« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015/11/25

J2観戦 愛媛FC VS 徳島V

2015年11月23日

J2リーグ 第42節
愛媛FC VS 徳島V  愛媛・ニンジニアスタジアム

いよいよJ2リーグ最終節。
すでに6位以内のプレーオフ出場権を獲得している愛媛。
ただここは消化試合ではない。歴史ある四国ダービー。
順位を4位に上げるか、そのままか、さらに6位に下げるか
この大一番で順位も大きく変わる。
最後まで気の抜けない戦いがここにある。

1511231

11/23、勤労感謝の日。
天気予報は降水確率60%以上・・・雨か。

1511232

ダービー戦は徳島からも多くのサポーターが駆けつける。

1511233

Jリーグ昇格10年の節目の最終節。
愛媛サポーターが過去のユニフォームのデザインを掲げた。
重みがあるこの10年の歴史。

そして今年はJ1昇格の可能性をもったままの最終節。
盛り上がらないわけがない。

1511234

試合が始まってもどんどんお客さんが入ってくる次第。
客席を振り返るたびに席が埋まってくる。

1511235

夏からの移籍合流でまさに救世主となった内田健太。
この男の出現に愛媛の士気はさらに高まった。

1511236

その男の左足からのコントロールされたキックが放たれる。

1511237

ゴール!

前半26分欲しかった先制点が近藤貴司が放った。

1511238

スタンドでは一平君が自分のフラッグを振る。

1511239

ガラッと画は変わるが・・・

実はこの日同時刻にニンスタの隣の球技場では高校ラグビーの
決勝戦が行われていた。

15112310

我が母校の三島高校が黄色いユニで花園をかけて戦っている。
ハープタイムに気になったので覗いてみた。

僅差ではあるが三島がリードしていた。

15112311

ニンスタでは後半戦がスタート。

コーナークックの小競り合いでイエローカードも出る始末。
その後徳島選手に続いてカードが出、レッド退場となる。

15112312

10人になった徳島に対してすぐさまダメージを与えるゴール。
コーナーキックからこの日100試合目の記念日を迎えた林堂が
自らを祝福する豪快ダイビングヘッドで2点目をもぎ取った。

15112313

入場者数の公式発表で会場がどよめいた。
9158人。通常3000人台のニンスタに3倍ほどになる人が入っています。

15112314

リンドウの後姿を追っていると、徳島の23番も近くにいた。
11月23日に両チームの23番のツーショット。

15112315

残り10分強、徳島はベテラン津田を投入。

15112316

愛媛も動いた。

今期限りで引退を表明した吉村圭司がピッチに立つ。
大歓声の中、久々の吉村が大暴れしてピッチを楽しんだ。

15112317

フリーキックのシーンでは吉村が蹴る。

15112318

大きく外れはしたがいいフリーキックだった。
いままで見ることのなかったピッチ上での吉村の笑顔。

今までありがとう。

その後、瀬沼が絶妙なトラップからゴールへ押し込み
ダメ押しになる3点目が入る。

試合は3-0のまま愛媛の勝利で終わった。

15112319

最終節の試合後はセレモニーで終わる。
社長、監督、キャプテン・・・そして引退の吉村がスピーチ。

15112320

男泣きする選手を熱い視線で見舞ってくれるツンさん。
このコスチュームは有名でしょ。とても愛媛を大事にしてくれていて
よくニンスタに顔を出してくれています。

15112321

試合終了後も多くのファンが残り、2015年戦った選手たちに
熱いエールを送った。

15112322

「愛媛エフシー! 愛媛エフシー!」
とコールを送り、勝利を喜ぶラインダンスをサポーターと選手、スタッフ
みんなで踊りリーグ戦を締めくくった。





ただ、今年はここでは終わらない。




初のJ1昇格プレーオフに出場します。
初戦は4位のセレッソ大阪戦。
大阪の長居のヤンマースタジアムで11/29に戦います。
勝って12/6日の決勝戦へ行こう!

その先に念願のJ1が待っている。

| | コメント (0)

2015/11/24

移動「県展」へいってみた

1511231

11/19~23日までの期間、四国中央市で秋季県展の移動展があった。

1511232

最終日の朝、出かける前に寄ってみた。

1511233

知り合いや知人の作品も並べられており見ごたえがありました。

書道、洋画、デザイン、写真などの作品展示です。

1511234

さすが「県展」です。

見ごたえありました。

| | コメント (0)

2015/11/22

瀬戸口正樹2015・吟醸倶楽部

1511201

突然ですが、吟醸倶楽部でのライブメニューでの人気商品
特製串カツです。

特製ソースが目の細かい衣に絡まってうまいです!

1511202

11/20 北海道の唄うたい「瀬戸口正樹」が二年ぶりに吟醸倶楽部へ。

MASA氏のお手伝いでエレキギターを弾きました。

1511203

ふたりでこの構図のアンサンブルは初めてでしたが面白かったです。

1511204

そして相変わらずの声量で圧倒されるマッキーの登場。

始まってすぐに会場の空気を変え、瀬戸口ワールドへ引き込まれます。

もう何回も彼の歌は聴いてますがこの日のマッキーは一段と

かっこよかったですし歌もものすごく入ってきました。

1511205

マッキー、いつもありがとう。

また来年四国に来てください。

| | コメント (0)

2015/11/19

コーティング弦

1511191

実にどれくらいぶりだろうか?

超久々の弦交換。

明日、ライブで使用するテレキャスターに初のコーティング弦を張ってみた。

1511192

いつもの弦とは値段が倍ほどするのだが・・・

パッケージには3x-5xなる表記。

寿命が3倍から5倍になるといったニュアンス。

倍以上持てばそれはそれでコスパはいい。

1511193

張り詰めたテンションが欲しかったので011というちょっとだけ
太目の弦を張ってみた。

弾き心地や生音の出音はとてもいい感じです。
悪くないなぁエリクサー。

寿命はこれから先なので何ともいえないけど、良さそうな気がする。

1511194

11/20

瀬戸口正樹(北海道の唄うたい)ライブ

四国中央市中央 吟醸倶楽部にて。

オープニングアクトとして数曲、エリクサーを弾きます。

よろしかったらお越しください。
瀬戸口正樹はいいミュージシャンですよ。
四国中央市では2年ぶりになります。

| | コメント (0)

2015/11/15

観音寺・うどん~パン

1511141

土曜休みは観音寺「大喜多うどん」へGO!

ということで11/14土曜日、朝飯も食わずに観音寺へ向かいました。

1511142

時期が時期なので切山方面から「法泉寺」経由で。

イチョウは昨夜の風で散ってしまったのか無残な姿。
モミジのほうの色づきはいまひとつでちょっと時期が合わなかった感じです。

さあ、平野部に入りいよいよ大喜多うどん・・・げッ、張り紙が・・・
「11月14日 お休みします」って・・・マジで!?

1511143

急遽、先日知った「十日屋」へ。
ここも日曜休みなので土曜しかいけない。

1511144

開店前に到着。
暖簾はでたが、まだ準備中。

10時半頃になると営業中に看板がひっくり返りました。

いざ突入!

1511145

かけそのまま大とれんこんと鳥天。

ダシにはしっかりとイリコの風味が残りいい感じ。
ちょっと何かしら甘目が感じられる、何だろう?

麺は細めで固すぎず柔らかすぎずでいい感じです。
ただ、甘めのダシが後半になってボディーブローのように効いてきた。
ちょっと飽きてくる。

天ぷらがの揚げ方が抜群で箸休めにちょうどいい。
平均点以上でおいしいうどんでした。

いつも思うのだが、うどんはやはり「小」のほうがバランスが
いいんだよね。
これから小にしよう・・・小しよう!

1511146

11時半から観音寺市内で「観音寺パンストリート」ってイベントがあるので
少し時間が空いたのでお気に入りの「ブラン」へ立ち寄り。

お目当てのミルフィーユはなかったですが、土日限定のクロワッサンが
あったので買ってみた。

1511147

サックサクでうまいのだが、クロワッサンだけでは苦味がつよくて・・・
なにか挟むなり、つけるなりしないと・・・

1511148

市内に入ると大勢の人・・・

ちょうど放送が入りました。
「11時半の開始予定ですが、混雑を防ぐために11時より販売開始します」
と、駐車場を探している車内で聞いた。

ちょっと離れたスーパーの駐車場を借りて歩いてみた。

1511149

ショップ イン ショップ ということで、通常営業の店舗の一角に
別のパン屋さんが入り込んで販売するというもの。
商店街で31ものショップが集結していた。

ただ、どこも一杯の状態で、うどんとクロワッサンを食ったばかりの胃は
並んでまでこのパンを欲しなかった。

人並みかき分けて市内を歩いて路地を楽しみながら帰りました。

15111410

| | コメント (0)

2015/11/12

井原サイクル出張作業

1511111

TNI自転車の空気抜けが著しいので今日はタイヤチューブ交換です。

1511112

いつもなんやかんやでお世話になっている井原サイクルを
出張依頼です。

1511113

タイヤを外して到着を待ちます。
使用タイヤはパナレーサーのレースDを勧めてもらってすでに購入済み。

1511114

コツや要領をレクチャーしてくれながら手際よく作業が進みます。

さすが井原サイクル。

電気屋さんになったりミュージシャンになったり・・・
ギタリストじゃなくテロリストだともいわれながら・・・

あっという間に作業は完了です。

1511115

これでしばらくは足元の不安がなく快適なライドが出来そうです。

1511116

ついでに買っておいたハンドルエンドにつける小さいミラーも装着。

いい感じで作業が終了しました。
お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2015/11/04

7度目の上分新四国

1511031

すでに毎年の恒例行事となってしまった「上分新四国巡礼」。
愛媛県四国中央市(旧川之江市)の上分地区に点在する88箇所の
札所を巡礼する行事です。毎年11/3に行われます。

1511032

午前9時前には参加者が集まってきます。

その後、般若心経を唱え9時にスタートします。

1511033

今年の参加者は少なかったなぁ。
年々減ってきているように感じる、寂しいな。

1511034

ちょっとした山越えもあります。
竹やぶの中も通ります。
結構、足腰に堪えます。

1511035

でも、地元の方々の「お接待」という暖かい行為で気持ちも晴れやかに
また、頑張って前へすすめます。

ありがとうございます。

1511036

昼食のお接待もあります。

ごちそう様でした。

1511037

新池という調整池をぐるっと回って、巡礼の旅もそろそろ終わりに近づきます。

午後1時、4時間かけて巡礼を終わりました。
今年は1番手グループでフィニッシュです。
11キロほどの道のりを歩くことになります。

気分爽快。

さあ、終わったら恒例の「菜の家」でうどんタイム。

1511038

ここの醤油うどん、大好きです。
つかれた体にずるずるっと入ってきます。

ごちそう様でした!

1511039

いい天気でした。
また来年も、元気で歩けますように。

| | コメント (0)

2015/11/03

nifty宝くじ

Img_1569

ずっと使っているプロバイダ@niftyの会員サービスの宝くじ、
2000円の大当たりでました!!!

PCで一日2回、スマホで一日2回の4回のチャレンジが出来ます。
今までは数ヶ月に一度、忘れた頃に100円の当たりはありましたが
2000円は初です!

プロバイダの使用料金から差し引かれます。
2000円にもなると嬉しいですね。

| | コメント (0)

2015/11/02

J2観戦 愛媛FC VS FC岐阜

2015年11月1日

J2リーグ 第39節
愛媛FC VS FC岐阜  愛媛・ニンジニアスタジアム

残り4戦。
11月に入りいよいよリーグ戦も終盤です。
今年の愛媛はプレーオフ圏内を争っている強豪チームです。
もちろん、負けられない戦いばかりが続きます。

今日の相手は闘将ラモス監督率いるFC岐阜。
さあ、勝ってやろうじゃないか!

1511011

今にも雨が落ちそうなどんより空。
デーゲームとはいえもう寒い。

1511012

この街で生まれ この街で育ち
この街で出会いました あなたと この街で
俺たちの愛媛 俺たちの誇り
俺たちと共に歩もう 愛する この街で・・・

試合開始10分前、選手入場の際にうたわれます。

1511013

今日もオレンジです。

1511014

周りは紅葉も始まり美しいスタジアムの景観になりました。
愛媛のオレンジとよく合います。

1511015

さあ、岐阜をどう料理してくれるのだろうか。

序盤は押され気味に応戦が続く。
DF陣と守護神児玉が耐えしのぐ。

1511016


苦しい中キャプテン西田が痛恨の負傷退場。

しかし!

1511017


近藤貴司の技ありゴールで先制点!

1-0で前半を折り返し、後半9分に同じく近藤貴司の追加点で
スタジアムのムードが一転した。

終了間際、内田健太の直接フリーキックがさらにゴールに突き刺さり
3-0で圧勝!

この結果、なんと5位に浮上した愛媛FC!
ほんと、J1が見えてきた。

アウェイ2戦をはさみ最終節は徳島戦。
そこまで気を抜かずJ1を目指していきましょう!

最後はラモス劇場で。

1511018


1511019


15110110

| | コメント (0)

2015/11/01

別子・翠波はな街道サイクリング

1511011

11/1

四国中央市と新居浜市との合同イベント、「別子・翠波はな街道サイクリング」

が開催されました。

ロングコースのエントリーでは往復90キロのアップダウンある街道を
激走します。
我輩は知人もエントリーしているし、バイクでスタートのシーンまで撮影です。

結構、冷え込んでいます。

1511012

ロングコースは新宮町の「道の駅・霧の森」がスタート・ゴール地点です。

実に300名を越えるエントリーで賑わっています。

1511013

例のキャラクターも来ています。

壇上では井原巧県議がブログやFBやツイッターで宣伝しろと
まさにこの時に言っていたので「みきゃん、しこチュー、井原議員」の
スリーショットです。

1511014

リュックにもみきゃん。

1511015

静かにスタートの時を待ちます。

午前8時半過ぎ号砲が打たれて10台づつコースへ走り出しました。

1511016

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »