« 別子・「藤祭り」へバイクで。 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS 湘南B »

2014/05/19

J2観戦 愛媛FC VS K讃岐

 2014年5月18日

J2リーグ 第14節
愛媛FC VS K讃岐  愛媛・ニンジニアスタジアム

四国ダービー!
お隣り県勢とのマッチ、公式戦初対戦。
相手は香川県の「カマタマーレ讃岐」
これまで13試合勝ち星なし、2引き分けで勝ち点
わずかに2点の22チーム中22位と低迷している
今期初J2昇格のチームが苦戦している。
頑張って欲しいが今日は負けてもらおう。

1405181

といっても愛媛もふがいない結果が続いております・・・
まあ、チームの大半が入れ替わった新生チームなので
仕方ない面もあるので大きな心で見守っていこう、今年はね。

1405182

今日の試合はNHKで生中継があり、NHKの解説といえばこの方。
愛媛出身の福西氏ですね。今日も会場におられます。

1405183

ダービーを盛り上げようとスポンサーの伊予銀行も協力。
入場者1万人を目標に各方面頑張っておられました。

正式発表は 7166人。
1万人は遠い!

1405184

オレンジの大型の紙でスタジアムをオレンジに染めようと企画。

1405185

1405186

部分的にはオレンジに染まっています・・・が
スタジアムが大きくなったのでその分空席も目立つ。
でも選手にはきっと届いているだろう。

1405187

愛媛は26藤がスタメン、18西田のトップでスタート。
讃岐は元代表9我那覇、愛媛でもプレーした7持留が嫌な存在。

1405188

前半0-0でどちらも先制を許さない展開。
このままずるずるとこんな試合になるのだろうか?

後半30分に愛媛ベンチが動く。
右サイド堀米に代わって愛媛ユース育ちの近藤貫太が投入された。

1405189

ベンチの期待、監督の采配、大的中。
交代数分後に貫太が起点になりさらにゴールまでも押し込む活躍。

14051810

さらに10分後にも奇跡が。

藤直也に代わって浦田が投入されればまた数分後に浦田がゴール。
石丸監督の采配がピタリとはまる展開。

そのまま2-0で試合は終了。

14051811

DFのハン ヒフン選手が中盤での守備と攻撃に最後は
足をつってまで頑張って走った。

讃岐のアンドレアのサイド攻撃を完全に封じきった。

天気もいいし、試合結果もいい。
愛媛ファンには楽しい時間だったが・・・
讃岐のファンには数時間の帰り道はしんどかっただろうな・・・
後の試合は讃岐も応援しますからぜひ踏ん張ってください。

愛媛もまだ安心は出来ませんが、来年も同じJ2ステージで
ともに戦いましょう。

********************************************************
Yahooスポーツより

ホームの愛媛は、相手の裏を狙うシンプルな攻撃と細かなパスワークで
チャンスを創出する。だが、幾度となく訪れる決定機を外し、前半を
スコアレスで折り返す。後半に入ると、相手の出足が鋭く、後手に回る
時間帯が続く。それでも、途中出場の近藤が後半30分にプロ初となる
ゴールを決め、先制に成功する。同40分には、浦田が追加点を奪取。
ディフェンス面ではクリーンシートを達成し、見事に連勝を飾った。
一方の讃岐は、カウンターからチャンスを作るも、得点は奪えず。
5連敗を喫した。

********************************************************

時節愛媛は今だ全勝中の湘南ベルマーレを迎え入れての
大一番。札幌戦(アウェー)、讃岐(ホーム)と連勝の愛媛
強豪相手に3連勝なるか!!!


|

« 別子・「藤祭り」へバイクで。 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS 湘南B »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 別子・「藤祭り」へバイクで。 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS 湘南B »