« ハンドル交換 | トップページ | 枯れススキ、黄金色に »

2013/03/09

リベンジ・ザ・吉野川

13030901

約一ヶ月前、この地を訪れた。
大潮、新月の深夜から早朝にかけてシラスウナギ漁の繁忙期。
前回は午前4時過ぎに到着したため操業している漁船の数が
少なかったのである。

「もっと早い時間じゃないと。」と助言をいただき
連休で大潮が近く新月に近い今朝行ってきました。

漁船の数は実に数倍以上。
撮影ポイント付近では15~20くらいだろうか。
ほかにも下流側では数十の船の光が見えた。

13030902

結局のところ、同じような写真ばかりになる現実。

被写体が暗いのでTV(シャッター優先オート)でフォーカスは
マニュアルフォーカス。1/160程度で程よい光量が得られた。

13030903

NDフィルターを装着して33秒の露光で船の軌跡を追ってみた。
面白い写真が撮れた。

13030904

暖かい夜だった。

先月ほど重装備でなくても十分だったので楽だった。
この吉野川大橋の真ん中あたりが撮影ポイント。
午前1時ころから3時ころまでいたのだが、三脚を立てたカメラマンが
ピーク時で20人くらいいただろうか。

橋下に降りてロングシャッターでいい写真が撮れた。

とりあえず「リベンジ」的には成功した。
漁船の数、天候、気温など条件はよかったですね。
撮影技量としてはまだまだですが、ここの撮影はいろいろと
練習になります。マニュアルフォーカスで動く被写体を追いかけて
シャッターを押して、指先が忙しいのがまた面白い。

この後、午前6時には帰宅していた。

|

« ハンドル交換 | トップページ | 枯れススキ、黄金色に »

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

技術 センス 行動 全て羨ましいです。いつの日かって思うけど
努力が無ければダメですね。また 教えてください。とっても憧れる写真です。

投稿: ささちゃん | 2013/03/10 23:01

ささちゃん、こんばんわ。

技術、センスはさておいて行動力は我ながらあると思います。
まず暗いうちからの移動が全てにおいて基本になっています。
朝の光は自然からの素敵な贈り物です。

今回の写真は結構、設定に戸惑っていますね。
いつもならたいていAV(絞り優先)でOKなのですが、
今回はあまりにも暗いのでTV(シャッター優先)で
挑戦しています。
もちろんぶれるので三脚で固定です。

寒さもマシになったのでチャレンジしてみたら?
今年はもうそんなにチャンスがないかもですけど
ここ数日はいいと思います。

投稿: ビリー | 2013/03/11 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンドル交換 | トップページ | 枯れススキ、黄金色に »