« パソコン、本格始動 | トップページ | 氷瀑 白猪の滝 »

2013/01/21

瑞応寺、寒行托鉢

13012001

この時期になるとニュース等で見かける新居浜で修行僧の托鉢が
行われるという件。そこは山根町にある瑞応寺で行われるらしい。

大寒の前日から1月の間、毎日行われるという。
1月20日、ちょうど大寒にあたる日に訪れてみた。
8時半に出発との情報を得、8時過ぎに現場に着いた。
もうすでにカメラマンの場所取りは行われていた。
結局スタートは10分遅れの8:40に鐘が鳴りその行は始まった。

13012002

この日は少なくて5人の修行僧(雲水)が市内へ向けて歩き出した。
裸足にわらじ、網代笠(あじろがさ)をかぶって山門を出発した。

13012003

イメージしていた絵がこんな感じ。
修行僧には気の毒だが、雪があればもっと良かったのだが・・・
比較的、暖かかったように感じた。

13012004

暖かかった・・・とはいえ素足で市内を一日中歩くのは
想像を絶する辛さだろう。

13012005

5人が寒行托鉢へと旅立って行きました。

|

« パソコン、本格始動 | トップページ | 氷瀑 白猪の滝 »

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、りーと申します。寒行托鉢の記事を探していて、このブログに行き着きました… 寒行托鉢は 雲水さん全員が 毎日 いくのではなく、交代制なのですか? 一日中托鉢なのですか…

投稿: りー | 2013/01/29 23:04

りーさん、はじめまして。
実は私もまったくの見物人でして、詳しくはわかりません。
むしろまったく同じ疑問を抱いております。

この記事は20日に実際に見て書いたものですが
ニュース等で19日の映像を見ると10人くらいの雲水たちが
托鉢に出ておりました。
二日連続できていたと思われる人たちも「今日は少ないね」
なんて言っておりました。
ただ、一日中托鉢は行われるのではないでしょうか?
すみませんが確実な方法で情報入手してみてください。

もしわかったらお知らせいただけると私もすっきりします。
お願いします。

投稿: ビリー | 2013/01/29 23:16

早速のお返事 ありがとうございました。 もし わかりましたら お知らせ致しますね。 ところで、ビリーさん?は写真家さんで いらっしゃるのですか?? 写真が とても綺麗で 感激しました。 私はお寺の風景が好きで、 曹洞宗のお坊様が 大好きな 変わり者です… 女でありますが、私も修行体験に 瑞應寺や 永平寺に行きたいくらいです! 瑞應寺の 参禅会や 修行体験の経験は ありますか?

投稿: りー | 2013/01/30 06:58

りーさん、女性でしたか?!
夢にも思わなかったですけど・・・

写真の方、お褒め頂きたいへん光栄に思います。
写真家と名乗るほどでもありませんが、好きでがんばって
日々撮影に出かけております。ジャンルは何でも来いです。
そのうちの季節行事として軽率かもしれませんが
寒行托鉢を撮影に行ったしだいです。

これからお寺へ行くことや、宗派や行事に興味が
沸くかも知れませんが、今のところは単なる見物人です。
これからは四国88箇所寺なんかも回ってみようかとも思っています。
また、いろいろと情報等ありましたらお知らせくださいませ。

投稿: ビリー | 2013/01/30 18:01

女なのに 雲水さんに 憧れる!?って 変でしょうか… 瑞應寺には よく行かれますか?? 私は 2回行きました… 一人旅です。去年12月。 もう 大銀杏の葉も ほとんど 散っていました… 残念でしたが、大銀杏が 見守ってくれている気がしました。 ビリーさんは お仕事の合間に 写真をとられているのですか?本当にきれいな写真ですね。 ちなみに、何歳代で いらっしゃるのですか?

投稿: りー | 2013/01/30 19:34

ブログ拝見させて頂きました。
私は瑞応寺にて修行して居たものです。
私が居た頃は、寒行托鉢は交代制で行っておりました。
托鉢をする者以外に、お寺内の仕事をする人、回忌法要など檀家回り行く者など。

「ほーほー」と声を出し、般若心経を唱えながら家々を廻った思い出があります。
托鉢をする者は1日中托鉢で歩き回ります。
1日20キロ近く歩くとも言われています。

投稿: 自在 | 2013/11/14 15:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコン、本格始動 | トップページ | 氷瀑 白猪の滝 »