« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/28

讃岐まで足を伸ばして

1405256

5/25日曜日の続き。
午前中、愛媛県の西条市付近をうろついてからうどんが食べたくなったので
中間点の自宅を通り越して観音寺のいつものうどん屋さんで昼食。

それからもあてのない旅は続く。

三豊市あたりを散策中。
仁尾の海岸を見下ろすみかん畑を発見。曽保というみかんの有名な
産地ですね。初めて通ったトンネルでした。

1405257

今度は観音寺の山中に鯉のぼりを発見した。
もしや以前訪れた紫陽花で有名な粟井神社かな。
ついでにそっちへ廻って紫陽花の状況も確認しておこう。

粟井神社の紫陽花は小さい蕾が出かけたところです。
さらに奥へ進むと「藤目城址」の手前に鯉のぼりが泳いでおります。

いよいよ行く宛がなくなったので岐路に着こうと走っていると
萩原寺の看板があったのでちょいと最後に寄り道。

1405258

近くの池の堤防になにやら人だかりを見つけた。
そっちの方面へ走らせた、萩の丘公園の奥の「大谷池」でした。

近づいてみるとどうやらラジコンボートをやっているようでした。

1405259

しばらく様子を見せていただくことに。

後でネットで見たのですが、「直線100mタイムトライアル全日本選手権」
であることが解りました。
土手の参加者の車は関西、関東のナンバーもありましたね。

14052510

確かに早い・・・

14052511

でも、転覆・・・浸水・・・も多い。

14052512

テントの下では出番を待ち調整が行われています。

14052513

メカ好きにはたまりません。

14052514

音も大きくて迫力があります。

14052515

なんだか、ロボットの顔に見えてきた・・・

14052516

思わぬところで思いもしないイベントに出会えました。
周りに注意して探していると何かしらに出会えることが出来ますね。
無駄走りといえば無駄走りですが・・・たまにはいいでしょう。

さてこれからは紫陽花、菖蒲の時期ですね。

| | コメント (0)

2014/05/26

天気がいいけど、行くところがない

1405251

5/25日曜日、天候晴れ。

なにか面白いことがないかと検索してみたが特にない。
何はともあれカメラを持って出かけよう。

以前から気になっていた西条あたりの棚田風景。
ちょうど西条IC付近の山間部の谷間に見える集落が気になっていたので
そちら方面へ行ってみることにした。

残念ながら上から見るほどの景色はなく、なにより道幅が狭いので
ビビッて途中棄権。
裏道をくねくね走ると知らぬ間に国道へ出た。
しばらく走ると「市民の森」なる看板を見たのでそちらへ向かう。

写真は市民の森より加茂川を見下ろした景色。
今の時期はこれといった植物もなく少しだけ散歩して退散。

1405252

市民の森からおりてきたところの店舗の庭先に超リアルな豚を発見。
ちょいとお邪魔して。

そして最初の写真でもわかるように所々に金色の畑が見える。
今の時期なので麦畑だろうとそちらの方へ行ってみることに。

1405253

ビンゴ!

金色に輝く麦穂。
もう収穫時期を迎えていて刈り込みがあちこちで行われていました。

1405254

なんかアメリカの荒野みたい?

1405255

まあこの場面に出会えただけでも出てきた甲斐があったもんだ。
四国中央市では見ることの出来ない風景でした。

さてさて、時間はまだまだあります・・・
うどんでも食べに行こうか・・・・


| | コメント (0)

2014/05/25

J2観戦 愛媛FC VS 湘南B

 2014年5月24日

J2リーグ 第15節
愛媛FC VS 湘南B  愛媛・ニンジニアスタジアム

J2リーグ首位独走中、リーグ記録14連勝中の
湘南ベルマーレ戦。なんとか記録の更新を阻止したい。

1405241

5月晴れの日差しが差し込むニンスタ。
昨年まで愛媛の守護神だった秋元陽太が湘南ゴールを守る。

1405242

今日の観戦はバックスタンドA席。
新設された高さのあるスタンドでテレビゲームのようなアングルで
試合を楽しむことが出来ます。

1405243

暑さも絶頂の13時キックオフ。

1405244

いい布陣です。
固定されないスタメンが、愛媛の選手層の厚さを物語ります。

1405245

試合開始早々に西田のパスを河原がゴールを決めた。

1405246

ゴール裏に甲冑姿が見えました。
ワールドカップなどでよく見かけるあの方なのでしょうか?

1405248

前半の1点を死守した。
最後はみんな足をつっている状態。歩くのもやっとなのに
湘南のもう攻撃を守りきりました。

1405247

スタジアム一同惜しみない拍手で両チームの死闘をたたえた。
実にしびれる試合でした。

1405249

MVPはもちろん先制点の河原選手。
まあ、ほんとみんなでつかんだ勝利ですよね。
日焼けがひどかったけど・・・いい試合だった。

14052410

入場者数の割には出待ちが多かったように思えた。
感動的な試合だったからだろうか。
選手も足を引きずりながら笑顔で答えてくれました。

お疲れ様でした。

********************************************************
Yahooスポーツより

全勝中の湘南をホームに迎えた愛媛。
厚みのあるアタックを披露した相手に押し込まれるも、隙を突いた
カウンターから反撃のチャンスをうかがう。そして、前半7分に敵陣での
ミスを見逃さず、速攻を開始。最後は西田のパスに河原が左足で合わせ、
先制点を挙げた。その後は、サイドから攻め込まれる状況が続いたが、
ゴール前を固め、集中したディフェンスでゴールを割らせない。
多くのシュートを浴びたものの、虎の子の1点を守り抜いて3連勝を飾った。

********************************************************

愛媛もこれで3連勝。
今だ経験のない4連勝に向けて調子を維持してもらいたい。
時節はアウェーで千葉戦。
勝ち点3を手土産に帰ってきてくれ!

| | コメント (1)

2014/05/19

J2観戦 愛媛FC VS K讃岐

 2014年5月18日

J2リーグ 第14節
愛媛FC VS K讃岐  愛媛・ニンジニアスタジアム

四国ダービー!
お隣り県勢とのマッチ、公式戦初対戦。
相手は香川県の「カマタマーレ讃岐」
これまで13試合勝ち星なし、2引き分けで勝ち点
わずかに2点の22チーム中22位と低迷している
今期初J2昇格のチームが苦戦している。
頑張って欲しいが今日は負けてもらおう。

1405181

といっても愛媛もふがいない結果が続いております・・・
まあ、チームの大半が入れ替わった新生チームなので
仕方ない面もあるので大きな心で見守っていこう、今年はね。

1405182

今日の試合はNHKで生中継があり、NHKの解説といえばこの方。
愛媛出身の福西氏ですね。今日も会場におられます。

1405183

ダービーを盛り上げようとスポンサーの伊予銀行も協力。
入場者1万人を目標に各方面頑張っておられました。

正式発表は 7166人。
1万人は遠い!

1405184

オレンジの大型の紙でスタジアムをオレンジに染めようと企画。

1405185

1405186

部分的にはオレンジに染まっています・・・が
スタジアムが大きくなったのでその分空席も目立つ。
でも選手にはきっと届いているだろう。

1405187

愛媛は26藤がスタメン、18西田のトップでスタート。
讃岐は元代表9我那覇、愛媛でもプレーした7持留が嫌な存在。

1405188

前半0-0でどちらも先制を許さない展開。
このままずるずるとこんな試合になるのだろうか?

後半30分に愛媛ベンチが動く。
右サイド堀米に代わって愛媛ユース育ちの近藤貫太が投入された。

1405189

ベンチの期待、監督の采配、大的中。
交代数分後に貫太が起点になりさらにゴールまでも押し込む活躍。

14051810

さらに10分後にも奇跡が。

藤直也に代わって浦田が投入されればまた数分後に浦田がゴール。
石丸監督の采配がピタリとはまる展開。

そのまま2-0で試合は終了。

14051811

DFのハン ヒフン選手が中盤での守備と攻撃に最後は
足をつってまで頑張って走った。

讃岐のアンドレアのサイド攻撃を完全に封じきった。

天気もいいし、試合結果もいい。
愛媛ファンには楽しい時間だったが・・・
讃岐のファンには数時間の帰り道はしんどかっただろうな・・・
後の試合は讃岐も応援しますからぜひ踏ん張ってください。

愛媛もまだ安心は出来ませんが、来年も同じJ2ステージで
ともに戦いましょう。

********************************************************
Yahooスポーツより

ホームの愛媛は、相手の裏を狙うシンプルな攻撃と細かなパスワークで
チャンスを創出する。だが、幾度となく訪れる決定機を外し、前半を
スコアレスで折り返す。後半に入ると、相手の出足が鋭く、後手に回る
時間帯が続く。それでも、途中出場の近藤が後半30分にプロ初となる
ゴールを決め、先制に成功する。同40分には、浦田が追加点を奪取。
ディフェンス面ではクリーンシートを達成し、見事に連勝を飾った。
一方の讃岐は、カウンターからチャンスを作るも、得点は奪えず。
5連敗を喫した。

********************************************************

時節愛媛は今だ全勝中の湘南ベルマーレを迎え入れての
大一番。札幌戦(アウェー)、讃岐(ホーム)と連勝の愛媛
強豪相手に3連勝なるか!!!


| | コメント (0)

2014/05/11

別子・「藤祭り」へバイクで。

14051101

天気予報では雨だった日曜日。

雨の気配もなく絶好のツーリング日和。

もともとバイクで決めていたのだが、当日になってお連れ様が
見つかって二台で新居浜市の別子ゆらぎの森まで行きました。

14051102

ゆっくりと休憩を挟んで1時間程度のツーリングを予定しています。

目的は藤祭りで地元ミュージシャンが参加しているので
写真撮影と応援を兼ねてちょっかいをかけに参ります。

14051103

金砂湖(柳瀬ダム)、法皇湖(富郷ダム)を経て新居浜市に突入。
ゆらぎの森方面へ進み途中の「近藤さんちのクマガイソウ」を
たずねてみました。
昨年土の入れ替えやら土の状態やらで今年の量は少なめでした。
以前行ったときには一杯だったのですが、やはり難しいみたいですね。

14051104

来年はお嫁に出している子達が帰ってくるので少しは多くなるだろうと
近藤さんはおっしゃっていました。
おいしいお茶をいただいて、記帳して近藤さんちを後にしました。
向かいの山ではアケボノツツジが赤く咲いていました。

14051105

ここからゆらぎの森までは目と鼻の先。

14051106

ほぼ一時間で到着しました。
山の中はまだ肌寒いくらいでしたし、今日は風が特に強かった。

14051107

藤の方はほぼ満開状態。
ドーム一杯に藤の香りが漂っています。

日本最大級のドーム型「パーゴラ」は直径45mもあるそうです。
そのパーゴラの中心部にステージがありイベントが行われていました。

14051108

会場は大勢の人であふれていました。

14051109

14051110

14051111

14051112

数組のバンドライブを見て別子を後にしました。

帰りは猛烈な強風に時おり吹き飛ばされながら40分少々で帰りました。

天気がよく、花の香り、いい音楽にふれあい
実にすがすがしい休日でした。


| | コメント (0)

2014/05/06

翆波高原へ。

1405061

天気が良さそうな連休最終日。
近場ですまそうと、早朝翠波高原へ出かけてみた。

到着したのは6時半頃。
もう少し早かったら雲海がまだ見られてたでしょうね。

菜の花を収めようと菜の花畑へ降りるも
早朝のためかいまひとつ花の開きが悪いので
非常にインパクトにかける風景でした・・・

1405062

急遽マクロレンズを装着して足元にあるたんぽぽの綿毛に
ターゲットを切り替えて撮ってみました。

1405063

どこでも咲いているのでどこでも撮れるのですが・・・
なんせ、早朝で人がいないので貸切でゆっくりと撮影できました。

1405064

こんな感じで三脚を駆使して試行錯誤色々と撮ってみます。
このようなマクロ(接写)撮影は風があると駄目なのですが・・・
今日も高原の冷たい風に邪魔されました。

1405065



| | コメント (0)

2014/05/05

夜景撮影・橋と工場

1405041

昨夜、突然夜景が撮りたくなって8時過ぎに出発。

西にするか東にするか・・・どちらもGWでライトアップ中。
久しぶりに瀬戸大橋に決めた。
ライトアップは22時までなのでそれほど時間はない。
瀬戸大橋を見下ろせる有名な山頂には消灯30分前に到着。

そこは「恋人の聖地」。
まわりはカップルばかり・・・そりゃそうだろ。

1405042

ここを後にして番の州地区の工場地帯に入ってはみるが
そそられる夜景には遭遇しなかった。

1405043

家に帰ろうかと岐路に着くも0時近くで急に睡魔が・・・

途中数回の仮眠休憩をし、思い切って家を通り越して新居浜へ。
午前3時前。工場は眠っていなかった。

1405044

数枚写真を撮り今度こそ岐路に着く。

ちょうどサッカーイタリアリーグのミラノダービー「インテルVSミラン」が
始まった。長友は先発、本田はベンチスタート。

1405045

帰宅して続きを見る。
息子は試合に合わせて起きていた。
5/5は雨予報、帰りも時々ポツポツとしていたし、新居浜では水溜りもあった
ビデオの消化とレンタルCDの消化をしよう。

 

| | コメント (0)

2014/05/04

チャリでGO。観音寺-豊浜

1405041

5/4、GW真っ只中。
明日は雨予報なので今日走っておこう。

といっても、遠くもいけないし目的もないので
東の方向に「たも屋」を目指す。

1405042

片道25キロの旅。
気になった場所を寄り道をしながら進みます。

ズルズルとぶっ掛けうどんを流し込み
「豊浜駅・つつじまつり」へと向かう。

1405043

9時からの開催なのだが結構な人だかり。
フリーマーケット、うどん、焼き鳥、焼きそば、フランクフルト
たけのこご飯、赤飯、ヨモギ餅などが売られる。
目玉は献血なのだ。
袋いっぱいにお土産がいただけるみたいだ。
卵パックやヨモギ餅などが見える。
我輩も昔は良くやったのだが今は抗アレルギー薬を常用しているので
献血はNGになってしまったのだ・・・

1405044

相変わらず、来賓の話が長い。
どこ行ってもだ。うんざりだ。
どうせ近所の人なんだから後で直接話せばいいんだ。

1405045

ホームに出てつつじを見てみる。

1405046

上りの普通列車が停車した。

1405047

すかさずに下りの普通列車も入ってきた。

1405048

そして同時刻に豊浜駅を去っていった。

1405049

先生方の話が終わると、どこにでもいるマナーのくそ悪いくそばばあが
我先にと変な行列を作った。
次から次へと「だれそれちゃ~ん、こっちこっち」と列に割り込ませる。
空きあらばじりじりと後ろから押してきて割り込んでやろうとする。

そんなどこにでもある「くそばばあ」のパフォーマンスにちょっとした
微笑ましさも感じながら、2個100円のつきたてヨモギ餅を購入した。
あったか、フワフワ。

帰り道、くそばばあのいない所でおいしくいただきました。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »