« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013/07/25

みしま港まつり

1307251

三島祭りもいよいよフィナーレ。

いつもは知人の船上から優雅に観覧するのだが、
今年はじっくりとカメラに収めたかったので丘からの撮影。

1307252

カメラを2台セットして挑戦したものの・・・

1307253

やはり難しいのだ。
現場でカメラの液晶で確認すると、良い感じだと感じていたのだが
帰ってパソコンで見てみると・・・どうも感動が写せていない。

1307254

その中でも、許せるかなと思う画像を。

1307255

割と近くでの撮影になったので縦構図になってしまいますね。
本当は煙突と上手に絡めて撮りたかったのですが、
光量と場所の読み違いで難しかったです。

1307256

まあ、またチャレンジしますよ。

| | コメント (0)

2013/07/22

J2観戦 愛媛FC VS J千葉

     2013年7月20日

J2リーグ 第25節
愛媛FC VS J千葉  愛媛・ニンジニアスタジアム

仕事終わりで三島から松山まで7時のキックオフに
間に合うように参戦。
急遽SA席の招待チケットが入手できた!
ラッキーだぜ!

相手は4位と上位に食い込んでいる千葉。
しかもホームでもアウェイでも愛媛にとっては相性が悪い。

1307201

なんとか選手入場前に間に合った。
SA席って前後の間隔が広くてゆったりとしている。いいなぁ。

1307202

さすがJ1経験も長い千葉のサポーター。
四国支部もあるみたいで、かなりの音量で襲い掛かる。

1307203

愛媛は重松が先発。
この男に期待しているのだがいまひとつチームにかみ合っていないのか
結果がまだ伴っていない状態。

うーん、今の千葉の選手は申し訳ないがほとんど知らないです。

1307204

キックオフ直後。まだ空には明かりが残り、巨大な入道雲が。
それにしてもこの写真を見ると「どんな山中で試合してるの?」と
思いそうだ。まるで高地合宿かのようだ。

1307205

前半はスコアレスで折り返す。
後半15分にセットプレーから痛い失点。
流れがよく愛媛ペースで試合を運んできただけに苦しい。

選手を入れ替えて応戦。

1307206

千葉ケンペスのダイビングヘッドも愛媛守護神・秋元が好セーブ。
今節もキーパーのファインプレーが光った。

ただ、得点が取れない。
むなしく終了のホイッスル。

0-1で敗戦。
千葉に6連勝を献上。3位に浮上。

1307207

ピッチを後にする千葉 6・田中 佑昌選手と 7・佐藤 勇人選手。
佐藤選手は広島の佐藤寿人選手とは双子の兄弟。

正直、今節の白星は期待していなかったのだが、
サッカーは結果というが、良い内容だっただけに惜しい敗戦。
愛媛FCは順位表の定位置に陣取った。

********************************************************
Yahooスポーツより

千葉が苦しみながらも6連勝を飾り、3位に浮上した。前半は運動量の
不足から低調なプレーに終始。ボール回しは全く機能せず、孤立した
ケンペスへの苦し紛れのロングボールも効果なし。
相手の拙攻に助けられスコアレスに持ち込んだが、不満の残る内容となった。
後半に入ると、選手は改善の意識を見せるが、厳しい環境下では大幅な
ペースアップを図れず。それでも、セットプレーから打開に成功し、待望の
先制点を挙げる。それ以降は追加点こそ秋元の活躍もあり奪えなかったが、
統率の取れた守備で虎の子の1点を守り切った。

********************************************************

さて、次回はいついけるだろうか。
どうか降格圏内には落ちないで踏ん張って欲しい。
J3になんてなったら、カマタマーレのサポーターになりますから。

| | コメント (0)

2013/07/19

定期検診 2013年/7月

1307191

「夏バテの症状」
 むくみ めまい 疲労感 あたりが該当する。

 
もしや夏バテなのだろうか?
通勤時の自転車は帰りが肉体的に仕事で疲れてて苦痛なので
意図的に中断している。嫌々やっても何のメリットもないだろうから。
とりあえず酷暑期間はボチボチと。

さて、3ヶ月に一度の定期検診。

 食後二時間血糖値:181mg/dl
 ヘモグロビンA1C:6.0%
 尿検査・糖:(3+)
 尿検査・蛋白:(-)
 血圧:152/72mmHg
 体重:93.5kg

前回の4月時とほぼ変わりなし。
良くはないのだが、安定はしている。
体重を後5キロ落とすと尿糖もさがり血圧も下がるだろう。
食養生ありきですね。

夏バテだの何だの言って食欲だけは落ちない。
健康な証拠なのでそれはそれで良しとしよう。

5ヶ月続いた「中性脂肪」のお薬はとりあえず3ヶ月中止して
次回の検診で測定してみることに。
さて、どうなるのだろうか?

秋になると本格的なダイエットシーズン。
年中そうだけどやはり秋から冬場の摂生が翌年の成果に
かなり影響してくる。夏じゃないよ、ダイエットは。
汗をかいたり、食欲が落ちたり良いことばかりみたいだけど
寒くなって本能的に脂肪を蓄えようとする時期こそが注意です。

解ってるんだけど「食欲の秋」だとかなんとか・・・
結局、誘惑に負けてしまう。
基本的には食養生しかないですから、運動はあくまで補助。
摂取カロリを抑えないとどうにもなりません。

| | コメント (0)

2013/07/14

満濃・ひまわり団地

1307141

写真を撮るために、撮るためだけに2時半起床。
今朝のターゲットは満濃のひまわり。
ちょうど満開で今日「ひまわり祭り」が行なわれる。

人ごみを避けるためとご覧のような写真のイメージがあったので
深夜から夜明けに撮れる様にと出発した。

1307142

休耕地にひまわりが植えられる、その数25万本。
昨年の記憶を頼りに真っ暗の道を進むが数が少ない。

どうやら毎年、植え付けの休耕地が違っているみたいだ。

1307143

東の空が赤くなってきた。

とりあえず撮ってみたかったイメージの撮影をすませ
車で周辺を探してみる。

1307144

暗いのと、昨年とは若干ポイントが違ったために気がつかなかったが
暗闇で撮影した畑のずっと奥へと広がっていたことが判明した。

1307145

東の空には朝日がのぼり、ひまわりはみな一同敬礼状態。

1307146

微笑ましい悪戯。

悪戯なんだろうけど・・・
可愛いよね。

なんか視線を感じるのでよく見ると笑ってました。
数万本の中でこれがあると「二度見」しますよ。

1307147

赤い朝日にやわらかく照らされて、真夏のひまわりとはちょっと違う感じの
なんともやさしいひまわり畑になっていた。

1307148

畑のレイアウト的に中央に主要道路を挟むなど、民家も多くて
写真構図的にはちょっと物足りない気がしたが、ひまわりに囲まれた
道路を走る爽快感はいい。

近くの土讃線にはアンパンマン列車も数本通ります。
現場に行くと、アンパンマン列車の運行ダイヤも知ることが出来ます。
我輩はここまで。夜明けのひまわりが撮れたので良しとして退散。

例のごとくたも屋で朝うどん。
豊稔池を調査して岐路に着く。
豊稔池のユル抜きはまだでした。

| | コメント (0)

2013/07/13

納涼!花火大会

13071321

花火大会直前に夕立があったが無事開催された。

川之江の花火大会。

昨年同様川之江城とのコラボレーションを収めたのだが
今年はまた違う場所からのアプローチ。

13071322

ロケハンの際、低い花火は見えないだろうな、と思っていたのだが
案の定、低い花火は城山の向こう側。

でも大きい尺玉はお城の屋根の高さくらいまで上がりちょうど良い。
昨年の場所よりは取れ高は少ないが構図が良い。

13071323

相変わらず難しい・・・
が、なんとなく露光の感覚が解ってきたような気がする。

しかし今日は原付バイクでよく走ったなぁ。
富郷、観音寺、川之江と。

昼の日差しで日焼けしたが、今日の予定は全て終了。
三連休まだまだ行きますぞ!

| | コメント (0)

銭形よさこい2013

13071301

タイトルは「よさこい」ですが、今朝の霧に包まれた四国中央市。
恒例の豊稔池ダム行きは今朝の空を見て断念。
ちょっと天気が悪すぎましたね。

13071302

どんどん昇っていくにつれ霧が濃く、半袖半パンでは寒い。
法皇トンネルでは凍えるくらい寒かった。バイクでね。

13071303

今年の春にはせっかく植えつけた菜の花が野生動物により
壊滅的な被害を受けた翆波高原。
秋のコスモスは順調に育っていた。

13071304

幾分水位が回復した金砂湖。
朝の水面は穏やかで気持ちが良い。

日が出るとじりじりと肌に突き刺さる。

と思って、再びトンネルを越えて街に戻るがものすごい霧の中だった。

13071305

さて、いよいよ本題。

駐車場の問題やら交通規制の影響があるだろうと原付で観音寺まで。

今日から始まる「銭形まつり」のよさこい踊りを撮影に。

今日は暑いぞ・・・
踊り連大丈夫かな・・・

13071306

暑さ、関係ないみたい。
踊りだすと。

13071307

案外見ている方が暑かったりするかもしれない。
「踊る阿呆に見る阿呆」阿波踊りじゃないけれど、踊った方がマシだな。

13071308

打ち水は行なわれているが、アスファルトの照り返しは半端ない。

13071309

川之江から参加の「純信連」3年ぶりの復活。
老舗の連、復活を望んだ踊り子たち、今日の参加だけでも170人超。

大所帯で揃った衣装が美しい。

13071310

知人の娘。
炎天下の元、がんばってるよ。
おっさんも頑張って写真を撮るからね。

13071311

踊りはまだまだ続く。

我輩は夜の花火(川之江夏祭り)に備えてごく一部を見て退散。

帰りに「夏」を見つけた。

13071312

今にも止まりそうだったので、花の上にピントを合わせて
ひたすら待つ。

何度かフェイントをされたが、ようやく止まってくれました。

さて、夕立が・・・
花火どうしようか・・・

| | コメント (0)

2013/07/07

早朝の豊稔池ダム

1307071

早くに目が覚めたというか・・・
早くに眠ってしまった為に午前2時頃目が覚めた。

ビデオの整理やらPC作業をしていると4時が近づいていた。

先週のような朝焼けを期待しカメラ道具を持って繰り出した。

1307072

東の空は曇っていた。

でも雨の日が続いたので豊稔池ダムのユル抜きが始まっているかと
豊稔池方面へ進む。

そろそろ日の出の時間なのだがすっきりと晴れない。

といってもたも屋うどんは6時からなので1時間くらいは時間を
つぶさないといけない。

霧の中のダムも良いかなと、うろうろしながら撮影開始。

そのうちに晴れ間から日差しが出てきたのである。

1307073

どんどん霧も晴れ、朝日も届くようになった。

初めてだ。この場所で青い空が見れたのは。

1307074

放水はチョロチョロなのだが、上の池は結構たまっていた。

来週くらいにはユル抜き作業が始まるだろう。

1307075

うどん屋さんが開店の時間なのでそろそろ豊稔池を後にする。

その頃にはたっぷりと日差しが届いていた。

良かったあきらめずに待っていて。
こんな良い天気の豊稔池ダムは初めてでした。

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »