« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016/11/28

土居イチョウ~栄町イルミ

1611271

雨の日曜日でしたがどうしても確認しておきたかったので
土居町津根のイチョウ畑へ行って見ました。
平日は暗くなるのが早くて仕事終わりでは間に合いそうにないので。

1611272

いい感じで紅葉が進み、黄色い絨毯も出来上がってきています。

1611273

個人の土地だそうですが、ベンチなども置かれていい感じなので
ちょっと失礼して・・・

1611274

まさに黄色い絨毯。

1611275

今週末には葉のほうはなくなって黄色い絨毯が出来上がってるだろうか。

ちょっと用事を済ませ観音寺までうどんを食べに走って帰り道に
川之江の商店街でイルミネーションが見えたので運動がてら
商店街をブラブラと歩いてみました。

16112721

結構な量のイルミネーションが飾り付けられていました。

16112722

どうやら前日の夜に点灯式が行われたようです。

16112723

アーケード街ですが車は通れるので雨で濡れた路面が
いっそうイルミネーションを華やかに演出してくれます。

16112724

手持ち撮影ですがちょっとだけシャター速度を上げてみて
柱にもたれてぶれないように頑張ってみますが、ちょっとぶれてしまいますね。

16112725

商店街全体に飾られているので奥行きのある写真も撮れます。
雨が強くなったりするのでほどほどで切り上げて退散。

16112726

三脚を持って来ようかとも思うけど、車が通るのでこのように道の真ん中で
じっくりと、というわけにはいかないでしょうけど。
まあ、間があればもう一度チャレンジしてみます。

| | コメント (0)

2016/11/24

シグナス復活

1611231

先月の「ガッチャマン」から応急処置(テープで落下防止)で走行して
おりましたシグナス君。

パーツの方は早々に注文して届いていたのですがなかなか交換の
機会がなくズルズルと走っておりました。
もう外観もそれほど気にならなくなるほどでした。

1611232

勤労感謝の日。
天気も良好な予報ではなく出かける予定もないのでいよいよとりかかります。

1611233

開始早々にある工具が足らなかったので買ってこないといけないのですが
まだ早くどこも開いていないので一時中断。

結局作業再開は午後3時頃になってしまいました・・・

1611234

カバーが外れている間にこのようなフックも取り付けます。

1611235

ミラーステイの横にも。

1611236

そんな横道にもそれながら、しかも取りかかりが遅かったので
形になってくるまでには日が暮れてきました。

1611237

取り付けたフックは防寒用のシートをワンタッチで取り付けられるように
しました。今までは紐だったのでシーズン始まりと終わりに結構な
苦労をしていました。これでワンタッチです。

1611238

ハンドル部分のフックはハンドルようのカバーを引っ掛けます。

1611239

フロントパネルの同色(黄色)はなかったので黒に塗装したものを購入。
今回は愛媛FCのロゴを貼り付けてみました。

フロントのカウル、フロントカバー、サイドのアンダーカバーの外装3点、
LEDポジションライトの電装系の系4点の交換です。
パーツをショップで頼んで工賃を払うと4万円じゃきかないと思いますが
今回は純正パーツも含めてネットで購入し自身で交換なので工賃は
かかりません。工具等の買い足しも含めて25000円くらいの出費でした。

16112310

リアタイヤは先日変えたので次はフロントタイヤがいつまで持つことやら・・・

| | コメント (0)

2016/11/23

一平くん劇場

1611201

一平くん。

オフィシャルサイト
元々は愛媛の飲食店のマスコットだったのが熱狂的な愛媛FCファンでも
あり、非公認の愛媛FCのキャラクターとなっている。現在は愛媛朝日放送の
広報大使も務める。

1611202

当たり前のようにホームゲームには来ていただき、ピッチはもちろん
観客席でも愛媛FCを応援してくれています。

そんな一平君がなにやらみかんを持って歩いてゆきます。

1611203

金太君も一緒です。

1611204

こちらは公式キャラクターのオ~レくん、たま姫ちゃん。

1611205

で、そのままこの日の対戦相手の町田ゼルビアサポーター席まで。
おっと、手に持ったみかんの袋を差し出しているかのように見えます。

1611206

お土産でしょうか、心温まる一コマでした。



最後に一平君の有名な担架芸です。


| | コメント (0)

2016/11/22

J2観戦 愛媛FC VS 町田Z

2016年11月20日

J2リーグ 第42節
愛媛FC VS 町田Z  愛媛・ニンジニアスタジアム

いよいよ今年のシーズンも最終戦。愛媛はホームで終える。
そして衝撃的な発表があった。
昨シーズン5位(プレーオフ進出)、今シーズン(暫定10位)と
過去にない好成績の愛媛FCを2年間率いてきた木山監督の
退任のニュース。正直、え?と思った。一緒にJ1に行きたかったな。
ともあれ最終戦、有終の美で終わることが出来るか?!

1611201

最終戦の相手は元日本代表の相馬直樹氏。
一度はJ3降格を経験したチームはパワーアップをして底力をつけて
戻ってきた。今年もずっと上位を走ってきた。

1611202

愛媛FC公式チア「オレンジシューターズ」が盛り上げてくれる。

1611203

木山愛媛の最終戦を後押しするため強力になったサポーターズ。

1611204

いつものキャラクターに・・・見慣れない方たちがいるけど・・・

1611205

今シーズンの集大成、最後のスタメンが発表された。

1611206

相馬監督。
ユースケサンタマリアにも見えなくない。
似ているなぁ。

1611207

揺れる、サポーター席。
盛り上がっていこうぜ!

そんな中前半35分にFKからの壁に当たったルーズボールを
見事なロングシュートで李 漢宰(元北朝鮮代表)選手に先制された。

なんとかもがく愛媛FC。

後半15分、西田選手をDF浦田に代えてピッチへ送る。
1611208

木山からの最後の指示だ。
GO GO GO 西田剛!

1611209

後半37分には鈴木隆雅選手を投入。

必死も攻めも得点にはならず。
それでも手を緩めない、試合はアディショナルタイム。

16112010

相手キーパーとの小競り合いで愛媛・表原選手にレッドカード。

リスターとされずに試合は終了した。
最終戦を0-1と勝ち星は積み重ねられなかった。
完全に燃え尽きた。

16112011

スカパーのインタービューを受ける李 漢宰選手。
敵ながら天晴れのロングシュートでした。

16112012

そのまま最終戦恒例のセレモニーが始まった。

社長が木山監督を引き止められなかったと頭を下げたのが
印象に残った。

16112013

男泣きで声を詰まらすシーンもあった木山監督の最後の挨拶。
ありがとう男・木山 隆之。
二年間、短かったけどほんといい夢見させてもらいましたよ。

16112014

おかげさんで面白いシーズンでした。

試合数42

                                                                                                                                                                                                                                                                       
12勝20分10敗 41得点40失点 得失点差1

という微妙な好成績に終わった。
負けない愛媛FC、得点不足に悩んだシーズンでした。

ではまた来シーズンも楽しませてもらいますよ。

| | コメント (0)

2016/11/21

黄色い絨毯

1611201

桜三里の例のイチョウ並木。
そろそろ落葉の時期か。ちょうどサッカー観戦で松山へ向かうので
第三発電所の銀杏並木を覗いてみた。

1611202

雨と風でほとんどの木が葉を落としていた。
願っていた黄色い絨毯の出来上がりです。

1611203

立ち入り禁止区間なので落葉が残ったまま。
この景色も紅葉の楽しみの一つですね。

また来年。

| | コメント (0)

2016/11/20

バーテープ張替え

1611201

ビフォーの画像を撮り忘れましたが、自転車のハンドルバーにまきつけて
滑り止め効果やクッション性、またはファッション性を担うパーツです。

我が家にやってきたのが昨年の5月。
1611204

当時の写真ですが、綺麗な状態でやってきましたが
経年劣化とやはり一番良く接触する場所なので表面が傷んできました。

1611202

パーツを買って自分で巻くことも出来るのですが、カーブしたパーツに
テープを巻くのは結構難しく経験が物を言う作業なので、
地元のショップの店長にお願いしました。この方のバーテープ巻は
芸術とまでも言われております。お任せする以外にないでしょう。

1611203

一月半くらいまえから話はしてましたが、ようやく双方の段取りがついたので
巻き換えることができました。
今回はちょっと厚めでクッション性もやや求めたタイプにしてみました。
それにしてもいい仕事してますねぇ。

| | コメント (0)

トヨタカローラ店

1611191

行きつけのトヨタカローラ四国中央店よりDMが届いたので
プレゼントをいただきに行きました。

1611192

50周年記念のイベントで大盛況。
ポニーが駐車場を歩いたり、子供用のドームも登場していました。

1611193

目当ては「新米1kg」ですけど・・・・

ちょうど新発表の「ROOMY」の展示もあり室内とう見せてもらいました。
ダイハツのトールという車種の「レキシ」の歌のCMがやけに気になっていて
ちょうどいい具合に実車を見ることが出来ました。
もちろん時期候補のひとつにはなりますね。

ちょうど担当営業マンがいたので雑談をしてちょっとしたアンケートで
卵までいただきましたよ。
これでうまい卵かけご飯が食べられますよ。
今日20日までイベント中らしいのでひやかしにでも行ってみてはいかがですか?

| | コメント (0)

タイヤバースト

1611161

11/16 ちょっとエアーの抜けが多いかなと思いタイヤを覗いてみた。

1611162

あら、ワイヤーが出てるじゃないですか!

速攻でバイク屋さんへ行って在庫がないというのでタイヤ注文。
とりあえずエアーを入れてもらってタイヤの到着を待つことに。

限界に達していたリアタイヤが悲鳴を上げたのが翌日。
おいおい、もう少し頑張ってくれよ~

1611163

走行中、バン!と。
あとはズビズビで走行不可。
運よく軽トラ所有の知人にヘルプコールで助けてもらいました。

もっと早く気がつかないといけないですね。
反省。

| | コメント (0)

2016/11/17

スローシャッターで滝撮り

1611131

スローシャッターとはカメラの設定でシャッター速度優先モードにして
シャッターの速度(シャッターが開いている時間)を任意設定して
長めの時間を写しこむ撮影をすることを意味します。

シャッター速度が速ければ取り込む光が少なく暗い画像になります。
逆に長ければ明るい写真になります。
昼間にスローシャッターをすると明るすぎて白とびという真っ白い画像に
なりがちですがNDフィルターなどそれなりの道具がありますけど
今回はパスします。

上の写真はたまりに流れ込んで渦を巻く様子を撮影しています。
このように水の動きや光の移動や暗所での映しこみに意図的にスローに
することが多いです。

ただ今回は手持ちです。
長くシャッターが開いている分、少しでも動くとブレ写真になります。
とにかく息を殺して動かないように頑張ります。

さて、先日行った滑川渓谷の奥の滝がちょうどいい水量だったので
スローシャッターを急にしたくなりました。

16111321451_80

f4.5 シャッター速度は「1/80秒」です。
水がほぼ止まったように見えます。これではスローとはいえませんね。

16111322401_6

f4.0 シャッター速度「1/4秒」つまり0.25秒になります。
なんとなく水の動きが糸のように連なってきました。
まだ雑い感じですね。

16111323451_2

f4.5 シャッター速度「1/2秒」でこのくらいになります。
ちょうどいい感じではないでしょうか?
滝つぼからの動きもわかりますね。

ただ、これ以上は三脚なし、NDフィルターなしでは困難になってきます。
もちろんこれでも良く見るとぶれていますけど。

まあ、そんな感じでただ風景を写し取るだけではなく色々な技術や方法が
カメラの世界にはあって面白いのですよ。
これからはまだまだ紅葉もあるしイルミも始まったりしますね。
手を凍えらせながらコツコツとシャッターを押して思い通りの画が撮れれば
これまた最高のプレゼントになります。
さて、次はどこへ行こうかな・・・・

※この日は光の反射を抑える「PLフィルター」を装着していました。
 忘れてました。PLフィルター装着時は光量が落ちるのでここでの
 シャッター速度はフィルターレスの場合とは違ってきます。あしからず。

| | コメント (0)

2016/11/16

滑川渓谷へ

1611131

11/13 発電所でイチョウを楽しんだ後、近くの滑川渓谷まで。

1611132

紅葉の時期もあってかそこそこの人出。

1611133

渓谷沿いに奥の滝を目指して進みます。

1611134

少し空がうす曇になってきました。

1611135

滝が見えてきました。

1611136

自然はいい、気持ちいい。

1611137

銀次郎も山遊びで大はしゃぎ。

1611138

足元、ドロドロですけど・・・

1611139

大地を感じる滑川渓谷、岩肌がなんとも地球を感じたりしますね。
帰り道でもそこそこの車が渓谷の方へ上がっていきました。

| | コメント (0)

2016/11/15

桜三里のイチョウ並木

1611131

西条市と東温市の峠道、通称「桜三里」。
10キロほどの峠道の東温市よりにある道前道後第三発電所。

1611132

その発電所へと向かう通路にイチョウの並木道がある。
先日11/3に通ったときには気の先端が若干色つき始めていた。
そろそろいい感じかなということで向かってみた。

1611133

普段は無人の設備なので門は閉ざされたまま。

1611134

もう数日たつとこの道路がイチョウが敷き詰められた真黄色の絨毯がしかれる。

1611135

20日の日曜日にも松山へ来るのでその時でも立ち寄ってみよう。
その頃はもう遅いかな・・・

赤い紅葉もいいけど黄色い紅葉も良いですね。

| | コメント (0)

2016/11/13

第四期 遍路旅

1611121

さあ、涼しくなったので中断していた四国お遍路の旅を再開です。

徳島方面の12番までは済んでいますが、今回は紅葉の時期もあって
お隣香川の紅葉スポットにもなっているお寺を中心に計画。

11月12日 土曜日午前8時スタート(52832km)

国道11号を東へ。
香川県に入ってすぐの鳥越うどんで腹ごしらえ。
坂出・天皇寺、白峯寺、根香寺、別格香西寺、高松・国分寺、一宮寺
綾川イオンでバイキング、別格神野寺と回ります。

1611122

平地では紅葉はもう少し先でしょうが標高のあるところは少しだけ期待。

1611123

天皇寺には10時頃に到着(52886km)

1611124

紅葉で有名な五色台を登っていきます。
81番 白峯寺(52898km)

1611125

おみかん1ネット500円。
美味しそうなので購入。

1611126

結構色づいています。

1611127

白峯寺からは同じ山中にある8キロ離れた場所。
82番 根香寺(ねごろじと読みます)(52906km)

1611128

五色台を高松方面へ降りていきます。
別格19番 香西寺(52914km)

1611129

80番 国分寺(52923km)

16111210

天気がよくて気持ちのいい遍路日和。順調に進みます。
83番 一宮寺(52933km)

16111211

朝のうどんだけでここまで来たのでいい具合に腹も減っています。
今日の巡礼の順路決めの大きなポイントになったイオン綾川立ち寄り。
ここに寄ることを前提に計画を立てました。

16111212

本格イタリアンのバイキング方式のCarry annです。

16111213

パスタとピザはメニューからオーダーバイキング。
種類も色々あって悩みます。

16111214

50分はオーダー可能で一人一回に2品まで、タッチパネルでの注文。
出来立てが結構早くテーブルに届きますよ。

16111215

プラス200円でスイーツ3品まで食べ放題。
本格的なスイーツでうまいです。
ソフトクーリーム、ソフトドリンク、サラダなどは基本セットに含まれています。

さらにプラス200円でスイーツも食べ放題になりますがちょっとお腹的に
しんどそうですね。
50分のオーダーストップから20分、つまり70分の食べ放題となります。
時間は十分、待ち時間も少なくお腹いっぱい、パスタもピザも量が
ちょうど良い。気に入りました。たまに来たいポイントですね。

さて、満腹のお腹を抱えながらもう一寺を回りますよ。

16111216

満濃池のすぐ隣。
別格17番 神野寺(かんのじ)(52962km)

16111217

満濃池にちょうど月が昇り始めていました。

5寺、別格2寺を回っておまけにうどんとイタリアンを食べて
17時頃には巡礼完了です。今回もいいルートでした。
年内、もう一度くらいは行けるでしょうかね。

4/9の第三期遍路旅での走行データは39320kmのODOで終わっています。
11月の今回は52千キロ台のデータ。半年少々で1万キロ以上と結構走っています
フィールダーも来月は1回目の車検です。共に遍路頑張っています。

南無大師遍照金剛。

※走行距離データ '16/11/12
  自宅発 52832km
  自宅着 53006km
  走行距離 174km


| | コメント (0)

2016/11/11

定期検診 2016/11月

Img_2055

さあ、ちっとも自信がない検診デー。
なんか最初は反省していい感じで摂生できてたのだが・・・
中だるみからそのままズルズルと。

アレルギー用の薬、オロパタジンという後発品(ジェネリック)を
1年くらい使ってましたがちょっと効き目が弱いのかな?
とも思ったりしてまた一度先発品に戻してもらいました。
アレロック5mgです。
調べてもらったら値段が1錠50円と20円というくらい
倍半分の差があります。とりあえず3ヶ月様子見です。

検査前から反省しておりますね。

今回の検査結果

 食後二時間血糖値:265mg/dl
 ヘモグロビンA1C:7.8%
 尿検査・糖:(4+)
 尿検査・蛋白:(-) 
 中性脂肪TG:---mg/dl
 血圧:153/90mmHg
 体重:98.0kg

はい。
ただただ反省。

さて次回は年明け2月になるのですが・・・
年末や正月、イベント盛りだくさんです。
これ以上悪くはならないようにということで・・・

| | コメント (0)

2016/11/04

J2観戦 愛媛FC VS Z金沢

2016年11月3日

J2リーグ 第39節
愛媛FC VS Z金沢  愛媛・ニンジニアスタジアム

2節のアウェーを挟んで3節ぶりのホーム戦。
前節でプレーオフ進出の夢は経たれた。
が、しかし落ち込んでもいられない。
ひとつでも順位を上げてシーズンを終えたい。
全力前進!

1611031

肌寒い風が吹き込むがさわやかな秋晴れの文化の日。
相手はツエーゲン金沢。苦手な相手だ。

1611032

松山のマッチシティなので松山氏の野志市長がプレゼンター。
このあと内田選手のベストゴールや瀬沼選手の出場試合の表彰などが
行われた。

1611033

どうも相性が悪い印象がある金沢。
今度こそは愛媛の勝利だ。

1611034

14時キックオフ。
久しぶりのデーゲーム。明るいと写真も撮りやすいし、この時期は太陽が
恋しい時期なのでありがたい。

1611035

試合が動いたのは15分坂野の見事なヘディングシュートで先制点。
このまま前半を愛媛ペースのまま1-0で折り返し。

後半10分過ぎ本日二点目の坂野のゴールがネットを揺らす。
2-0でリード。今日はいける。

1611036

さらに70分。
瀬沼が押し込んで3-0と大量リード。

このままでは終わらない、金沢に執念のゴールを84分に決められた。

1611037

4戦連続ドローゲームから脱却。
5戦ぶりの勝利にラインダンスも軽やかに決まっていました。

さあ残り3戦。
アウェイでセレッソと京都そしてホーム最終戦は2日の町田戦。
現時点での全て上位のチームとの対戦になる。
勝ち星を積み上げて欲しいですね。

頑張れ愛媛FC!

| | コメント (0)

2016/11/03

雲海のない翠波峰

1611031

前日、ものすごい雲海があったようなので祝日の今日も期待していた。

1611032

夜明け前に山を見上げただけでも今日の雲海はないとすぐにわかった。
冷え込んではいるが北風が強すぎた。

1611033

とりあえず自転車のイベントなどがあったので行く予定ではいたので
バイクで翠波峰まで上がってみた。

さむっ

風は強いし曇り空・・・・

1611034

朝日が雲に隠れて間から光芒が差し込んだ。
ある一本の鉄塔を600mmで狙ってみた。
風が強くて手持ちでは難しいので展望台の柵を利用して
なんとか撮ってみた。

1611035

あまりにも寒いのでほどほどにして金砂湖へ。
強風の中イベントの参加者たちが集まってきた。

1611036

このあと出る用事があるのでスタートまではいられなかった。
そろそろ10時が来るのでスタートする頃ですね。
参加者、そしてスタッフの方々寒い中頑張ってください。

| | コメント (0)

2016/11/02

11月2日の朝

1611021

この時期になると朝の冷え込みで雲海が気になる。
明日の朝でも翠波に登ってみようか。

1611022

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »