« ポテチ | トップページ | 究極?!卵かけご飯 »

2016/03/08

J2観戦 愛媛FC VS M山形

2016年3月6日

J2リーグ 第2節
愛媛FC VS M山形  愛媛・ニンジニアスタジアム

前節から始まった2016年シーズン。
初戦は清水エスパルス戦にアウェーの地でドロー。
ホーム初戦は清水と同じくJ1降格組の山形戦。
相手に不足なない。さあ行ってもらいましょ、愛媛FC。

1603061

昨年11月以来のJ観戦。

16030614

メインスタンドの屋根の部分も完成していた・・・・が
え?たったのこれだけ?

5億円規模(だったっけ?)の費用投入でこの程度なの?
そりゃ、国立競技場も金がかかるはずだわ。

1603062

昨年はJ1だった山形、さすがにこの愛媛の地へのサポーターは
やや少なめ。遠いですからね。
J1は土曜開催が多いけどJ2は日曜ですからね。
遠くへの遠征は翌日の仕事にもろに影響でますからね。
影響というより月曜日は休まないといけないですよね。

でも遠くからお疲れ様でした。
手土産に勝ち点「3」をプレゼントしたいのですが、そうはいきませんよ。

1603063

一方、オレンジ軍団は、昨年よりはボリュームが出たと感じます。

1603064

今日はマスコットゆるキャラ勢も豪華です。
愛媛の3人衆に国体仕様のみきゃん、おなじみ一平くん、さらには
例年この時期オープン戦が行われる東京ヤクルトスワローズのつば九郎
も告知を兼ねて登場しております。

1603065

愛媛のスタメンは昨年の主要メンバーでの構成。
見るだけで安定感と安心感がしてくる。

山形も要注意人物はいるのだが、なんといっても開幕直前の移籍があった
FWの大黒選手・・・やな人だなぁ。

1603066

開始早々山形のペースで試合は進む。
コーナーキックでは愛媛・浦田選手が山形・大黒選手を徹底マーク。

1603067

なかなか愛媛のペースをつかめない状況の中、6分に大黒にゴール。
やな男にやな時間に先制点を決められてしまった。

1603068

まあ時間はたっぷりある。
去年のような粘る戦いで何とか愛媛ペースに試合を運びたい。

1603069

0-1のままハーフタイム。

ハーフタイムではつば九郎と一平君の小競り合いも・・・

16030610

後半になって愛媛ベンチも動く。
まずは新加入の阪野選手を投入。
トップのセヌ(瀬沼選手)とのコンビーネーションはどうか。

16030611

昨年のレンタル移籍から正式に完全移籍になった白井選手。
背番号も14となり相変わらずのスーパーサブ的存在。

この人の途中交代で試合がガラッと変わる。そう、スイッチが入るのだ。

ドリブラー白井がするすると相手選手をかわしてセンタリング。

16030612

キーパー正面!

かと思いきや、

良いタイミング、高いジャンプで阪野がキーパーのパンチングの前に
するっと入ってきた。

ボールは?

ネットを揺らした。

ゴーーーーーーーール!!!

後半43分に貴重な同点ゴール。

16030613

その後も攻撃を緩めない愛媛だが試合は1-1のまま終了。

2戦続けてJ1降格組みから貴重な勝ち点1をもぎ取った。
この2点は今シーズンの後半に効いてくるだろう。

後半途中から雨もぱらついた、予報では完全に雨予報だったので
準備は出来てたが、そんな雨予報の中入場者数は5000人を越えた。

ホーム開幕戦だから?
相手がJ1からの山形だからか?

いや、やっぱり去年のプレーオフ、年間順位5位ってのが良かったの
だろう。このまま5千人前後の来場者をキープすればさらにJ1に近づく
のではないだろうか。

今シーズンも楽しみがいっぱいです。
たくさんニンスタへ来れるといいな。

|

« ポテチ | トップページ | 究極?!卵かけご飯 »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポテチ | トップページ | 究極?!卵かけご飯 »