« ウォシュレット設置 | トップページ | 第8番札所 熊谷寺 »

2016/05/17

J2観戦 愛媛FC VS 京都S

2016年5月15日

J2リーグ 第13節
愛媛FC VS 京都S  愛媛・ニンジニアスタジアム

そろそろ愛媛らしさを出してもらいたい。
黒星こそ少ないが得点が低すぎる。決定力が欲しい。
今回迎える相手は京都サンガ、愛媛を良く知る
石丸監督が率いるチームだ。手ごわいぞ。

1605151

16:00キックオフ。
試合終了まで半袖でも汗ばむ時期が来ました。

1605152

京都はJ2でもおなじみのチームになってしまったなぁ。
上のカテゴリーが似合うチームだと思うんだけど。

1605153

パープルに迎え撃つオレンジ軍団。
今日もよろしく。

1605154

柏レイソルでプレーしていたGK菅野が完全移籍で京都へ。
愛媛でプレーしていたテクニシャン、堀米勇輝も京都でプレイ。

1605155

金髪とキーパーにしては低い身長の菅野。

1605156

この男の守るゴールを打ち破ることが出来るか。

1605157

0-0で前半を折り返した。

1605158

なんともすっきりしないゲーム展開のサッカーよりも、スリリングな
ハーフタイムイベントのチアダンスの方がよっぽど見ごたえがあった。

1605159

京都11・堀米 と 愛媛3・玉林 とのマッチアップ。

16051510

このままスコアレスで終了かと思ってスタジアムを後にする準備をしていたら
一瞬時は止まった。愛媛のゴールネットが揺れていた・・・・

後半40分に途中出場の京都29・沼がわずか3分後にJリーグ初出場初ゴール
と決めたのだ。石丸京都の采配が見事的中した。

むなしく0-1で敗戦。

熊本地震や強風などの影響で他チームより2試合ほど消化不足だが
このままの成績では不甲斐ない愛媛。
結果もそうだが試合内容も見ていて面白くない、正直。
点が入るような気が気がしない、勝てる気がしなくなってきた。
去年の愛媛FCに期待してハードルが上がっているせいだろうなのか。

まあでも、見守っていきたいと思います。
頑張れ愛媛FC

|

« ウォシュレット設置 | トップページ | 第8番札所 熊谷寺 »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォシュレット設置 | トップページ | 第8番札所 熊谷寺 »