« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/26

プチ棚田を見つけた。

12092601

四国中央市、金田町にて。

12092602

規模は大きくないけれど、形の美しい棚田を見つけました。
美しいですね~

| | コメント (0)

2012/09/25

チビ遍路さん(^_^)

12092301

23日、日曜日。
なんだか天気が悪い。

とにもかくにも、うどんが食べたくていつもの「たも屋」へ。
カメラも持ってきたことだし、少しだけ寄り道。「本山寺」を覗いてみた。

12092302

素敵な写真が撮れました。
かわいいちびっ子お遍路さんです。
この白装束は子供用にと書いてもらったそうですよ。

かわいいね~

12092303

さて、写真は突然ですがピーマンです。
先日の四国カルストの道中に立ち寄った道の駅で購入したもの。
これだけで100円。

たったの4個?

そうなんですが、このピーマン・・・

12092305

大きいんです。
500のペットボトルと比べてこのくらい。

12092304

アイフォンと比べると・・・
アイフォンの1.5倍はあるでしょうね。

12092306

最後は今日撮った、金生川沿いの彼岸花。
アサガオの茂みの中からニョキニョキっと咲いています。

| | コメント (0)

2012/09/24

四国カルストへ

120922201

朝から綺麗な彼岸花を見れてご機嫌!

予定していたとおり、そのまま四国カルストへ向かう。

120922202

天気が良くて、最高のロケーション。

120922203

牛よりも、車よりも、バイクが多いなぁ。

120922204

所々に車を止めて写真撮影。
広大な景色はやはり生で見るのに限る。

120922205

もうすぐ開きそうなすすき。秋だね。
この高原は涼しいよ。

120922206

そのまま高知方面へ降りてみる。

しゃれたのぼりだね。

120922207

目的は「維新の門」、ここ梼原(ゆすはら)は土佐藩を脱藩する志士たちの脱藩口として
有名で、この町から大志を抱いた若者達と龍馬などの群像がそびえる。

120922208

和田城とはなっているが、歴史があるかどうかは不明。
お城の中はレストランですが・・・

120922209

梼原を後にして愛媛県側へ帰ってくる。
美川の公園で一休み。

マクロレンズではないけれど、マクロに挑戦。
手持ちではこれが限界・・・

120922210

なぜにこんなに目立つところにいるのか?
家内と二人で囲んでカメラを向けても知らんぷり。
カエルにすら天敵のいないのどかな街なのだろうか?

120922211

帰りの道ばたのおみやげ屋さんでのスナップ。
なんとも良い雰囲気の写真ですよね。

120922212

綺麗に並べられた「柿」

120922213

鈍川温泉付近で見かけたワンちゃんと彼岸花。

120922214

ガードレールを挟んで、「赤と白」。
帰りは雨が降ってきました。

| | コメント (0)

2012/09/23

窪野町、彼岸花群生地にて

120922101

写真を撮り始めてから他の人のブログとかをよく拝見する。
写真の勉強もそうだが写真ネタ集めにも結構よい。
同郷の愛媛県人や近隣の方のブログには大変興味深いポイントが沢山ある。
その中のひとつで今年見つけた「松山、久谷の彼岸花」というキーワード。

8月下旬にブログでの情報を頼りに下見にいってみた。

120922112

こんな所。

木の生え方とかは確かにブログで見た彼岸花の群生地なのだが・・・
何の気配もない。

車での進入や駐車場スペース、道路状況を確認。
確かに狭いし離合も難しい箇所もある。現場は谷間にあり日の差し込みが少ない。
年々ブログとかの情報で見物客(ほとんどがカメラマン)が増えていて
ピークになるとかなりの人が来るという。

120922102

そんなことも踏まえて、我が輩が出した答えは、「現地に7時半」。
夜露で花が煌めき、朝日は7時半を越えてこの谷に差し込んでくるだろう。
また、比較的早朝のため交通渋滞とかが少なく、割とゆったりと見物できるで
あろうと決定した。決行日は22日の土曜日だ。

22日も23日も天気は良いとの予報。
23日の方が午前中はもっと良さそうな感じだったので躊躇したが
22日に決めた。正解だった。結果日曜日は大雨が降った。

120922103

5時半に自宅を経つ。
土居から高速で河内まで。
23県道を砥部方面へ進み、車への給油と我々の腹にも朝食をぶちこむ。
先日の下見通りに進んでゆく。降りてくる車はいない。
が、すでに駐車スペースには車が数台止まっていた。
ほぼ予定通りに7時半過ぎに到着した。

120922104

さっそく撮り始める。
どこを撮っても「赤」。

120922105

8時前にはこの谷にも朝日が届きだした。

狙ったとおりだ。最高のロケーションだ。

120922106

先日60Dを持った家内も初めての本格的な撮影。
色々とレクチャーをしながらとにかく撮る。

120922107

次から次へとカメラを持った人たちが詰めかける。
延べにして50人くらいは入れ替わっただろうか。
さすが、絶景ポイントだ。

みなが思い思いの写真を撮り始めていた。

120922108

今回、朝の撮影を計画したのはまさにこのような写真を撮りたかったからだ。
カメラを向けてシャッターを押すだけ。そうそれだけでもう絵になっている。

120922109

良い具合に小川もある。

明るい中極限までシャッター速度を上げて水を撮ってみる。
手持ちでは限界がある、やはり三脚は必要だな。

120922110

一時間くらいはあっという間に経っていた。
一度来ればそれで良いと思ってたけど、ここはまた来年も機会があれば来たいな。

120922111

最後は寝っ転がって。

この後は四国カルストへ行くのでこの辺で切り上げて移動することに。
また来よう。

次回に続きます。

| | コメント (0)

2012/09/20

小さい秋、見つけた

12091901

西日に照らされて輝くススキの穂。

まだ開いてはないですけど秋が少しずつ近づいていますね。

12091902

暑さ寒さも彼岸まで、よくいったものです。
彼岸になって、確かに暑さが和らいだ一日でした。

彼岸花も見かけました。

12091903

| | コメント (0)

2012/09/19

西条市、ふらり。

12091601

息子のサッカー遠征で西条市の小松高校まで送迎。

数名の生徒達を現場で降ろして、西条市近郊をふらりと。
壬生川の義父のお墓の掃除を済ませて、特にアテもなく。

ちょうど家内にも我が輩と同じカメラ(CANON EOS 60D)をプレゼントしたので
なんか、写真が撮れる場所を探して走るも、あいにくの雨模様・・・

まず見つけたのが「もちぬし」釣具店です。

12091602

東予になるのかな?
「一色エッグファーム」のダチョウさん。
朝市のような催しがあったけれど、時間が遅かったのか品物は少なかったな。
まあ、ダチョウさん目当てなのでいいですけど。

12091603

途中、色々看板を頼りに寄ってみるが、これといってポイントは見つからず。

結局、石鎚神社へ登ってみることに。
家内のカメラの練習も兼ねて色々と撮ってみる。
時折雨宿りが必要なくらいの雨が降る。

12091604

参道で見つけた灯籠。

よく見ると「東京都 家田荘子」と書いてあったので気になった。

極妻シリーズの作家だったり、コメンテーターやったりと有名なあの家田荘子?

帰って調べました。

いろいろな人がこれについてブログなどに乗せてありましたので
すぐに答えは出ました。

思った通りの本人でした。

お遍路さんとか経験して本を出版されていたりで、記述はあるみたいですよ。

そんなところで「終わった」と息子から連絡が入ったのでここを後にしました。

| | コメント (0)

2012/09/14

あれから3年、ストリーム。

12091401

ストリームの車検がきました。

いつも世話になっている、ディーラーさんで世話になりました。
ナビデータの更新(3年目は無料)もあったし、安心パック等で点検もずっと
受けてたし。あと2年は世話になってみようと思います。

12091402

その段階で、乗り換えか継続か考えてみようと。
ライフスタイルも変わってるしね。
部活の送迎も多いので7人乗りをチョイスしたけど、高校になってからは
電車などでの移動が多いし、あまり送迎の要請もないのでめっきり減ってますね。

あと二年はバリバリ頑張ってもらいますよ。

| | コメント (0)

2012/09/09

チャリにNEWライト装着

12090901

以前、ツインライトにしてこのブログでも載せましたが片方のライトが
故障で点灯しなくなってました。片側だけでは暗いんだよね。

壊れた物と同じ物を買うのもシャクだし・・・
ということで、MASAさんが選んで付けている明るいライトを真似て
購入してみた。CATS EYEブランドなのでチャリパーツ業界では
超メジャーなメーカの物。安心感はある。少しだけ高価だけど。

安物買いの銭失い、って言葉通りになっているので明るさを求めて
同じ物を購入しました。単三電池が4本も入るからボディはでかいですが
夜の安全走行の為ですからね。

12090902

隣に写っている物はスマートフォンホルダーです。

アイフォンがきっちりと入りしかもクリアのカバーの上からでも指で
操作できます。
これはMASAさんからいただいたので無料でゲットしました。

ということで、また少しだけ雰囲気が変わりましたね。
2ヶ月くらい暑さで遠のいていますが、準備万端整ったので
そろそろチャリ、始動ですね。

| | コメント (0)

2012/09/08

自由に持ち帰りました。

12090801

川之江で先日見つけたので、今日自由にいただいてきました。

花を育てるのと、あとは砕いて瓦チップのようなことにして庭に敷く予定です。

ありがとうです。

12090802

大小、色んな物が手に入りました。
あ、まだ残ってますよ。お近くの方で必要な人はどうですか?

国道192号線を川之江から池田方面へ。
新宮の上がり口を越えて、下川への分かれ道「しのはら商店」だったっけ?な
それを越えたら右手側のちょっとしたスペースに放置されていますよ。

次は別の場所で見つけた面白い?いや恐怖画像を。

12090803

スズメというより、人がびっくりしそうだね・・・

12090804

どっちの子が好き?

| | コメント (0)

2012/09/05

ファイヤーおじさん

12090401

珍しい(というか我が輩は始めて見た)御神燈を見つけた。

参道に祭りの時に提灯で飾られた御神燈は通常よくある。
が、しかしここのはちょっとした家になっているんだな。

写真ではわかりにくいですがちゃんと中で電球が光っております。

12090502

タイトルにある「ファイヤーおじさん」。

ゴーーーー

ゴーーーーーーッ

と彼方から何かが近づいてくる。

ヘリではない。

暴走族でもないし・・・

聞いたことのない音。

答えはファイヤーおじさんでした。

路肩や空き地の草をバーナーで焼いていました。

足下が危ないんだけど、大丈夫?親父さん。

しっかしもの凄い音だな。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »