« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/29

J2観戦 愛媛FC VS 栃木SC

 2014年4月29日

J2リーグ 第10節
愛媛FC VS 栃木SC  愛媛・ニンジニアスタジアム

今年初めての愛媛戦観戦です。
讃岐ではジュビロ戦を一足先に観戦しましたが、愛媛では
昨年のホーム最終戦11/17以来です。
今年の愛媛はメンバーが大幅に入れ替わり頼もしいサッカーを
展開しています、結果は伴っていませんが・・・
今日は現在リーグ5位の栃木戦です。相性はいいので
勝って欲しいです。

14042901

昨年のバックスタンドの大改修でかなりキレイなスタジアムになりました。

14042902

元栃木からの4西岡、20河原がスタメン。
栃木の重松も昨年は愛媛でプレー。今日は嫌な存在になるだろうか。

そして愛媛の今年の目玉は10原川選手。
年代代表(U-22)の現役代表でオリンピックを目指す存在。
京都からの期限付き移籍中。来期はいないかもしれない・・・

14042903

14042904

14042905

14042906

14042907

14042908

14042909

早速だが、原川選手のコーナーキックのシーン。

オーラというか雰囲気がかの中田英寿氏に似ているような・・・
オリンピックは目指して欲しい、欲を言えばずっと愛媛にもいて欲しい。

試合は前半に愛媛のミスからの失点が最後まで尾を引いて
0-1で完封負けになりました。
いい攻めは見えたのですが、得点には繋がらずホームでの惜しい敗戦。

14042910

今年もたくさん応援できれば良いですね。

そして愛媛FCもいい結果を残して欲しいです。

14042911

********************************************************
Yahooスポーツより

互いに慎重な立ち上がりを見せ、大きなチャンスを作るには至らない。
しかし、前半25分に相手のミスを突いた瀬沼が得点を奪い、栃木が
先制する。攻撃に比重を置いた愛媛にサイドを破られて決定機を
与えてしまうが、得点を許すことなく、前半を折り返す。
後半は我慢の展開を強いられるものの、前線からプレスを掛ける
ことで相手を自由にさせず、苦しい時間をしのぐ。最後まで集中力を
切らさず、虎の子の1点を守り切って勝点3を手にした。

********************************************************

徳島はJ1へ上がりましたが、讃岐が昇格してJ2なので
また違った「四国ダービー」が見られる今年。
それは楽しみです。J2先輩チームとして負けられません。

| | コメント (0)

2014/04/27

善通寺までチャリで突撃

14042701

今年も善通寺駐屯地祭りへチャリで突撃です。

午前7時にMASA氏と川之江のコンビニで待ち合わせ。
直前まで予報は雨模様。前日あたりから雨確率が下がってきました。

全然問題なく大丈夫でしょう、と予定通り決行です。

14042702

何はなくとも腹ごしらえ。
いつものたも屋観音寺店で朝食。

ここまでは我が家から25キロ程度。1時間15分、順調です。

14042703

たも屋では行程の半分以上。

鳥坂(とっさか)峠という登りをクリアすればあとは下りで
善通寺市内へと入る。善通寺の五重塔が見えれば駐屯地はすぐそこ。

2時間ちょっとで40キロを走破。

大勢の人でごった返しています。

14042704

陸上自衛隊の花形車両。戦車です。
格好いいです。やはり人気なのです。

14042705

今回は周年記念的な開催もあってかとにかく来賓の祝辞が
長すぎました。何人だろう・・・8人?
しゃべりたがりな「先生」と呼ばれる勘違いの議員さんがこぞって
良い事を言おうと必死でアピールします。
俺らは愛媛県人なのでなんも関係ないですけど・・・・

自衛隊員の活躍を労うのはいいですが、そんなもんここで言わなくても
いいでしょうし、彼らもはっきり言って仕事をしているだけです。
仕事をしてる振りしているあなた方には言ってほしくありません。
不愉快でしょうがないです。

できればこの記事を見て反省して欲しいです。
キレイごとの羅列を聞きたい人は皆無です。あなたの隣にいる
お付きの人ぐらいですよ、喜んでいるのは・・・

ほんと、小一時間やられましたからね。

時間をおして始まったのですが、いつもより演目は少なかったです。

14042706

模擬戦闘訓練が始まればそちらに釘付けです。

14042707

相変わらず空砲の風圧は度迫力です。

14042708

14042709

14042710

言うまでもありませんが、演説まがいの祝辞の方が長かったです・・・

いつも飛んできていたF-4ファントムの飛来もなかったし、
話が長くてしんどいし・・・演目も一つ少なかった。
自転車なので最速でも9時過ぎ着なので楽に座って見られる場所が
確保できないのでずっと立てりっぱなし・・・
ほいでもって40キロの帰り道。

今日のようならわざわざ来ることないかな?
来年は考えよう。車で来ても渋滞するし。
まあ今日は自転車ライドも含めて楽しかったですが・・・

帰り道、途中から猛烈な向かい風の洗礼を受け15キロ程度しか
走ることが出来なくなり往生しました。しんどかった。

観音寺まで何とか帰り、本日2回目のたも屋。

14042711

帰りはカレーうどんと決めてました。

おいしゅうございました。

ここからは25キロ。
風に悩まされ地獄の帰り道になりました。

| | コメント (0)

「躍動」 善通寺駐屯地記念行事

2014

今年も行ってまいります。

当初の天気予報ではかなりの雨予報だったのだけど

この分だと大丈夫でしょう。

四国中央から善通寺まで片道40キロの自転車の旅です。

| | コメント (0)

2014/04/26

早朝の中山川・芝桜

14042601

4/26早朝、午前4時に出発。

情報を得た西条の中山川河口の芝桜を捉えるため。
人気なので大勢の人が訪れる前、駐車場がないので安全に駐車できる
ように、水辺に咲いていると判断できたので早朝の斜光がいいだろうと
判断して夜明け前に現場到着しておこうということです。

まだ暗い時間に到着。
もちろん貸しきり状態。
路肩の広いところに路駐もできた。
1時間ほど周囲を歩いてポイントを探す。

14042602

用水路でジャバジャバと音がしたので覗いてみると
浅瀬にコイが・・・
カップルでしょうか、片方はお腹が大きいです。

14042603

5時半頃、いよいよ東の空から朝の始まりです。

その頃には数人のグループが到着していました。
我輩も早いが、みんな早い。

14042604

土手が朝日にあたり全容が見えてきました。

ほぼ中央の奥に見えるのが石鎚山でしょう。

14042605

こんな感じで石鎚山と芝桜の土手のツーショットも撮れます。

いいですね。

14042606

大きく分けて4色でしょうか。
ちょっと色が散乱してるように感じましたが。地元の人の努力は
相当なものでしょう。
不法投棄が多く悩んでいた近隣住民が数年前にはじめ、今は
不法投棄もかなり減ったと聞きました。

14042607

ダンボーと子ダンボーも見たいというので見せてやりました。
子ダンボーはまだ眠たそうですね・・・

14042608

陽も高くなり、水面も穏やかなり。

14042609

土手の隣に用水路。

それを越えれば水田地帯。
田植えが終わった水田にも芝桜が写っていい風景です。

14042610

帰り道、せっかく西条まで来ているので禎祥寺の観音堂の藤を
覗いてみました。まだ五部咲きでしょうか。

14042611

GW終盤から5月中旬には見ごろを迎えることでしょう。

ただ、有名どころはどこも人、人、人。
無料だった駐車場も次第に有料になり・・・
マナーの悪い人もやってきたり・・・

そんな時は早朝にさっさと済ませてしまうのが良いですね。
ほぼ独占状態ですし。ゆっくりと構図も決めることが出来ます。

さて、明日は善通寺の自衛隊まで自転車で繰り出します。




| | コメント (0)

2014/04/19

強引に「ダイヤモンド・フジ」

1404101

4/8~4/11のあたりで我輩の散歩コースで「ダイヤモンド・フジ」が

観測できるようになっていました。時間と角度、障害物などさまざまな

条件をクリアして初めて見ることが出来ます。

ただ、建物が近くになるのと低い、小さいで廻りはすでに朝の状態。

なのでキラリと輝くような「ダイヤモンド」にはなりませんでした。

まあ「なんちゃってダイヤモンド・フジ」ですのでそこはご愛嬌ということで。

1404102

光源が直射日光になるので看板の「Fuji」を残すのは至難の技です。

間違いなくスマホでは無理でしょうね。

そこは技術の結晶、ない知恵を絞ってなんとかここまでの撮影が出来ます。

何気に簡単そうで色々なテクや技術が使われているんですよ。

| | コメント (0)

2014/04/16

SIGMAの粋な計らい。

1404161

カメラネタです。

SIGMA(シグマ)というのはカメラメーカーでもあるし、他社用のレンズも

製造している企業。

私も2本レンズは所有し、日常的に気に入って使っています。

標準望遠の17mm-70mmというレンズから異音と画像ブレがしてきた。

あるズーム域でその症状が多発するのでそこを使わなければ

気にならない程度だった。ただ最近の画像を見るとやはりちょっと

ピントが甘いというかぶれているのか、そんな画像が多くなったのだ。

ネットで症状を調べてみると結構多くのユーザーが経験しており

OS(手ブレ補正)にかかわるトラブルだろうと認識した。

よく使うし気に入ったレンズなのでSIGMAへ修理依頼してみた。

そのときのレポートであります。

4/6 SIGMAサイトのサポートから修理依頼用紙PDFにに記入して

川崎のカスタマーサポートセンターへ宅配で発送した。60サイズで980円。

4/8 携帯電話へ着信を確認。勤務中のため出ず。

同帰宅後SIGMAの番号と認識し電話。すぐ折り返し電話で対応してくれた。

内容は修理が6千円を超えるようなら要連絡とチェックしていたので

そちらの対応電話。やはり手ブレ補正機能の不具合によるもので

修理なら9180円が必要だと返答が来た。とりあえず翌日まで待ってもらった。

4/9 中古で購入したレンズで、同等のものが2万円程度で買える。または

上乗せして別のレンズへの乗り換えも検討してみた。「結論は修理しない」

オペレーターに意向を伝えた。で、SIGMAではピント調整を無料でしてくれると

聞いていたので、手ブレ機能はそのまま注意して使うのでとりあえずピントの

方を見ておいて送ってくださいとお願いした。

4/14 「発送のご案内」とメールが届く。

内容を見て驚きました。

「いつも弊社製品をご愛用賜り誠に有難く厚くお礼申し上げます。

検査の結果、前ピン傾向を確認致しましたのでAFの最適化を行いました。
尚、手振れ補正機能に関しまして修理は不要とのことでございましたが、
この状態での使用は出来ませんので今回は特別無償にて修正を行いました。
お預かりしましたレンズは本日工場より佐川急便にて4/16、18-20時指定で
発送させて頂きました。」

ええっ!

無償で修正をしてくれたって!ラッキーじゃん。

1404162

4/16 時間指定より前に佐川の運転手より電話が入り無事受け取り完了。

メールでの案内と同等の内容が書かれた納品書とともに戻ってきました。

しっかりと料金は\0となっております。さらには返送時の送料もSIGMA持ち。

我輩が出した金額は最初に宅配に払った980円のみ。

1404163

お気に入りのレンズ、お気に入りのメーカー。

一度は諦めましたがSIGMAさんの心意気でさらに好きになりました。

いいメーカーですね。他にはないですよ。送るだけで基本料金7000円とか

ぼったくりのような金額を言うメーカー多いです。融通も利かないし

まず電話もなかなか繋がらないのが現状。

次に買うレンズもSIGMAになりそうです。

| | コメント (0)

2014/04/14

白い月

140414ken6530

まだ日が沈まぬ夕刻。

真白い月を2本の線の中に閉じ込めた。

| | コメント (0)

自宅を通り越して、夜撮へ。

14041221

4/12土曜日の撮影の旅はまだ続く。

香川経由で猪鼻から徳島に入り数箇所のポイントで撮影をし

日没くらいに三島に帰ってくるも、自宅を通過して足を伸ばす。

毎年サクラの時期には数回訪れる豊岡の「恵之久保池」で最後の

サクラを夜撮することに。

到着時には散った花びらが転々と水面に広がっていた。

14041222

しばらくすると風が出てきたので水面では花びらが大移動し始めた。

長時間(バルブ)撮影で水面を狙ってみた。

30秒程度のシャッターだが花びらが線のように写りこんだ。

こう見えても辺りは真っ暗です。花の向こうに街灯が数個あるだけです。

14041223

数分の大移動をした花びらは池の一方に固まってきました。

これを見届けたかのように風はやみ再び水面は穏やかになりました。

14041224

トワイライトタイムになって花の向こうが紫の空をしてきました。

もう、今シーズンは恵之久保池の撮影も最後でしょう。

咲いてよし、晴れてよし、日が沈んでもよし、毎年楽しませてくれる場所です。

まだ帰るにはもったいない。

どこか夜景のいい場所はないだろうか?

瀬戸大橋? 来島海峡? ・・・ それはちょっと遠いかな?

と考えつつ西のほうへすすんだ。

新居浜・・・思ったほどの夜景がない。

三島の夜景を見慣れているとやっぱり物足りなく感じるのでしょう。

結局たどり着いたのは丹生川の火力発電所です。

14041225

対岸の東予港の岸壁から狙ってみます。

そのころカーテレビでは映画が始まっていました。

「ストロベリー・ナイト」だっけ?

見だしてしまったので車からは降りずに運転席の横に三脚を立てて

テレビを見ながら撮っていました。

14041226

結局この付近に11時過ぎまでいることになりました。

これからは時間が経つにつれ灯りも減ってきますので岐路に着きました。

あてもなく目的地も決めずに看板や目で見た景色を頼りに

写真を撮り歩くのも面白いですね。

やはりインターネットやスマホの普及で情報が簡単に手に入る時代なので

ちょっといいところ、どこへ行っても撮影やレジャー、子供連れが多いです。

あと「こんなところにまで?!」と思うような年配のグループや老夫婦が

多いので驚きます。

車の運転、駐車、撮影でのマナーの悪さも目立ちますが・・・

14041227

また、天気のいい休日にふらふらと出かけたいですね。

 

| | コメント (5)

2014/04/13

徳島県西部へふらりと。

14041201

久しぶりの土日の連休・・・だったのだが、天気がどうも良さそうにない。

12日の土曜日、昼前からとりあえず観音寺へうどんを食べに行った。

もちろんカメラ道具一式を持ち出してのあてのないスタート。

うどんを食べて東へ進める。紫雲出山あたりか瀬戸大橋か・・・

豊中あたりでふと思い出した。「芝桜」というキーワード。

徳島の「高開の石積芝桜」は有名で一度行って見たかったので

そちら付近へナビを設定した。

ふもとの案内所で尋ねると祭りをやっていてかなりの人出らしい。

車で行くには離合が困難で時間もかかるとのことで悩んだが、

せっかく苦労して行くのだから天気のいい日のほうがいいだろうと

今年は諦めました。

ちょっと近所で有名なスポット、「脇町広棚集落の芝桜」もネットで

見つけたのでそちらへ向かった。

14041202

もっと強烈な広さだと勝手に思い込んで行ったのが悪かったのか

広さのインパクトはなかった。まあ満開でキレイですけど。

さて、ここで登場です!

ちゃんと連れて行っていますよ、ダンボー君を。

14041203

おっさんがニコニコしながら変な人形を並べて写真を撮っているのです・・・

皆さんそんな光景、どう思います?

でも可愛いでしょ?

14041204

目も光るんですよ!

14041205

活躍しそうですね。

で、休憩所のところで・・・キャラクターが・・・

14041206

これはあかんでしょ!

場所が場所だけに小さいお子さんの姿は見えませんでしたが

脱ぎ散らかしたらあかんでしょ!

14041207

帰り道、向かいから見た広棚地区です。

青い空ならいっそうキレイでしょうね。

14041208

脇町の方へ下山してくると路駐が目立つ場所があった。

人も群れていた。

「デ・レイケ公園 チューリップ祭り」が当日にあったみたいです。

バリィさんとかゆるキャラもきてたみたいですがもう時間的に

イベントは終了しておりました。

14041209

見たそうにしてたからダンボー君にも見せてあげました。

そんな私も周りの人に見られておりました・・・

予期せぬ目の保養が出来ました。

何かを求めてとりあえず帰る方向に車を走らせます。

14041210

県道12号線を走っていて「名勝 美濃田の淵」という案内看板を見つけたので

そちらの方へ行ってみることに。

勝手に池なのだろうと思い込んでいました。

吉野川の中流域にある景勝地で天然記念物にも選ばれているそうです。

14041211

覗き込んでみると・・・「うわっ」って声が出ました。

水深があるのと水流が少ないのとでなんとも優雅な風景でした。

14041212

近くにはキャンプ場もあり賑わっていましたがここは静寂の世界でした。

雨にはあわなかったですが路面は一部濡れていました。

その分なんとなく空気も澄んでいて、少し暗めに撮影をしました。

14041213

ここはまた訪れたいですね。

ちょうど対岸にはJRが走っており、水面に汽車が写りました。

到着してすぐだったので間に合いませんでしたし、滞在中に列車は

きませんでした。新緑の時期にまた来よう。

14041214

ここでもダンボーはやんちゃに遊んでおりました。

12日の土曜日、夜になっても帰らずに遊んでいましたから

また、後半は別の記事で。

| | コメント (0)

2014/04/11

撮影小物「ダンボー」

140411ken6401

ダンボールに手足がついたフィギュア、「ダンボー」です。
見かけたことがあるでしょ。

以前から欲しかったのですが品薄で高騰したりでなかなか踏み切れず
でしたが、再生産が行われたりでようやく入手しました。

13cmのものと8cmのもの。
さてこれを撮影小物として色んなシーンに登場させればいいかなと。

| | コメント (0)

2014/04/06

桜、見納め

1404061

昨晩から荒れ模様。

日曜日は各所、桜祭りなのになかなか天気にならない・・・

1404062

夕方前にようやく晴れ間が出たのでちょっとお出かけ。

1404063

豊岡の恵之久保池へ。
ここはまだいけますね。
池があるので散りだしてからも結構楽しめるポイントです。

1404064

時おりパラパラっと雨も落ちるが強烈な晴れ間ものぞく。

土居神社~すすきヶ原へ行ってみる。

1404065

風が冷たいので昼間とはいえまだ肌寒い。

そんな中、結構な花見客が宴で盛り上がり。

1404066

少し散り始めたばかりの満開の桜が見事です。

1404067

1404068

1404069

14040610

そして帰り道にどうしても撮りたかった構図が見つかった。

この時期では珍しい、冠雪の四国山地と桜の木を撮りたかった。
ポイントは見つかったのだが分厚い雲に覆われていい絵が
撮れそうにないので雲の晴れ間を待つ。

14040611

ちょうど西日が桜の木を包み込んだ。
背景には冠雪の山々。

| | コメント (0)

2014/04/05

auひかり開通

1404041

4/4 auひかりへの切り替え工事日。

午前に病院へ行くのでそれから後の時間で済ませてしまおうと。

工事の流れはNTTの機器取り外しが最初の作業。

1404042

電話アポイント後、工事の担当が2名で来る。
1名は室内で機器の取り外しと回線の切断確認作業。
外部では作業車で電柱からの引き込み部の配線作業を同時進行。
室内と外部で連絡確認を行なってから15分程度で退散。

NTTの工事が終われば連絡をくれと事前に連絡があった
auの担当者へ連絡し15分程度で到着。

1404043

室内までの配線をNTTと同じものを使うので機器の接続のみ。
こちらも10分程度で終了しただろうか。

その場でネットやWi-fiは使える。
先日ブルーの色だと紹介したものは実は保護用のシールが全面に
張られていただけでした・・・
真っ白い機械が出てきてびっくり。
それにはWi-fiも内臓らしいので写真右側の無線LANはなくても
いいらしいのだが、ルーターとして使えるし、ノートPCの接続も
あるからとりあえずはそのままで。

100Mの光からNTT隼の1Gそしてauも1Gの速度をうたっている。
はっきり言ってどれも体感は変わらない。
ホームページの閲覧にはあまり関係ないだろうけど、ストリーミング動画
ではもう少し体感できる違いがあってもいいと思うのだが・・・
まあ、普通にそれなりにストレスなく使えます・・・って感じでしょうか。

| | コメント (0)

2014/04/04

定期検診 2014/04月

1404041

今年二回目の検診。
先月はちょと反省するほどの数値。
今月も急激な体重減少は感じられない。
運動は最低限やっているのだが、食事は不摂生気味。

 食後二時間血糖値:258mg/dl
 ヘモグロビンA1C:6.8%
 尿検査・糖:(3+)
 尿検査・蛋白:(-)
 血圧:---mmHg
 体重:98.0kg

良くはないですけど、思った以上に軽い症状。
常に予備軍ですからこのままでは駄目なんですけどね。
中性脂肪、ヘモグロビン、私の症状全てにおいて
体重コントロールで良くもなり悪くもなる状況です。
ということど、次回の6/27まではなんとか下げておきたい。

| | コメント (0)

2014/04/02

桜、開花中

1404011

4/1の四国中央市内の桜です。

川之江城涼櫓と桜。

1404012

夕日に染まる今宮神社の桜。

1404013

恵之久保シルエット桜。

1404014

1404015

恵之久保池の桜。

1404016

サクラ フラッシュ。

1404017

門の向こうの桜。

さて、満開になった桜、今週は楽しめうだろうか。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »