« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/30

巨大スイーツ

1710291

10/29 2週続けての台風。ようやくおさまった。

今日は庭のツワブキのはなを撮影。

1710292

550g入りのわらび餅を食す。
ちょっと口に合わない。

1710293

ならば、巨大南国白くまを。

1710294

通常は150mlに対して400mlの大容量。

1710295

体が冷えて完食ならず。

巨大スイーツに連敗の夜でした。

1710296

カメラを出してきたのでマリオと遊ぶ。

そういえば天皇賞(秋)、サトノダイヤモンド推しでキタサンブラックを
外したのでこちらも惨敗。
NHKで放送があったサッカーJ2リーグの山形VS愛媛戦は
2-0から同点まで追いついた。

そんな、台風の日曜日でした。

| | コメント (0)

2017/10/29

雨降りの埠頭

1710281

これだけ雨が続くと、なんか撮りたい衝動が行き場なくて困ります。

二週連続で週末に台風接近って・・・・

まあ、雨なら雨らしく雨の埠頭でも撮りに出かけよう。

1710282

ステーションワゴンのリアハッチを開けて雨を防いで長時間露光。

それなりの画が撮れます。
さて、もう午前3時。これから台風が接近するのだろうか。
今日も間違いなく雨なんだろうなぁ

| | コメント (0)

2017/10/24

みしま太鼓まつり

1710231

せっかくの秋祭りなのに台風が接近という災難にはじまった。

最終日の10/23は台風も通過しなんとか天候も回復した。

さあ、今年の秋祭りのスタートだ!

1710232

我輩は隣町での勤務なので地元の祭りは休みにはならず出勤です。

出勤前に数台の太鼓台を撮影して出勤。

1710233

そして今度は昼休みに戻ってきてまた撮影。

1710234

そわそわしながら勤務終了。

三島の太鼓まつりのフィナーレは夜太鼓にある。

夜も撮影に出かける。

1710235

帰り道、明神丸が夜太鼓の準備中。

1710236

そして商店街アーケードでの夜太鼓運行

1710237

昔ながらの電飾で飾った西町太鼓台

1710238

青ちょうちんの真古町

1710239

具定、天領太鼓台

17102310

中之庄、青龍太鼓台

17102311

商店街を出て祭りのメイン会場へ

17102312

17102313

17102314

大勢のギャラリーの前で力を振り絞って各太鼓台が力比べ。
会場は大盛り上がりです。

始まりは雨で最悪の祭りでしたが最後は天気に恵まれて
よかったですね。祭りが終わればもう年末って気がします。
また来年、勇敢で豪華な祭りを楽しみに。

| | コメント (0)

2017/10/20

定期検診 2017/10月

Img_6200

病院の写真展示コーナーの一角にオールドカメラがたくさん
ありました。写真家協会の方々の宝物でしょうね。
いつも楽しみに写真を拝見してます。

さて、事務通いを始めて3ヶ月以上経ちました。
週4くらいのペースで通っていますがどうでしょうか?数値に変化は
出てくるのだろうか?
最近は膝と股関節の痛みが強いので弱めの運動ですが。

今回の検査結果

 食後二時間血糖値:225mg/dl
 ヘモグロビンA1C:7.6%
 尿検査・糖:(4+)
 尿検査・蛋白:(-) 
 中性脂肪TG:263mg/dl
 血圧:153/100mmHg
 体重:98.5kg

ほぼほぼ前回並み。
中性脂肪が結構落ちているけどまだアウトな領域。
糖質を考えた食事療法に取り組まないと駄目みたいですね。
でも、糖質・・・大好きなんだけど。

次回は年末。

頑張ります


| | コメント (0)

2017/10/16

J2観戦 愛媛FC VS K讃岐

2017年10月15日

J2リーグ 第37節
愛媛FC VS K讃岐  愛媛・ニンジニアスタジアム

えひめ国体2017も無事終了。
期間中のホーム戦はなし。久々に帰ってきた愛媛FC。
ただ、3連敗中といった残念な結果。
カマタマーレ相手のホーム戦どういった戦いになるか。

1710151

今節は讃岐戦の前にチャリティーマッチが開催される。
こちらも豪華メンバーで楽しみの一つ。

1710152

元日本代表選手、Jリーグレジェンド、フットサル界になでしこJAPANと
そしてものまね芸人組まで豪華メンバーが集結。

1710153

相手もちびっ子からジュニアユース、愛媛FCレディースまでドリームチームに
立ち向かう。

1710154

時おり本気になるドリームチーム。

1710155

そんな中ディエゴの「神の左手」がゴールを生んだ。

1710156

このようなパフォーマンスも披露された。
超絶スーパーテクニックだ。

1710157

雨はチャリティーマッチが済んでも止まない。
しかも時おり風と共にふきつける。寒い。

1710158

1710159

前半24分に讃岐にディフェンスの隙をつかれて先制点献上。

0-1で折り返した後半戦。
小島秀仁が途中出場でゴール前の混戦からゴールを叩き込む。
これで同点。

17101510

試合終了間際、88分に河原の逆転弾が相手ゴールネットを揺らす。
3分のアディショナルタイム。讃岐の猛攻は途切れない。
何とか守ってくれ!観客の皆がそう願った。

願い届いたか2-1まま試合終了。
久々の勝ち。嬉しい、雨で濡れた体が寒かったのだが吹っ飛んだ。

17101511

愛媛FCマスコット陣もならんでラインダンス。
勝利の雄たけびだ!

さあ、今期も残すところ6試合になった。
できれば勝ち点18を積み重ねてシーズンを終えて欲しい。

頑張れ、愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2017/10/10

第十一期 遍路旅

1710091

10/9 連日での遍路旅。
今日は近くの西条市を回りましょう。

写真は60番札所横峰寺の駐車場の売店で餌付けされた小鳥。
ひまわりの種を差し出すと手に乗って取っていきます。かわいいです。

10月9日 午前9:30スタート(71458km)

1710092

石鎚山の中腹辺りにある横峰寺。
途中有料道路になり普通車は1850円必要です。大きな出費です。
60番 横峰寺(71514km)

1710093

横峰寺から下山、登った道とは違う方から小松町へ降りてきました。
別格11番 生木地蔵(71536km)

1710094

大師堂では正座してお経を読むお遍路さんがいました。

1710095

紅葉時期ではモミジで有名な興隆寺です。まだまだ紅葉は先のようです。
別格10番 西山興隆寺(71541km)

1710096

おっと、カマキリと目が合った。

17100911

モダンなつくりの本殿が美しい。
61番 香園寺(71553km)

1710097

何かと話題になった宝寿寺ですが、納経とかきちんと行われていました。
62番 宝寿寺(71555km)

1710098

わずか1キロ先に
63番 吉祥寺(71556km)

1710099

西条市、最後になります。
64番 前神寺(71559km)

17100910

そしてここでもカマキリ。
まさか、お大師さんが・・・同行二人。
南無大師遍照金剛。

ということで、近場の西条市霊場巡り完了です。
まだ数回の遍路旅をしないと回りきれません、年を越すかな?
まあ、ぼちぼちと回っていきます。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/10/9
  自宅発 71458km
  自宅着 71599km
  走行距離 141km


| | コメント (0)

2017/10/09

第十期 遍路旅

1710081

だいぶ涼しくなってきたので遍路旅再開です。
といっても、この連休は夏日になる予報ですが。

10月8日 午前6:30スタート(71126km)

1710082

今回は高知市内を通過するので早めに出て「高知日曜市」へ。
新しいメロンパン専門店が出来ていたのでメープル味を購入。
外がカリッとしてて中はふんわり、美味しかったですね。焼きたてですから。

1710083

日曜市と高知城大手門と天守閣。

1710084

寄り道はほどほどにして先へ進みます。
33番 雪溪寺(71210km)

1710085

10時が近づくと日が昇ってきて予報どおり汗ばむ気候に。
34番 種間寺(71220km)

1710086

いや~ここは道中結構狭かったですね。離合が難しい。
車遍路の人は要注意ですョ。
35番 清滝寺(71231km)

1710087

ここで少し離れた四万十方面へ高速で移動。
37番 岩本寺(71281km)

1710088

須崎まで折り返して帰ってきて昼休憩。

1710089

朝、サンドイッチを作って持ってきているのでここで玉子焼きを買って
一緒にいただきます。何度かお土産でもらったことがあるのですが
今回は現場でまだ暖かいのを食べました。めちゃうまですね。

17100810

別格5番 大善寺(71309km)

17100811

須崎の小高い山にあるので見晴らしがいいです。
お大師さんもこの景色を見ています。

この後、ちょっとだけ時間が余ったので小一時間仮眠が出来ました。
それから鉄道風景を撮りに出かけましたが別の記事で紹介します。

17100812

再び須崎まで戻ります。
テレビでみた「鳴無神社(おとなし)」へ。
海へと続く参道が印象的です。

17100813

ワインディングロードを走り最期の巡礼地へ向かいます。

17100814

36番 青龍寺(71351km)
元横綱 朝青龍関が明徳義塾高校時代にここの階段でトレーニングした
ことから四股名「青龍」の由来となった場所だそうです。

今回の巡礼は終わりです。
良い感じで日が傾いてきたのでもう一つ名所が近くにあります。
「ヴィラ・サントリーニ」というホテルです。行って見ましょう。

17100815

まさに地中海です。
天気もよかったし最高でした。

暑かったですね、まだまだ。
でもなんとなく終わりのほうに近づいてきた実感があります。
今年中?来年春?
もう少し頑張りましょう!
さ、明日も天気が良さそうなので行ってみようかな?

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/10/8
  自宅発 71126km
  自宅着 71458km
  走行距離 332km




| | コメント (0)

2017/10/06

夜景

1710061

山の尾根伝いに雲が発生していたのでカメラを持って。

1710062

すぐに形が変わる・・・・

| | コメント (0)

2017/10/04

十五夜お月さん

1710041

今夜は十五夜。
といっても正確には月齢14日で、朝方に15日になるという。
若干左下が欠けていますね。

とりあえずカメラを持って出かけました。
もう夜は寒いです。

1710042

何かと絡めて撮りたいのだけど、そうなると月は小さくて・・・
しかも明るいので露出が難しい。

1710043

ちょっと雲が出てそれはそれで良い雰囲気になった。

それなら思い切って!

1710044

合成写真。
ばればれのクオリティーですが・・・
たまたま撮っていた釣り人の車と月の写真を比較明合成で。

そんな肌寒い十五夜の一コマでした。

| | コメント (0)

2017/10/01

陸と海と空と

1709301

9/30 いよいよえひめ国体2017の開幕です。

その日は仕事だったのだけど、どうしてもブルーが見たくて
午前中、早退してバイクで開会式会場近くへと向かった。

約一時間前に狙っていたポイントへ到着。
既に周辺には三脚を立てたカメラマン、子供連れやご夫婦の方々が
大勢着ていました。双眼鏡で覗いたり一眼の望遠レンズをセットしたり
それそれに準備をしておりました。

13:50分にブルーインパルスの展示飛行の予定。
時間が近づくと回りはそわそわとしてきました。

1709302

そして次の瞬間、6機の編隊飛行のブルーインパルスの精鋭が
松山の空に姿を現した!

写真方向そのまま右側へ消えていく。我輩のポイントからはすぐ側の
倉庫でその先は見えないのだが、前方にいるカメラを抱えた人の
向きで大体の位置が分かる程度。

1709303

そして右奥の方向からスモークを出した状態でブルーが我輩の視界に
入ってきた。
あらかじめシャッター速度優先モードに設定し風景モードで空の色が
くっきりと出るように、そして動体を追う追随連写でその勇姿を狙った。

カシャカシャ・・・・カシャ、数十枚シャッタが下りただろうか?
スモークが止まり左奥の方向へ消えていった。
さあ、次は会場のニンスタと一緒に写せるあたりに戻ってくるだろうか?
レンズはこのままか?いや変えたほうがいいか?

と、色々と考えていたのだが・・・・
二度とブルーインパルスは上空には現れなかった。

えっ?終わり?
帰りだす人もでるが、諦めきれないカメラマンは期待して待つ。
数分がたった。
やはり帰ってこなかった。

1709304

天気が良かったのが幸いだ。
仕事早退してバイクで桜三里を超えて2時間半。
あちこち場所選びをして、カメラをセットして待つこと小一時間。
やっと出会えたブルーインパルスはファインダー越しでしてか見ていない。
しかも数十秒ほどでその姿は見えなくなった。
せめてもう一回帰ってきて欲しかったですね。

天皇陛下も起こしになっているし他のイベントも目白押しってのは
分かりますし、飛行経路の許可の問題も色々あるでしょうが・・・
せめてもう一回帰ってきて欲しかったですね。

1709305

その後は窪野の彼岸花を予定していたのでバイクを走らせる。
もう時期的には済んでるだろうが近くまで来たので。

1709306

近くで見ると花が白~くなってピークは完全に済んでるのだけど
これだけ咲いてると地面が赤に染まって見えますね。

1709307

まだ結構な人が訪れていました。
今度は見ごろの時期に寄ってみます。

さて、あとは当てなしにふらふらと帰路につきます。

1709308

通りがかり気になった木。

1709309

いつもの大好きな木。

17093010

中山川にかかる鉄橋が見えたので電車を待つ10分ほどで普通列車が
通過するみたいなのでポイントを探して待ちます。
この土手もよくみると枯れた彼岸花が多いので時期に来ると
列車と鉄橋と彼岸花の競演が見えそうです。

17093011

そして新居浜の東港付近でも国体のセーリングが行われていたので
ちょこっと寄ってた帰りに岸壁に自衛隊の船らしきが停泊。

YDT 04 水中処分母船
683、684、688は掃海艇と呼ばれる海上自衛隊の船であることが
帰ってきて調べて分かった。
簡単に言えば海の掃除ですけどリアルに言うと機雷とかを探知し処理する
役目の艇ということです。

西日に照らされた海が反射してキラキラと輝く良い時間に偶然見ることが
出来ました。この道を通ってよかったですね。
航空自衛隊と海上自衛隊の装備をみれる日になりました。

17093012

そして地元まで帰ったところでそろそろ夕日の時間。

17093013

そろそろショーの始まりです。
それにしても今日は雲ひとつない素晴らしい晴天でした。

17093014

そんな想い出に残る一日でした。
我輩のえひめ国体の開会式でした。

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »