« 醍醐桜と津山城下彼岸花 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS K讃岐 »

2015/09/24

早朝の鞆の浦

1509211

9/21.
夜も明けきれぬ早朝、車内泊の道の駅からスタートする。

鞆の浦までは十数キロ、20分ほどの距離なのがありがたい。

1509212

観光客もさすがにまだいない。

良い時間に訪れることが出来た。

照明がともった常夜灯を見て、一度鞆の浦を離れて
コンビニで朝食をとり再び鞆の浦に戻ってきた。

お店とか見たいところが8時過ぎからなので、とにかく歩いて時間をつぶす。

1509213

案内地図で「ささやき橋」というものを見つけた。

みるとさっき通ったばかり?

え?橋なんかあったっけ?

戻ってみました。





・・・・こりゃ、気がつかんわぃ。

1509214

朝日が昇る。

観光客もちらほらと見え始めた。

ちょっと天気が悪いのだろうか・・・・

1509215

潮がちょうど引いていたので石の階段(雁木・がんぎ)もよく見えた。

常夜燈と撮ればいかにも「鞆の浦」な写真が撮れた。

1509216

8時のオープンがきたので「福禅寺対潮楼」たる名所へ。

高台のお寺なのだがその座敷からの眺望が美しい。

ちょうど観光船も「いろは丸」を意識した感じでよかったですね。

1509217

サザエさんのオープニングにも登場してたんですね。

1509218

枠を額縁に見立ててみる景色は絶景ですね。

その昔、朝鮮通信使をもてなす迎賓館として利用され、通信使の一人は
ここからの景色を「日東第一形勝」(対馬から江戸の間で一番美しい景色)と
賞賛したということです。

夕刻にはまた素晴らしい景色が見えることでしょう。

そんなわけで予定になかった鞆の浦までもゆっくりと回れるいい旅が
出来ました。天候にも恵まれてよかったです。
帰りはめったに通らない「しまなみ海道」経由で帰りました。

さて、次はどこへ行こうか?

|

« 醍醐桜と津山城下彼岸花 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS K讃岐 »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 醍醐桜と津山城下彼岸花 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS K讃岐 »