« 城が浮かぶ雲海 | トップページ | 醍醐桜と津山城下彼岸花 »

2015/09/23

好天の三社参り

150920ken9005

国分寺を見終えて、次は近場の神社をお参りすることに。

しかし、さわやかな秋晴れ。実に気持ち良い。

150920ken9011

まずは「吉備津神社」

150920ken9038

350mの回廊が有名です。

ちょうどこの日は境内の弓道場で高校生の大会があり

多くの高校生がこの回廊を控え室にしておりました。

150920ken9051


本殿の姿が、へらへら笑っている蛙のように見えなくはないのだが・・・

150920ken9059

吉備津宮にお参りをして次へ進みます。

といってもすごく近くにある神社で名前も良く似ております。
「吉備津彦神社」へは数分です。

150920ken9068

興味のある方は両者の違いなど調べてみてください。

150920ken9073

150920ken9075

実に優雅な時間が流れます。

次は少しだけ離れた「最上稲荷」へと進みます。

150920ken9086

150920ken9088

四国からも多くの方が初詣などに行かれていますよね。

かなり有名な神社です。

敷地が広くてかなり歩くのがきつかったですね。

備中高松城の有名な秀吉の水攻めの際の陣地もこの山にあったそうで
市内を見渡せる山頂までも登ってみました。

150920ken9104

さらに古いとても風情のある参道を歩いてみます。

150920ken9110

自家製造の饅頭屋さんで糖分補給です。

焼きたての熱々の饅頭をいただきます。

150920ken9116

疲れた体にちょうど良いです。
おいしかったです。

無事参拝を終えてこの後は岡山県を北上して真庭市方面へ
向かいます。

|

« 城が浮かぶ雲海 | トップページ | 醍醐桜と津山城下彼岸花 »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 城が浮かぶ雲海 | トップページ | 醍醐桜と津山城下彼岸花 »