« 仁尾で夕日を撮影 | トップページ | ハンドル交換 »

2013/03/03

雛飾りと八幡宮「百手祭」

13030301

女子は我が家では家内だけ。

玄関先の季節の飾り物、今回は雛飾りです。
可愛い陶器の雛飾りといただいた桃の花と道端の菜の花。

ちょっとバックのボケがきつかったですね。

13030302

本日は「百手祭(ももてさい)」という行事が川之江の八幡さんで
行われるというのでいってみた。

以前になにやら弓を討つ行事があるとはニュースで聞いていた。
告知板で3月3日との情報が入ったので予定していた。

13030303

一日で1008本の矢を氏子の各地区の代表が数人で討ち続ける。
川之江の八幡さんでは7人の二組交代、14人で二本ずつ。
実に36回登場する計算になる。

13030304

数メートル先の的に向かって順番に矢を放つ。

センターの的に当たれば観客から完成が上がり鈴が鳴る。
私の育った街にはない行事でなんともいえない雰囲気があった。

矢を射るスタイルは実に格好良く皆さん訓練してきたであろう。
格好もいいのだが命中率も高かった。

同じく八幡さんで金生町にある方へも出かけてみた。

13030305

こちらは少なめの人数で行われていた。
果たして少人数でも1008本射るのかはわからない。

この写真は3本目の矢が的に当たった瞬間を捉えたもの。
動いている矢がわかるだろうか。

13030306

金生では素敵な女性、女学生か?が一名参加していた。
紅一点で凛々しく輝いていました。



|

« 仁尾で夕日を撮影 | トップページ | ハンドル交換 »

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁尾で夕日を撮影 | トップページ | ハンドル交換 »