« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016/12/26

冬に満開の桜

1612258

新居浜の限りなく西条に近い国道11号線沿いにそれは咲く。

1612259

実際の桜の木にピンク色のLEDが桜の花びらのように咲いています。

16122510

木の下のベンチではそれぞれのクリスマスが展開されていました。

16122511

ちょっと紫に見えてきた。
もう少し淡いピンクか若干白を混ぜるともっとリアルになりそうだと思いました。
まあでもこのアイディアは素晴らしいですね。
綺麗でした。

16122512

そして三島まで帰ってきて中曽根町の民家のイルミネーション。
年々、パワーアップしてますね。
あえてコーティング仕立てのフィールダーの横腹に反射させてみました。

16122513

そして川之江の妻鳥小学校のイルミネーション。
ここの色使いや自然との融合のセンスがいいと思いましたね。
また学校の校舎もライトアップで溶け込んでいて全体が作品になってますね。

夜は少し寒かったですけど、心温まるイルミネーションでした。

| | コメント (0)

2016/12/25

Flashair導入

1612256

カメラのSDカードスロットに挿入して無線LAN(Wifi)でスマホへデータ送信。

存在は知っていました。

ただSDカードスロットがひとつしかないタイプのカメラのために
データ保存用のSDカードが使えなくなると(思っていた)いけないので
今のカメラでは諦めていました。

ところが今日、車検時に担当との雑談の中でメモリ領域はあった上で
SDカードにwifiがついただけのものだよと、目からうろこの内容。
家電やさんよりカメラのキタムラのほうが安かったので即買いしたとのこと。

車検が終わって早速向かいました。
ネットで出ている価格よりもはるかに安く、我輩も即買い。

1612257

TOSHIBA製で安心。
設定も簡単。
アプリでカメラとスマホが接続できればカメラの画像を確認、保存できる。
ピントの確認とかSNSへの画像アップに一役買いそうです。

さっそく使ってみましたけど快適です。

| | コメント (0)

フィールダー車検で入庫

1612251

2014年1月納車のカローラフィールダー。
年明けで車検切れになるので年末前に車検を受けました。

1612252

噂のC-HRの現車も入庫しておりました。

1612253

近未来的な最近のTOYOTAの顔。

1612254

1時間半程度の待ち時間なので立会い車検でお願いしました。

1612255

54000キロオーバー。
我が家の歴代の車では結構なペースで走っております。
ついでにスタッドレスに変更して冬仕様になりました。

特に問題もなく保安部品とクリーナー関係の交換でリフレッシュしました。

| | コメント (0)

2016/12/24

いいオトモスピーカー

1612238

auの期間限定のスマホ購入プレゼントです。

ちょうどiPhone7の発売と同時期のキャンペーンで5sから機種変更したので
全員もらえる対象になっていました。

昨日ようやく届きました。
iPhone7ではイヤホンジャックがないのでブルートゥース接続のスピーカーは
重宝しますね。

さっそく開封!

1612239

お座ぶもついていてなかなかいい感じ。

16122310

肝心の音質は?

悪くないですよ。
お風呂用に買ったスピーカーと比べると全然違います。
いいオトモになりそうです。

| | コメント (0)

2016/12/23

クリスマス★カーニバル

1612231

12/23 伊予三島の商店街でクリスマス★カーニバルがありました。

初めてのイベントなのでしょうか?
ポスターだけでは良くわからず、気になったので散歩がてらに
商店街まで出かけました。

1612232

空き地を利用してダンスチームが踊ったり

1612233

デュオグループのライブがあったり

1612234

ドラムをソロで叩いてみたり

1612235

雑貨やファストフードの屋台があったり

1612236

紙芝居があったり

と、大盛況のイベントでした。
中には開店前から行列が出来てすぐに予定数が売り切れたり
時おり吹く強風でテントを飛ばされそうになったり
何とも微妙なイベントでした。

熱々のカリッジュの唐揚げと丸亀屋で三島名物のひうち焼を購入。
なんとハート型のひうち焼のプレゼントがありました。

1612237

| | コメント (0)

2016/12/18

ぱしふぃっくびいなす

1612181

12/18 晴天予報の日曜日。

前日になってあの豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」号が瀬戸内海を
クルージングするプランがあるということを知った。
神戸港を17日の土曜日に出航して明石海峡大橋をくぐり瀬戸内海で停泊後
18日に再び神戸港へ寄港するまでの間で瀬戸大橋を観覧に来るプラン。

時間帯は全然わからなかった。
完全に未確認情報だ。でも過去のブログで見つけたほかのクルージングでの
旅日記で午前8時の朝食前に瀬戸大橋が見えてきたと乗客の書いたらしい
記事を発見してその情報をとりあえず基準に考えてみようと。
8時に瀬戸大橋記念公園へと的を絞った。

1612182

観音寺で黎明の薄明かり。
仁尾のビーチでは干潟の絶景が七宝山から見下ろせた。
これだけでも寒い中、暗い中、朝の6時にバイクで走ってきた甲斐があった。

途中では早朝から開店のうどん店が誘ってきたけどとりあえずは
8時までには坂出に着いておきたいので誘惑を無視してひた走る。

1612183

記念公園に着いたとたんにぱしふぃっくびいなすだとわかるシルエットが
目に飛び込んできた。
展望台へあがりカメラを構えてその瞬間を待つ。

1612184

きたーーーー!

でも空は晴れない。
遠く岡山の鷲羽山の観覧車には日が当たっているのだが・・・・

1612185

しかし我ながら見事な読み通り、午前8時過ぎには瀬戸大橋を渡った。

1612186

しばらく追っていると船首が明らかにこちらへ向かっているように見えた。
もしや?

1612187

そう、目の前で旋回を始めました。

1612188

飛鳥IIほどの迫力はないけれど十分な見ごたえである。

1612189

そしてほぼ180度旋回したぱしふぃっくびいなすは再び瀬戸大橋へと向かった

16121810

このままだと通ってきた桁下ではなくその手前の桁下を通りそうだ。

16121811

もちろん肉眼でも十分に見える。
この周辺だけで確認できるカメラマンは自分も入れて5名。皆が同じ方向へと
カメラを向けていった。

寒かったけど諦めずに来てよかった。
実にいい朝だ。
しいて言えばもう少し晴れ間が覗いてくれればよかったのに・・・

16121812

さあ、道中呼ばれたお店へ帰りに寄ってみた。
こがね製麺所多度津店。

16121813

体が芯から冷えたのであったかいかけうどん。
げそ天にれんこん天。わかめは嬉しい無料トッピング。
いや~しみ込んできますよ。

実にいい旅でした。

| | コメント (0)

2016/12/11

全国年明けうどん大会

1612101

久々の土日休みの連休なので近県でのイベントを探していた。
目に付いたのが「全国年明けうどん大会2016inさぬき」というもの。

入場は無料だがうどんは各ブース均一で400円。
3枚つづりの前売り券を購入するとオリジナルエコバッグがもらえるので
前日までにコンビニで前売り券を購入した。

1612102

この後も他に食べるもんが目白押しなのでここでは前売りの三食だけ。
チョイスに悩む・・・
家内と二人で分け合って3杯のうどんです。
まずは意見が一致した愛知県・名古屋きしめんからスタート。
えびふりゃ~が乗ったきしめん。きしめんのノド越しも良くて美味しかった。

1612103

さて次は我輩の希望、愛知県・豊橋カレーうどん。
香川県もカレーうどんは名物だが、こちらはどんぶりの底にご飯が
入っています。先に麺だけ食べると後でとろろのかかったカレーライスも
楽しめられる。まあ想像通りですが美味しかった。

1612104

最後はお出汁が澄んでいて美味しそうにみえた秋田県・稲庭うどん。
三大うどんのひとつとして数えられていますね。
徳島の半田そうめんくらいの太さだろうか?するするとノド越しはいい。
でもどこかそうめんとは違う食感です。出汁は見た目どおりであっさりとして
美味しかったですヨ。

この後副知事の要潤も登場ですが、時間の都合で3杯だけ食って退場。

1612105

近くにパパベルがあるので美味しいパンも食べていこう。

1612106

前から気になっていた釜焼のピザを注文。

1612107

サービスの珈琲と外のテーブルで食す。マルゲリータとベーコンとの2枚注文。

1612108

そしてやはり食べたくなるのがカレーパン。
ちょうど出来上がっていたのでいただきました。

1612109

そして2度目のひぐち。
前回は名物の堅焼きシューの焼きあがり時間とあわなかったので
断念していたが今回は電話であらかじめ予約をしておいた。

16121010

シューが焼きあがっていた。
それで注文してからクリームをつめてくれる。

16121011

賞味期限30分!

16121012

そのまま車でいただきます。
想像以上、想定外!!!!
激ウマの堅焼きだ。
ただ堅いクッキー生地かと思っていたらなんともサックサクのマカロンのような
なんとも形容しにくい堅焼きのシューに甘さ控えめのクリームが
たっぷりと入っている。
これは癖になるうまさだ。
残念だが、お土産として買って帰れないのでさらにプレミアム感が出る。
また来よう。

16121013

高松でうまいものを食って、さらに帰りには丸亀で骨付き鳥を。

16121014

いや~食った。
讃岐はうまいもんが多いね。

| | コメント (0)

2016/12/02

ネリネと被写界深度の話

1612011

鉢植えでいただいたネリネ(ダイヤモンドリリー)が咲き始めた。
以前から好きで気になっていた花。彼岸花に良く似ていて
ショッキングピンクの花が咲きます。

門灯に影ができていい感じだったのでマクロレンズで撮ってみた。

1612012

でも、それほど魅力的な写真が撮れなかった・・・
背景には壁に和紙を貼り付けてみたのでちょっとだけピント位置で遊ぶ。

1612013

背景の影にピントを合わせた場合と手前の花に合わせた場合。
どちらも面白い。主題をどちらに持っていくかということ。
同じ構図でもこれだけ印象が変わってくる。
もちろん正解とかはない。どちらもありなのだ。

このピントが合う面の広さ(間隔)を被写界深度という。
一眼カメラではピント位置を絞りや被写体からの距離から被写界深度を
任意であわせて自分の撮りたい写真に近づけてゆく。
面白みでもあるが難しいところでもある。

1612014

で、これはiPhone7Plusに搭載された「被写界深度エフェクト」の具合です。
左がパンフォーカス(全体にピントがあった写真)に対してエフェクトが
かかった右の方は銀次郎にピントを持ってきて背景はぼかせてある。
何もしてないでiPhoneのカメラの「ポートレート」モードでピントを合わせたい
部分にフォーカスをしてシャッターを押すだけ。それだけで上のような2種の
写真が保存された。

結構使えそうだ・・・が、やはり拡大写真には不向きだ。
朝の薄くらい部屋での撮影だがノイズがひどい。スマホ画面で見るには
何も感じず抜群の写真なのだがPCで見るととても耐え難い画質にがっかり。
晴天下の好条件なら使えるかもしれないのだが・・・・

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »