« J2・J3入れ替え戦 K讃岐 VS AC長野 | トップページ | 年末北陸紀行-1 »

2014/12/09

鍋焼き始めました

14120721

7日の日曜日。
サッカー観戦へ讃岐へ行くので、当然のごとく讃岐うどんをいただく。

お目当ては12月から季節限定で始まる「白川うどん」の鍋焼きうどん。

でも、善通寺まで我慢できない家族がいたのでちょいと寄り道。

14120722

冷たいぶっかけ小ととり天、レンコン天を。
県境にあるうどん店「鳥越うどん」。ここのとり天は大好きです。

14120723

かけうどんの出汁はイリコ感が良く出ていておいしゅうございます。
ちょっとだけ苦味が残るのが我輩には残念ですが、イリコ出汁はうまいです。

14120724

で、この日の本命店「白川うどん」へ。

14120725

12月から始まっていました。「鍋焼きうどん」注文。
5分くらい待つとぐつぐつと土鍋と共にテーブルに運ばれます。

14120726

本格手打ちうどんが煮込まれてもちょうど良い感じのコシと甘めの出汁が
良い感じにマッチングしています。

冬には鍋焼きうどん良いですね。

|

« J2・J3入れ替え戦 K讃岐 VS AC長野 | トップページ | 年末北陸紀行-1 »

たわいもない話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J2・J3入れ替え戦 K讃岐 VS AC長野 | トップページ | 年末北陸紀行-1 »