« 大好きな木 | トップページ | ムムムッ »

2017/06/24

第九期 遍路旅

1706241

さ、9期になりました遍路旅。
高知に目的があって今回は高知野市から高知市内での遍路旅です。

6月24日 午前7:40スタート(66309km)

1706242
高知道南国IC降りて間もないところにあります。
29番 国分寺(66373km)

このあと近くのあじさいロードに立ち寄りましたがピークを越えたのか
あんまり綺麗じゃなかったので・・・・1枚根の写真はそちらでの1枚。

1706243
28番 大日寺(66388km)

さ、ここで今日の目的地へ向かいます。
「かいだ屋」といううなぎ料理の専門店で超有名です。

1706244

11時開店ですが早めに行って待つのが定石。
10時20分頃に到着しました、表の駐車スペースはほぼいっぱい。
奥に車を止めて入り口まで行くと番号札が最後の15番一枚残っていた。
これで開店同時に店内には入れるだろうか。車で待つこと30分。

11時ちょい前に開店、まずは番号札10番までの人が呼ばれて入店。
店内が落ち着いた頃残りの番号札が呼ばれた。
ほぼ11時に入店、着座。注文は決めていたのでそのままオーダー。

注文を受けてさばいて焼かれて提供するので40分くらいの待ち時間は
当たり前だという情報を仕入れていたので待つのは覚悟で来ている。
待ち時間を利用して明日の「宝塚記念」(競馬・G1レース)の予想をする。
十分な時間があった。ゆっくりと予想できた。

1706245

頼んでいた白焼きの単品が運ばれてきたのが12:40分。実に100分待ち。

さらに5分待ち後の料理が運ばれてきた。
1706246
我輩がオーダーしたうなぎ丼上(うなぎ1匹のせ)。
ご飯の大盛はサービスなので迷わず大盛です。

1706247
そして家内が注文したうな重です。こちらも1匹のせにサラダ付き。
ほとんどの客がこれを注文していたように思えた。

皮がパリパリで身はふわふわ。
それほど魚料理が好きではない我輩でもとても美味しくいただける。
そりゃ人気があるはずだわ。
ただ、100分待ちは、開店待ちを含めて食事を終えるまでに2時間30分以上。
いくら覚悟していてもこれはないわ。
飛び切り旨くても料金が高いのと待ち時間を考えると高得点は付けられない。
ま、でもひっきりなしに車が来るからみんな好きなんだろうね。
ウチはもう1回目で打ち切りです。客の疲労感の感じる顔が印象的でした。
子供は絶対無理でしょうね。
そんなほろ苦いかいだ屋デビューでした。

一時ポロポロとしてきたが大雨には至らずさらに遍路を続ける。
1706248
「ぜんじぶじ」と読む。
32番 禅師峰寺(66403km)

1706249
牧野植物園と同じ五台山にあるお寺。
31番 竹林寺(66417km)

17062410
今日最後の札所。
30番 善楽寺(66427km)

隣には土佐一ノ宮神社があったので立ち寄り。
17062411
さすが重要文化財だけあって風格が半端ない。

17062412

凄いオープンな感じで何ともいえない雰囲気の神社。
ここで雨がこぼれてきた、ちょうど良いところで降ってきたので
今回の旅は終了。ここから高知道高知ICまでは5分程度。
あっという間に四国中央市まで帰ってこれました。

まだ高知市内方面で残っています、室戸岬のほうに愛媛県中・東予。
徳島の南部と最終は香川の東部。まだまだありますね。
真夏までにもう一回いけるかな?

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '17/6/24
  自宅発 66309km
  自宅着 66499km
  走行距離 190km


|

« 大好きな木 | トップページ | ムムムッ »

お遍路に行く」カテゴリの記事

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大好きな木 | トップページ | ムムムッ »