« 好天の三社参り | トップページ | 早朝の鞆の浦 »

2015/09/24

醍醐桜と津山城下彼岸花

150920ken9125

総社市付近でお参り観光を終え、北上して真庭市から津山市へ。

時期になるととても近づけそうにない超有名な桜の木「落合の醍醐桜」

を経由することに。

150920ken9134

流石にシーズンオフなので貸しきり状態。

もちろん桜の花はないのだが、紅葉前の桜の葉も迫力があった。

天気がいい。

市内の勝山地区の町並み保存地区を運動がてら歩いて

宿泊予定の津山市方面へ向かう。

道の駅「久米の里」です。

150920ken9180

巨大なガンダムのモビルスーツがそびえたつスポット。

今夜はこちらで車中泊の予定・・・・なのだが。

ちょっとだけ時間が早すぎた。

翌朝、予定した津山市内の観光を済ませておこうと、津山城へ向かう。

150920ken9224

津山城はちょうど彼岸花の見ごろの時期を迎えていた。

150920ken9203

ちょうど日が傾き始め青い空とも相まって良い風景が広がった。

まだ時間があるので津山駅へ。

150920ken9238

行きたかった場所。

「旧津山扇形機関車庫」です。

見学は平日だったり予約がいったりするのだが外らも見ることは
出来るというのでそちらへ行ってみることに。

おーーーロマンを感じる。

150920ken9239

中には回転台もあり見所がたくさんありそうだ。

ブルーシートがかけられた機関車はつい先日やってきた
SLとのこと。じっくり見てみたいけど・・・外から覗くだけです。

まだ時間は早い。

津山市内にあるスーパー銭湯へいってゆっくりと疲れを癒し
出てきた頃には空も暗くなっていた。

翌朝の予定を済ませたし、体力も回復した。
このまま走って帰っても良いのだが、せっかく本州へ来たので。

そうだ、予定になかったが福山の「鞆の浦」へ行ってみよう。
ガンダムのある道の駅にはもどらずにとりあえず福山方面へ
近づけるだけ近づいておこう。

Img_1079

結局福山市内までたどり着き、翌朝は早朝から鞆の浦にいけるように
程近い道の駅「アリストぬくぬま」で車内泊を。

今回活躍したのがこのマット。
つまみを緩めると自動で膨らむ。
ウレタンとウレタンの層の間に空気が入るイメージだろうか。
何故かシューっと音を立てて数分で膨らむのである。
ステーションワゴンの後部座席をフラットにしてもやはり凸凹は
あるのだがこれがあるとかなり軽減された。

何故膨らむのかは分からないのだが・・・・
動画を撮ったので、暇な人はご覧ください。

駐車場は車内泊の車で5~6割が埋まっていた。
でも静かな場所で朝まで快適に車内泊が出来ました。

翌朝は夜明け前に鞆の浦へ向かいます。

|

« 好天の三社参り | トップページ | 早朝の鞆の浦 »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好天の三社参り | トップページ | 早朝の鞆の浦 »