。

車一台で移動し、テントで寝泊り。
結構過酷な旅であろう。

1709234

ギター一人にフロントがボーカル二人という変わった構成のバンドだ。

1709235

昭和歌謡のカヴァー曲を取りいれアレンジして「平成歌謡」といった
ジャンルでやっているという。

1709236

ライブの中でオリジナル曲も披露した。
結構気に入った。「道」という曲。

これからこの旅を通して得た経験でリアルなオリジナル曲など
できるともっと楽しいライブになると思いますね。

厳しいでしょうが、先輩ミュージシャンも全国津々浦々一人旅で
活動している人が一杯います。くじけずに頑張ってください。

感謝と応援の気持ちでCDをたったの一枚ですが買ってみました。
次は大分とのこと。気をつけて、頑張ってください!

1709237

さて、帰り道。

以前から気になっていた洋菓子屋さんに寄ってみました。
TSUKASAというお店です。

1709238

西洋菓子がメインのお菓子屋さん。

1709239

マカロンやら

17092310

しっとりケーキやら

17092311

後でクリームをつめるタイプの釜焼シュークリーム・・・など。

上品で大変おいしゅうございました。


| | コメント (0)

2016/07/04

楽しい夜は・・・

1607031

あっというまに過ぎ去りました。

14:30分開場の「松山ブルースフェスティバル」、立ち見もあるというので
早めに会場へ到着した。開場時間の1時間前。

まだ客は並んでいない。
まだ大丈夫だろうと商店街へ食事に。

1607032

カレー屋さんへ行くつもりで入った地下街に「ランチバイキング」を発見。
バイキングという言葉に非常に弱いのでつられて入店。

1607033

愛媛県の南予を中心にした魚料理が多いバイキング。
刺身なんかもあるのが特徴です。
がっつりといただきました。

1607034

暑かったのでその後も休憩所で休んでから会場へ。
10分前にはさすがに並んでいるお客がおりました。
15時から21時頃までの長丁場のライブになりますので出入り自由の
リストバンドを巻いて入場です。

1607035

この後は撮影禁止なのでライブ中の様子はありませんが、
ライブ前のステージの様子です。

この後行われたライブは最高のライブになりました。
楽しい時間は・・・300人超の超満員の観客の中、あっという間に終わりました。

良い想い出になりました。

| | コメント (0)

2016/07/03

今日はライブへ

Matsuyama

ほんと豪華なメンバーだわ。

久しぶりのライブ観戦、楽しみです。

| | コメント (0)

2016/04/24

ガットギターの弦交換

1604241

購入してから小一年。

弦も錆びてきたし張りも腰もなくなった。

1604242

フレットも指板も汚れ放題・・・

1604243

フレット磨きコンパウンドでフレットを磨き、
レモンオイルでローズ指板に潤いを。
ボディーにはワックスで輝きを。

1604244

さて、ガットギターの弦交換は初めてなのだが・・・・

とりあえず外すときによーく見ておく。
ネットでも念のために交換方法をPCに表示させておく。

頻繁に交換しないだろうからダダリオのコーティング弦を使用。

1604245

まあ初めてにしては上出来ではないだろうか?
鉄弦よりも時間がかかるし面倒だなぁ。

1604246

ようし!

ピッカピカだ。

せっかくなのでアコギも張り替えておくか。

1604247

モラレス。

たぶん2年くらい振りの弦交換だろうか?
このギターはそこそこ弦が死んだ方が良かったりするからなかなかタイミングが
ないのであるが、さすがに換えなさ過ぎだわな。

1604248

さらの弦はいい。
シャリーンってきらびやかな音がするぜ。

1604249

えい!

ヤマハのLL33Jも換えてしまえ!
こちらは1年半くらいだろうか・・・・

フレットも磨いてピカピカだ、気持ちいい。

16042410

フォークギターはどちらともダダリオのEJ-16フォスファーブロンズ弦を
ずっと使ってる。次はコーティング弦にしていこう。

16042411

さあこれで当分は弦交換しなくてすむ・・・・
3本換えは結構な重労働。普段サボってるからギターもかわいそうだわ。

| | コメント (0)

2016/01/31

アコースティックギター

1601284

昔は「フォークギター」って言ってましたよね。

アコースティック楽器ってのは電気を介さない楽器のことですね。
ドラムやピアノなんかももちろんアコースティック(生)楽器ですね。

なのに!
ですよ。
わざわざマイクなんかつけたりしして電気を介して音量などを上げたり
しますね。ライブやレコーディングでバランスが取りやすくなったりと、
メリットもたくさんあります。
最初っからマイクを組み込まれたものが多くなりました。
一般的に「エレアコ」なんていいます。エレクトリックアコースティックギターでしょう。
変な話ですが真逆のギターが融合されています。

1601285

まあ、エレアコにも色々ありまして・・・
我輩の場合はフォークギターに上のようなピックアップ(マイク)を取り付けています。
これで弦の振動を電気信号に変えてアンプなどに送ります。

1601286

このギターにも種類は違いますが取り付けています。

まあ、そんなピックアップの有名どころの特徴や音源(CD2枚)が入った
ムック本が発売されましたので購入しました。

ちょっと、見直しをしようかと思っていた矢先の発売だったので発売日に
飛びつきました。ちょっとじっくりと研究してみます。

生楽器は生が一番いいのは分かっていますが利便性を考えると
マイクがあればとっても使い勝手が良くなります。
一人でポロポロ弾いて歌うのなら、ボーカルとギター用にマイクを
2本立てて集音すればいいのですけど、色々ありまして・・・

ボチボチとベストなセッティングを探していきましょうか。

| | コメント (0)

2016/01/04

アコナイト忘年会

1512301

アコースティックナイト大忘年会2015 吟醸倶楽部 12/30日。

1512302

普段は酒も飲まないし、歌もあんまり歌わなくなったので
アコースティックナイトには顔出しておりませんが、せめて年末くらいは・・・

1512303

さて楽しい夜の始まりです。
もちろん貸切ではなくほかにもお客さんが超満員の吟醸倶楽部でした。

馬之助氏。酔う前にと2曲。

1512305

KAZA氏。徒歩数分で来れる男。

15123011

高橋氏。川之江より参加したデザイナー。

15123014

山内氏。新居浜のビリー、家族で参加。

1512307

BIN氏。新居浜よりMidnight Trainで。

1512308

秋山氏。HIDEさん、別子のドン。

1512309

ふー太郎。なにはなくともふー太郎。

15123010

井原氏。MASA、ラブソング王。

15123013

大将の脇。毛細血管がいっぱい流れているところ。

15123012

酒と焼酎。

1512304

本日の主役。もつ鍋。

以上、楽しい夜でした。
また来年~


| | コメント (0)

2015/11/22

瀬戸口正樹2015・吟醸倶楽部

1511201

突然ですが、吟醸倶楽部でのライブメニューでの人気商品
特製串カツです。

特製ソースが目の細かい衣に絡まってうまいです!

1511202

11/20 北海道の唄うたい「瀬戸口正樹」が二年ぶりに吟醸倶楽部へ。

MASA氏のお手伝いでエレキギターを弾きました。

1511203

ふたりでこの構図のアンサンブルは初めてでしたが面白かったです。

1511204

そして相変わらずの声量で圧倒されるマッキーの登場。

始まってすぐに会場の空気を変え、瀬戸口ワールドへ引き込まれます。

もう何回も彼の歌は聴いてますがこの日のマッキーは一段と

かっこよかったですし歌もものすごく入ってきました。

1511205

マッキー、いつもありがとう。

また来年四国に来てください。

| | コメント (0)

2015/11/19

コーティング弦

1511191

実にどれくらいぶりだろうか?

超久々の弦交換。

明日、ライブで使用するテレキャスターに初のコーティング弦を張ってみた。

1511192

いつもの弦とは値段が倍ほどするのだが・・・

パッケージには3x-5xなる表記。

寿命が3倍から5倍になるといったニュアンス。

倍以上持てばそれはそれでコスパはいい。

1511193

張り詰めたテンションが欲しかったので011というちょっとだけ
太目の弦を張ってみた。

弾き心地や生音の出音はとてもいい感じです。
悪くないなぁエリクサー。

寿命はこれから先なので何ともいえないけど、良さそうな気がする。

1511194

11/20

瀬戸口正樹(北海道の唄うたい)ライブ

四国中央市中央 吟醸倶楽部にて。

オープニングアクトとして数曲、エリクサーを弾きます。

よろしかったらお越しください。
瀬戸口正樹はいいミュージシャンですよ。
四国中央市では2年ぶりになります。

| | コメント (0)

2015/05/29

エレガット入手

1505291

家でのチョイ弾きにナイロン弦のギターが欲しくなって
ネットオークションで購入。

ある楽器屋さんのオリジナルブランド。安いもんです。

1505292

エレガットということでエレキ(電気接続)のガットギター(ナイロン弦を張った
クラシックギター)の造語になります。

コードを繋ぐとアンプより増幅された音量の音が出せます。

1505293

ソロを弾いたりする場合はハイフレット側の弾きやすさにもこだわって
ボディーをえぐったような形状のカッタウェイモデルです。

1505294

アンプ部分にはチューナーも搭載されています。

1505295

木目もそれなりに良い感じ。

1505296

通常のガットギターよりもボディーが薄めで持ち運びや取り回しに
優れています。

1505297

全体のフォルムも悪くないです。

1505298

しばらく弾き語りやソロギターに弾き込んで見ようと思います。

撮影地:四国中央市・三島公園

| | コメント (0)

2015/01/06

2015 唄い始め

1501031

2015年、1月3日。
四国中央市 「9th Club」にて

新年ということもあって久しぶりに参加しました、アコースティックナイトです。
お正月ということでカポタストを正月仕様にしてみました。

1501032

2014年はバンド活動もやめ、個人的な音楽活動も少なく
少しミュージシャンからは遠ざかってますけど、せめて正月だけでも・・・
少しだけ周りの人に迷惑をかけますが大声で歌ってきました。

1501033

先輩ミュージシャンが多数いらっしゃって大変勉強になります。
もっと歌わなあかんな、とも思うのですが、なかなか重い腰が上がりません。

自宅では毎日ギター触ってちょっと歌ってしとるんですが、人前でやれるほど
の状態ではないので遠慮してしまいます。

まあ、ボチボチとマイペースで楽しんでいけたらと思いますね。
まわりの皆さんに良い刺激をもらってますよ、ほんとに。
でなきゃ、ギターも触らないかも知れないですね。

1501034

いつも遊んでくれてありがとうございます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧