« GW東北紀行-5/2 | トップページ | GW東北紀行-5/4 »

2016/05/11

GW東北紀行-5/3

1605031

さて、5/3になりました。
今晩には四国へむけて帰ることになります、寂しいです。
楽しい時間はあっという間に終わります。

この日は学校関連で不在になる息子とは別行動での移動です。

とりあえず、福島県の会津地方へと向かってみます。
会津若松城、磐梯山、猪苗代湖などを観光予定。
新発田市からは2時間程度で行くことができます。

早速、会津若松城を目指していきますが、途中からかなりの渋滞で
お城は見ることができましたが駐車場渋滞で登城は断念。
猪苗代湖方面へ行くことにしました。

駅の近くで11時オープンの喜多方ラーメンのお店があったので
少し早めの昼食タイム。
福島といえば喜多方ラーメンですね。

1605032

オープンしたばかりなのにもう2組ほど客がいました。
何にしようか考えているうちに次から次へと客が増えだします。

人気No1の「喜多方チャーシュー麺 860円」を二人で注文。

1605033

ほんのり甘い平麺が特徴。

1605034

とろけるチャーシューと半熟煮卵。
温度もちょうど良くズルズルと一気に食べられます、うまい!

1605035

食い終わった頃にはすでに店内はいっぱいで外まで並んでいる客が
たくさんいました。ちょうど良い時間に食べて出れました。
ごちそうさま~

1605036

ほどなく猪苗代湖へ。
霞んでいますが大きな湖が見てわかります。
瀬戸内海沿岸育ちの我々にとってはなんら瀬戸内海と変わらぬようです。

1605037

あれが磐梯山でしょう。

う~ん、霞んでるね。

1605038

朝方に断念した会津若松城を別名「鶴ヶ城」といいます。

磐梯山のふもとで「亀ヶ城」という案内板を見つけたので
リベンジ?に鶴ではなくて亀へ行ってみた。

1605039

これといって何も残っていませんでしたが、良い運動になりました。

16050310

結局ラーメンを食べにだけ来たような福島県。
新発田へ変える道中「磐梯山絶景ポイント」があったので車を止めて
磐梯山とお別れです。

とんぼ返りのような福島県からは高速を使わずにゆっくりと
新発田市へと下道で帰ります。
息子が帰ってきたら支度をして新潟を夜のうちに出発します。
愛媛で愛媛FCのボランティア的な参加をするとの事で息子も帯同して
四国へと向かいます。
ドライバーが一人増えると長旅も非常に楽になります。
予定では明日には愛媛の自宅へ帰宅することになります。

|

« GW東北紀行-5/2 | トップページ | GW東北紀行-5/4 »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW東北紀行-5/2 | トップページ | GW東北紀行-5/4 »