« 全国年明けうどん大会 | トップページ | クリスマス★カーニバル »

2016/12/18

ぱしふぃっくびいなす

1612181

12/18 晴天予報の日曜日。

前日になってあの豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」号が瀬戸内海を
クルージングするプランがあるということを知った。
神戸港を17日の土曜日に出航して明石海峡大橋をくぐり瀬戸内海で停泊後
18日に再び神戸港へ寄港するまでの間で瀬戸大橋を観覧に来るプラン。

時間帯は全然わからなかった。
完全に未確認情報だ。でも過去のブログで見つけたほかのクルージングでの
旅日記で午前8時の朝食前に瀬戸大橋が見えてきたと乗客の書いたらしい
記事を発見してその情報をとりあえず基準に考えてみようと。
8時に瀬戸大橋記念公園へと的を絞った。

1612182

観音寺で黎明の薄明かり。
仁尾のビーチでは干潟の絶景が七宝山から見下ろせた。
これだけでも寒い中、暗い中、朝の6時にバイクで走ってきた甲斐があった。

途中では早朝から開店のうどん店が誘ってきたけどとりあえずは
8時までには坂出に着いておきたいので誘惑を無視してひた走る。

1612183

記念公園に着いたとたんにぱしふぃっくびいなすだとわかるシルエットが
目に飛び込んできた。
展望台へあがりカメラを構えてその瞬間を待つ。

1612184

きたーーーー!

でも空は晴れない。
遠く岡山の鷲羽山の観覧車には日が当たっているのだが・・・・

1612185

しかし我ながら見事な読み通り、午前8時過ぎには瀬戸大橋を渡った。

1612186

しばらく追っていると船首が明らかにこちらへ向かっているように見えた。
もしや?

1612187

そう、目の前で旋回を始めました。

1612188

飛鳥IIほどの迫力はないけれど十分な見ごたえである。

1612189

そしてほぼ180度旋回したぱしふぃっくびいなすは再び瀬戸大橋へと向かった

16121810

このままだと通ってきた桁下ではなくその手前の桁下を通りそうだ。

16121811

もちろん肉眼でも十分に見える。
この周辺だけで確認できるカメラマンは自分も入れて5名。皆が同じ方向へと
カメラを向けていった。

寒かったけど諦めずに来てよかった。
実にいい朝だ。
しいて言えばもう少し晴れ間が覗いてくれればよかったのに・・・

16121812

さあ、道中呼ばれたお店へ帰りに寄ってみた。
こがね製麺所多度津店。

16121813

体が芯から冷えたのであったかいかけうどん。
げそ天にれんこん天。わかめは嬉しい無料トッピング。
いや~しみ込んできますよ。

実にいい旅でした。

|

« 全国年明けうどん大会 | トップページ | クリスマス★カーニバル »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

カメラで撮る」カテゴリの記事

クルマに乗る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国年明けうどん大会 | トップページ | クリスマス★カーニバル »