« 定期検診 2014/11月 | トップページ | 香川パン屋紀行 »

2014/11/16

J2観戦 愛媛FC VS G北九州

1411151

2014年11月15日

J2リーグ 第41節
愛媛FC VS G北九州  愛媛・ニンジニアスタジアム

2014年シーズン愛媛FC・ホーム最終戦。
順位こそ17位と低迷だが、試合内容的には楽しませてくれた。
今節のニンスタは17時キックオフ。
仕事なので17時には到底無理。
だが、ホーム最終戦だし愛媛13「関根永悟」が来季の契約を
更新しない情報が流れたので、ここは無理してでも駆けつける。

もちろん試合には間に合わないだろうがせめてセレモニーだけでも
ニンスタで見ておきたかった。
仕事終了し帰宅して即効準備して高速でニンスタまで駆けつけた。

1411152

後半、残り10分ほどあった。

メンバー表には関根の文字が見える。
ボールに絡むたびにニンスタが沸いていた。
そしてこの時点では2-1でリードしている。

1411153

カメラをセットして右サイドバックの関根を追う。
このユニホーム、そしてピッチでの関根は最後になるかもしれない。
愛媛ファンなら何度となく関根に勇気をもらったであろう。
しっかりと目に焼き付けておこう。

1411154

まもなく勝利のまま試合終了。
ホーム最終戦、石丸監督、関根選手のホーム最終戦、そして勝利。
喜びを分かち合うと共に永悟の健闘をたたえるため選手は13番に
近寄ってきた。

吉村キャプテン、そして代選手・・・そのあとも次々と。

1411155

ホーム戦終了報告が行われ、サポーターの待つゴール裏で
セレモニーが始まった。

1411156

永悟の魂を受け継ぐ次なる戦士たち。

1411157

まだまだ采配を続けると思っていた石丸監督の辞任。
たしかに順位という結果は残念だが、2シーズンでは難しいのでは
ないだろうか・・・もう一年、せめてもう一年愛媛と共に戦って欲しかった。

1411158

そして永悟も吠える!
「俺が最後なのに、なんでこんなにサポーターが少ないんだよ!」

1411159

そのまま観客席まで担ぎ上げられて、ハンドマイクでまた吠える。
サポーター、そして残された戦士たちへエールを送る。

14111510

ありがとう石丸清隆

そして関根永悟。

14111511

みんなでこぶしを振り上げて記念撮影。

14111512

そして、宙に舞う。

********************************************************
Yahooスポーツより

序盤は愛媛がボールを保持するものの、きれいに整えられた北九州の
守備ブロックを崩すまでには至らない。逆に不用意なパスミスから何度も
ピンチを招いてしまう。それでも、前半35分にセットプレーから
林堂がゴールを奪い、先制に成功。後半10分には河原が絶妙な
タイミングで裏へ抜け出し、追加点を奪取する。その後は2点のビハインドを
背負う北九州の攻勢に遭う。同33分に1点を返されるが、粘り強い
ディフェンスでリードを死守。ホーム最終戦を勝利で飾った。

********************************************************

そんなこんなで2014年シーズンも後1節。
降格こそ免れたが非常に微妙なライン。どうやら讃岐は入れ替え戦に
望むようだ。是非J2を維持してもらいたい。頑張れ!
徳島は残念なことに初のJ1も結果が振るわずJ2へ降格が決まった
来年は愛媛・徳島・香川で切磋琢磨して四国を盛り上げて
いつの日かJ1で四国ダービーをしようじゃないか。

愛媛FC、お疲れ様でした。
最終節、群馬で勝ってきてね。

|

« 定期検診 2014/11月 | トップページ | 香川パン屋紀行 »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期検診 2014/11月 | トップページ | 香川パン屋紀行 »