« 彼岸中日の彼岸花 | トップページ | 西讃うどん »

2014/09/26

J2観戦 愛媛FC VS J千葉

2014年9月23日

J2リーグ 第33節
愛媛FC VS J千葉  愛媛・ニンジニアスタジアム

秋分の日、さわやかな秋晴れのデーゲーム。
このところ過密スケジュールで選手たちの疲労蓄積は
どうだろうか?
今日の相手は関塚監督率いるジェフユナイテッド千葉。
相性が悪いチームだ・・・・

14092301

久しぶりの14時キックオフ。
千葉・森本選手はどうやらスタメン出場だ。

14092302

選手とともに入場した一平くん。
グッズも好評、大人気のカエルキャラなのだが、実は愛媛FCの
キャラではないのです。

14092303

遠く千葉からのジェフサポーター。
そろそろJ1復帰が欲しいところだろう。

14092304

愛媛・表原もU-19代表からの復帰も強行出場。

14092305

前半36分に愛媛・村上選手の先制ゴール!
写真は左より村上・西田・浦田。

14092306

千葉・森本と愛媛・浦田のにらみ合い。

前半リードして折り返すも後半早々に谷澤に同点弾をあびた。

14092307

イメージ通りにいかない歯がゆさを表に出す玄太。

14092308

そして、1点が欲しい愛媛は表原に代えてリカルド・ロボ投入。

愛媛の交代の直後に森本に逆転された。

14092309

後半終了間際に、攻めて攻めてなんとか西田の同点ゴールが愛媛に。
それでも同点なのだが、負けるよりはマシ。
しかもアディショナルタイムは5分。まだ得点チャンスはあるはずだ。

試合は2-2の引き分けで終了。
粘って勝ち点1を物にした。

14092310

千葉・ケンペス投入もチャンスに恵まれず。

14092311

関塚氏も厳しい表情で退場。
意外にも関塚監督が大声で常に指示を出し続ける姿が印象に残った。

********************************************************
Yahooスポーツより

愛媛が劇的な同点弾で勝点1を獲得。これで4戦負けなしとなった。
しかし、課題は多い。攻撃面では、前半の途中からイニシアチブを握って
何度もチャンスを迎えながら、決定力を欠いた。守備面では、後半の
立ち上がりからは消極的な姿勢が目立ち、出足が鈍ってプレスが
掛からなくなる。また、選手交代を行った直後に失点を喫してしまった。
中盤の人数が少なくなったことで、千葉のサイドバックが持った際に
誰がマークに行くのかがはっきりせず、余裕を与えてしまう。
安定感のある試合を見せられなかったことが残念な内容となった。

********************************************************

さて、今年のリーグももう10試合を切りました。
定位置といえば定位置なのだが、今年の場合はメンバーの大幅
入れ替え等を考えても十分だろうし、得点・失点は上位チームと
変わらない。来年、そして再来年あたりの愛媛FCに期待ですね。

四国勢では徳島がこのままだとJ2降格。では愛媛・香川・徳島の
3チームでの四国ダービーか?そのためにはカマタマーレ讃岐に
もうひとふん張りしていただかないと・・・

頑張れ讃岐!

|

« 彼岸中日の彼岸花 | トップページ | 西讃うどん »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸中日の彼岸花 | トップページ | 西讃うどん »