« 今日の桜 4/14 | トップページ | 5Dmark4 始動 »

2017/04/16

ついにフルサイズ機を!

1704161

2012年1月にCANONのEOS60Dを購入して丸5年相棒としてたくさんの
写真を撮ってきました。それなりにレンズも増え、カメラのこともなんとなく
わかるようになり面白さもわかってきました。

当然のようにこのときは訪れるわけでして、ボディーのステップアップです。
別に60Dも壊れたわけではなくいい写真を撮れるのですが・・・
APS-Cという60Dの規格ではさすがに限界があるのと2010年発売の機種
ということもあり、最近の進歩にはついていけない。

1704162

とうことで昨年末から機種の選定や資金繰りなど目標を今年の春と設定し
色々と試行錯誤し考えてきました。

何度も対象機種が変わるのに困った。
諦めや妥協、希望と夢・・・常に機種が変わってきました。

7DmarkIIは2014年発売で連写性能が優れておりサッカーなどをよく撮る
自分には向いていると、まず真っ先に候補に挙がりました。
ただ、それもAPS-Cだということ。
それはセンサーサイズが小さいのでメリットもあるが画質的には劣る。
それなら60Dともそれほど画質向上の期待は持てないかもしれない。

ならばということでフルサイズ機に目が向く。当然フルサイズ機は高価だ。
6Dという2012年発売の機種。安さが売りのフルサイズ機、予算内だ。
ただ、もうすぐ発売後5年がくる。一番引っかかる。すぐに新しいのが
欲しくなるのではないかと思うのである・・・・

で、情報を集めていると6DmarkIIの発表が噂されきたのが去年の暮れ。
いろんな人があーでもないこーでもないと勝手に予想していたのだが
2017年の春先のショーでの発表の可能性が高いのではないか?と
いう意見が多かったので様子を見ていた。それが出ればそれがいいかなと
ある程度的を絞って予算がアップしたのでそれなりに頑張った。
しかしこの春の発表はなかった。

同時期にカメラで知り合った人とたまたま話す機会があって相談をしたことが
あって、7D2や6Dも所持している人だったの助かったのだが、画質優先なら
フルサイズのほうがいいのではを後押しをされた。全然違うよと。
予算が許されるなら5DmarkIIIがやっぱり違うよといわれた。当然頭の中に
あった機種だしあこがれもあったのだがいかんせん予算が倍以上になったり
することもある。中古でもいいか・・・・これも2012年の機種。
でもその評価は高くプロも含めてかなりの人が持っている。

6D2が春に出ないと決まってからは5D3の線で情報収集、でもいつも
その裏で昨年発売された5D3の後継機5DmarkIVの存在があった。
うん十万円という価格は手の届く範囲ではなかったしそこまでも望んで
いなかったのだが・・・・。
どうせ長く使うのなら少しでも新しい方がいいと思ってきた。
もちろん6Dも5D3も新品はまだ発売されているから機械としては新品だ。
でも機能とかをみると4年以上のハンデは大きすぎる。

1704163

どうせなら後悔しない様にと家内からも言われたし自分でもそう思った。
長く使いたいから欲しいものを買うことにした。

CANON EOS 5DmarkIV に決めた。
価格ドットコムやヤフオクで日々チェック。
今月買ったばかりという個人からの新品の出物を見つけてポチッと。
今日、届きました。まだカードや保護フィルムが届いていないので
あまり触りませんがとりあえず記念に60Dで5D4を撮影しただけ。

これでGWに間に合いました。
60dもサブ機としてAPS-C機の特徴を活かしてサッカー撮影などをし、
5D4はメインマシンとして本腰で撮影をしていきたいと思いますね。
これでそれなりの写真を撮らないといけないようになりましたね。
逃げ道はありません。
今までの色々なクセも直して真剣に取り組んでみようと・・・・
今はそう、思ってますけど・・・何か?


|

« 今日の桜 4/14 | トップページ | 5Dmark4 始動 »

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の桜 4/14 | トップページ | 5Dmark4 始動 »