« HDR という技法 | トップページ | 立冬 »

2012/11/04

讃岐で秋を探す

12110401

特にアテもなく、息子を部活に送り出してから家内と出かけてみた。
まあ、とりあえずは観音寺のたも屋でうどん。

というか、これが一番のメインイベントだったりします。

うどんを食べて宇多津方面へいって工場や瀬戸大橋をジオラマ風で遊んでみようかと
東へ進む。

移動中に見つけた変わった鳥居。
3連になっていますね。気になったので車を止めて少し散歩。
「加麻良(かまら)神社」というらしい。

12110402

色づいた楓。

今度はクリスマスリース用に木の実を拾いたいということで
多度津の桃陵公園へ来てみた。

12110403

ワンちゃんも秋を感じているでしょうか・・・

12110404

水に浮かぶ落ち葉。

12110405

これからイチョウやモミジが色づいてくると綺麗だろうなぁ

12110406

12110407

12110408

壁に飾った絵画のように。
公園の休憩所の壁と屋根の隙間から撮ったものです。

12110409

トミカワールド?
目的のジオラマ作成に。

12110410

高台から見下ろす角度と車などが写るところがあれば綺麗なジオラマ写真ができる。

12110411

12110412

今にも歩き出しそうな木の枝。

12110413

それから丸亀辺りまで行きショッピングなどをして帰路につくのだが、
行きの景色で気になったところがあったので帰りにチェック。

仁尾辺りなのだが、山中に巨大な岩と人造物が見えたのである。
時々通る道なのに気がつかなかったなぁ。

そこは「妙見宮(みょうけんぐう)」とよばれ鳥居もあって神社のようだが菩薩が祀られています。
この鳥居までは車で上れます。少し広いところに駐車してこの石段をあがります。

12110414

200段くらいだろうか。

すると巨岩を屋根に持つ建物が見えた。「おおっ」と思わず声が出る。

12110415

異様な光景に感動します。

12110416

本殿の裏を見ればこのような看板。

12110417

穴の中にはお地蔵さん、もっともっと奥へ進めます。
狭い場所もありますがなんとか出口まで抜けることが出来ました。

運が開けるでしょうか?

12110418

そして最後に先日書いた「HDR」をやってみました。

|

« HDR という技法 | トップページ | 立冬 »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HDR という技法 | トップページ | 立冬 »