« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015/01/29

2015愛媛FC 始動

15012521

この時期恒例の愛媛FC2015 キックオフフェスタに行ってきました。

15012522

2015年1月25日 エミフルMASAKI特設コート

座席の整理券、早朝の4時から並んだ人もいたとか。

ウチは端から立ち見狙いです。でも開始1時間以上前から陣取ってましたけど。

15012523

今期から新しく指揮を執る木山監督。
期待します。

15012524

新加入の7名の選手。

15012525

そして新ユニも発表。

モデルは児玉選手、大西選手、西田選手、西岡選手。

15012526

コーナーでは表原選手と江口選手の寸劇?もあり会場を大いに沸かせました

15012527

もちろん一平君も見守ります

15012528

さて、スローガンは「全力前進」。
サポーターもついていきますよ、全力で。

15012529

150125210

最後にキャプテン吉村選手より意気込みを語っていただき
今年のキックオフフェスタは終了しました。

頑張ってニンスタへ出来るだけ足を運べるようにしますので
素晴らしい悔いの残らない試合をたくさん見せて欲しいです。

愛媛FC!

愛媛FC!

愛媛FC!!!

| | コメント (0)

2015/01/27

双海町界隈

1501251

いきなりですが、「伊予灘ものがたり」です。

1月25日、松前町のエミフルMASAKIでイベントがあるので向かうことに。
家族を降ろして我輩一人でちょっとだけ足を伸ばした。

双海の水仙畑が気になっていたのでカメラフルセットを持ち出しての
双海旅です。

目的地の水仙畑に向かう途中にカメラマンには結構有名なスポットで
菜の花とJR列車が見上げた感じでのアングルで狙えるポイントを
見つけたので車を止めてしばらく撮影タイム。

通りすがりのレジャー家族、本格的なカメラマンも大勢いて皆さん列車待ち
でしょうか?自分も少々時間があるのでこの際、列車の通過を待ってみようと
そう思っていたら列車の音がした

「えっ!」

「マジっ?!」

そうです、予想だにしなかった、願ってもいなかった
伊予灘ものがたり号が突如と現れました。

ビビりましたね。

1501252

とっさに連写モードにして去る伊予灘ものがたりを追いかけました。
音楽を流しながらスローペースで威風堂々と過ぎていきました。

なんと、ラッキーな出来事でしょうか。

1501253

さっきの撮影ポイントからほんの少し進めば「下灘駅」があります。

夕日のプラットホームで全国的にも有名な無人駅です。

そちらのゴミ箱には伊予灘ものがたりのラッピングが施されていました。

1501254

晴れてはいたのだが薄い曇りの中。

ベンチに腰掛けているのは男子二人・・・

う~ん、ドラマチックな風景には出会えませんでした。

1501255

さらに先へ進み、いよいよ水仙畑を発見しました。

急斜面に白い花が見えるのですぐに分かりました。
近くの下灘コミュニティーセンターが水仙観光用の臨時駐車場に
なっていました。そちらに止めて歩いて登ります。

1501256

結構な激坂を民家の間、線路をまたぎ登って行きます。

すると眼下にこのような景色が広がります。
どの写真を見ても代わり映えしませんが・・・毎年ニュースになりますよね。

1501257

汗をかいたのでベンチに座って、しばし休憩します。
次から次へと「はぁはぁ」いいながらけっこう年配の方も頑張って
登ってこられます。たいしたもんだ、結構な坂だからね。

1501258

管理されている係りの方がキレイに咲いた花を摘んでいました。
その場で100円程度で花束として売られています。

1501259

最後にハートを見つけました。

あたり一面水仙の良い香りがしていました。

| | コメント (0)

2015/01/24

チャリ出動

1501241

朝から天気が良い。

さて自転車に乗ったはいいが目的地が決まらない。

雪のかぶったあの山までいけたら良いなぁ

1501242

ということであの山までは到底無理だけど、具定展望台まで行ってみよう

1501243

途中撮影のために数箇所で下車。

1501244

冷たい風が心地よく感じられます。

1501245

今年の春先には黄色い花を咲かせてくれるでしょう、菜の花の苗でしょうか

夜露が結露して結晶までキレイに見えます。

道端でしゃがんで撮影している横を工事の車とラグビー場へ向かう
車がたくさん通りました・・・どのように見えたのでしょうね。

1501246

二箇所で撮影と給水で降りただけであとは昇ってこれました。

以前は途中2回は降りて押しましたけど、このバイクでは登れました。

1501247

街にも朝日が届きだしました。
さすが「恋人の聖地」である具定展望台だけあって眺めは最高です。

1501248

あの山にも少しだけ近づけました。

1501249

帰ってからは今日明日に車移動があるので洗車します。

来週も雨予報ですが・・・綺麗な方が気持ち良いですよね。

15012410

先日メンテナンスをしたコーティングが水滴を作ります。

15012411

ふき取ってピッカピカ。

天気もいいし気分も良い。

昨日のサッカーアジア杯の日本戦はがっかりでしたけどね。。。

| | コメント (0)

2015/01/23

定期検診 2015/1月

Img_0733

二ヶ月間隔の検診、間で会社の健康診断も含めて好調と言えば好調。
ただ、正月休みから以降、3~4キロ上昇して落ちていない。
またスイッチを入れなおさないといけないです。

 食後二時間血糖値:97mg/dl
 ヘモグロビンA1C:6.3%
 
 
 尿検査・糖:(3+)
 尿検査・蛋白:(-)
 
 中性脂肪TG:194mg/dl
 血圧:147/80mmHg
 体重:94.5kg

中性脂肪も規定値まで後一歩。
やはり体重コントロールが肝ですね。

また、中性脂肪(リビディル)と血糖値(トラゼンタ)を服用してみます。
次回は3ヵ月後、4月です。

| | コメント (0)

2015/01/18

スーパー解体

1501181

夜明け前の市内へ自転車で繰り出す。
寒いが久々の天気で気持ち良い。

1501182

細ーい月がまだ残る空には静寂と冷気が立ち込める。

1501183

川之江まで走り夜が明けるまで時間をつぶし、本当の目的である
フジ三島店の解体現場へ戻ってきた。

1501184

慣れ親しんだフジの最後を残しておく目的もあるのだが
世界最大級の解体マシーンが置かれていたので気になっていた。

1501185

昔の黄色くてカタカナのロゴだった頃の名残もうかがえるシンボル。
子供の頃からよく来たな。

1501186

ギネス登録の最大アタッチメントによるロング仕様ではないが
周りとの遠近感がおかしくなるくらい大きな重機だ。

1501187

先端のアタッチメントだけでの半端ない。
フジの裏口の駐輪場付近だがその大きさが分かるだろうか?

1501188

手前のは特別小さいユンボなのだが、やつの手にかかれば一ひねりだ。

このような重機によってフジは日に日に崩れてゆく。
そういえば昔、スーパーカーブームのときにはスーパーカーもやってきたな。
カウンタックLP400、ロータスヨーロッパ、デトマソパンテーラ・・・だったかな?
そうそう、爬虫類博みたいのんのあってニシキヘビを首に巻いて写真も
撮ってるわ。いっぱい想い出があります。

| | コメント (0)

2015/01/14

フィールダー12ヶ月点検

150114ken1961

生活環境にあわせて自家用車をチョイスする。
うちの場合は子供の部活動に合わせて多人数乗りのストリームから
長距離でも燃費の心配が少ないハイブリッドへとかわっていった。

あれからもう一年。
カローラフィールダーの12ヶ月点検を済ませました。
ハイブリッドスマートチェックも行われ電子制御、ハイブリッドシステムともに
問題なく良い状態です。

ボディーコートのメンテもやってもらったのですが・・・早速雨が降りそう。

| | コメント (0)

2015/01/06

2015 唄い始め

1501031

2015年、1月3日。
四国中央市 「9th Club」にて

新年ということもあって久しぶりに参加しました、アコースティックナイトです。
お正月ということでカポタストを正月仕様にしてみました。

1501032

2014年はバンド活動もやめ、個人的な音楽活動も少なく
少しミュージシャンからは遠ざかってますけど、せめて正月だけでも・・・
少しだけ周りの人に迷惑をかけますが大声で歌ってきました。

1501033

先輩ミュージシャンが多数いらっしゃって大変勉強になります。
もっと歌わなあかんな、とも思うのですが、なかなか重い腰が上がりません。

自宅では毎日ギター触ってちょっと歌ってしとるんですが、人前でやれるほど
の状態ではないので遠慮してしまいます。

まあ、ボチボチとマイペースで楽しんでいけたらと思いますね。
まわりの皆さんに良い刺激をもらってますよ、ほんとに。
でなきゃ、ギターも触らないかも知れないですね。

1501034

いつも遊んでくれてありがとうございます。

| | コメント (0)

2015/01/02

年末北陸紀行-延長戦

1412301

12/30日・京都府曇り

前日の29日には帰宅予定だったのだが、車内泊での仮眠が静かな
道の駅で思わぬよく眠れた。深夜に移動を考えたのだがもう一日だけ
旅を伸ばそうと急遽予定変更した。

丹波の山の中、もう一度天橋立方面へ行くのか、他に京都で探すか・・・
思い出てきたのが「平等院」だった。たしか塗装などの改修工事が
今年終わったようなニュースを聞いていたのでちょうど良い。

何十年も前の中学の修学旅行以来行っていないし、まったく記憶にも
残っていない。朝一なら混雑もなく見学できるであろう。

1412302

6時頃、道の駅を出発。宇治市までは一時間半もあれば余裕で着く。
平等院は8時半開館なので少し時間が余った。

宇治川を挟んで宇治上神社という世界遺産があるというので
歩いて宇治上神社を参拝。本殿が1060年の頃のものとされていて
現存最古の神社建築であると裏づけされている。

1412303

さあ、ちょうど良く時間が来ました。
開館時間は少し回っていたためかもうすでにかなりの入場者が見られた。

いよいよである。
世界遺産・平等院鳳凰堂とのご対面である。

1412304

何度、ため息をついただろうか・・・

1412305

何度、声をあげただろうか・・・

1412306

言葉には出来ない美しさ。
予定を変更して平等院を訪れたのは大正解だった。
この頃、薄曇りではあるものの青空も見られ絶好の日和になった。

まだ早い時間に平等院を後にして、名神から帰宅するか?
もう少しだけ足を伸ばすか・・・

せっかくなのでもう少しだけ・・・・

京都縦貫道から舞鶴若狭道でまた、もう一度だけ天橋立へと。

1412307

途中、天気予報をチェックしてみると舞鶴方面は弱雨。
しかもパラパラと雨も目視できた。

行ったところでもやっていてはせっかくの景色も台無しだ。
「天橋立」とは今回は縁がなかったということで断念し、途中にある
福知山城を目指し、ここが最後の目的地として設定した。

復元天守、100名城でもないないし、年末年始休暇で入場も出来なかった。
面白い形の天守閣なので撮影を楽しませてっもらった。

全ての予定を終え岐路に着く。

愛媛・香川・岡山・兵庫・京都・福井・石川・富山・新潟・徳島と10府県に
渡る壮大な旅でした。
特に一乗谷と平等院は心に残る名所でした。
雪も素晴らしかった。正月休みに入っていたので時間の規制もなく
気ままに自家用車での走り旅は最高でした。

走行距離 2159km
給油 107リットル
単純計算での燃費は 20km/リットル
高速移動がほとんどなのでEV走行時間が少ないけれどその分
長距離走行のため燃費が伸びたものと思われる。
ハイブリッド車でこの値ならぎりぎり納得のいく数字ではなかろうか。

1412308

車内メーターによる算出ではバッテリー走行が13%で288km。
燃費が21.1と表示された。スタッドレスのサイズの按配で若干の誤差は
あるであろう。長距離の移動前に早めに給油したために道中では4回の
給油をした。精神的に給油に関してはかなり余裕がある。
143円平均で15000円くらいの燃料費がかかったが2000キロ以上
走ったのでかなりお得感が感じれるドライブでした。

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

年末北陸紀行-3

1412291

12月29日月曜日、福井県弱雨。

さて計画では北陸の旅も最終日を迎えました。
前夜のホテルを石川県の加賀に選んだのは東尋坊と丸岡城が
近かったので朝一番から行動できるという理由。

1412292

天候は万全ではなく今にも降ってきそうな空模様の中、早朝に東尋坊に
到着した。観光客もいない、お土産店も開いていない。
名所を貸しきり状態。

ぐるっと一回りして100名城のひとつ「丸岡城」へ。

1412293

400年ほど前の姿を残す「現存天守閣12城」のなかでも最古だとされている
丸岡城。復元天守とは違い派手さはないが風格はありロマンを感じる。

また、雨ってのもそれなりに風情があり良いのだが、できれば晴れのほうが
良いとは思う。

丸亀城、高知城、松山城、宇和島城、松江城、備中松山城、姫路城、
彦根城に続き現存12城の天守を丸岡城で9城目の落城。
残すは犬山城、弘前城、松本城の3城になった。
青森の弘前城はちょっと先になりそうだが犬山、松本は今年には攻めたい。

1412294

さて次なる目的地は現地で追加しました。
看板に「永平寺」とよく見かけたし、なんとなく聞いたことがあったので
寄ってみました。大変な観光地でした。
除雪されているとはいえ結構な雪の中をたくさんの人が訪れていました。

1412295

禅宗の開祖、達磨和尚の墨絵。

ものすごい広大なお寺にたくさんの僧侶が修行しておりました。
博物館のように順路に沿って寺の中を見学してまいりました。

1412296

その後の予定は京都の宮津、天橋立で最後の予定地。
天候は相変わらず良くなりませんが京都の日本海側へたどり着きました。

途中で舞鶴の自衛隊艦を見つけたのでちょっと立ち寄り。
舞鶴は自衛隊の日本海側の最重要地点だということです。

補給艦などが停泊中でした。
見学とまでは行きませんでしたが次回は時間をとって見学したいですね。

1412297

同じく敷地内には舞鶴鎮守府が旧日本海軍によって立てられた
赤レンガ倉庫群が残っています。
映画のロケにも使われたりする重要文化財が立ち並ぶ地帯です。
館内は年末年始休暇で入れませんが外周は見学できました。

通り道で思わぬ場所に出会えました。
これも自家用車での移動旅の魅力ですね。自由に日程を組めます。

この後、天橋立ビューランドへ行くも天候の悪化で雨天になる。
ケーブルカーの係りの人に聞くとこの雨なので霞んで天橋立は
見えにくいでしょうとのこと・・・・
800円くらいだったかな?3人分支払って天橋立が霞んでたり
最悪見えなかったのではつまらないのでここまできたのですが
ビューランドへ昇るのは断念しました。

ここで予定終了。
最後にこれでは心残りなのと、旅の疲れもあり途中、丹波あたりの
道の駅で休憩、仮眠をすることにしました。

さて、無事に帰れるのでしょうか?

| | コメント (0)

2015/01/01

年末北陸紀行-2

1412281

12月28日 新潟県晴れ。

衝撃的な雪景色なのだが、二日目になるともう慣れてきた。
ホテルから新発田市の不動産屋まで数十分。
早めに着いたので生活圏になるだろう市内を走ってみる。

1412282

今回の年末の自動車旅のために急遽スタッドレスタイヤを履いた。
これで高速道もほとんど走れるし安心感が増大した。
3シーズンくらいは使えるのでまだまだ新潟にいけますね。

1412283

豪雪地帯、あちこちにこのような除雪車がゴロゴロと止めてあります。

1412284

午前中、もろもろの用事を済ませて新潟での予定は終了。
学校や付近を回ってみて近くのアルビレックス新潟のクラブハウスに
も寄ってみた。数台の車はあったが年末年始休暇なのだろうグランドも
真っ白の状態だった。

1412285

新潟市内で見つけた看板「とんかつ 政ちゃん」が気になったので
昼食によってみることに。

富山か福井あたりのソースカツ丼かと思いきや新潟名物の
たれカツ丼が有名らしい。昼時とはいえ大行列の有名店でした。
甘辛いたれに漬け込まれたカツが白ご飯の上に乗せてあるもの。
いわゆる分厚い肉ではなく薄くてサクサクの肉。並で4枚のカツが
乗っています。旨かったっす。

1412286

新潟市を展望できる「朱鷺(とき)メッセ」という無料の展望タワーに
登りパノラマを体験する。
天気がよくてよかった。うっすらと佐渡島も見ることが出来た。

1412287

その後は上越市にある春日山城へ。
雪のため中腹の除雪されたところまでしか車は登れない。

1412288

ここは上杉謙信の居城跡。
この山城から数百年前に謙信公が見たものは・・・

さて、このあたりで日も傾き、この日の宿泊地である石川県の加賀まで
高速をぶっ飛ばしホテルへ向かった。
天気が良いのはこのあたりまで、道中冷たい雨が降り出しました。
雪ではなかったので一安心。

小一時間遅れで加賀市のホテルに到着。
あと旅の予定は東尋坊や丸岡城、天橋立まで行き翌日の29日には
愛媛まで帰る予定であった。

| | コメント (0)

謹賀新年

141227ken1312

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

昨夜から大荒れの天気で朝もビュービューと賑やかです。

「暖冬」予想に反して12月から超冬型のような気がしますね。

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »