« 増える一方のカメラ用品 | トップページ | 東温市・花き研究指導室 »

2012/08/29

ダイヤモンド讃岐富士に感動

12082601

先週の土曜日、丸亀祭りでの花火撮影について色々調べ物をしていたら
「ダイヤモンド讃岐富士」の記事を見つけた。

年に二回、4月と8月の限られた期間(10日間)に飯野山という通称「讃岐富士」が
ダイヤモンド富士ならぬダイヤモンド讃岐富士になり、池には逆さ富士が写り
なんと「Wダイヤモンド讃岐富士」になるというではないか!

しかも8/23頃から9/2の間らしい。
期間もドンピシャ!
8/26の日曜日に決めて2日連続で丸亀へ向かう。
しかも夜明け前の移動になる。

この日は4時に家を出る。

12082602

宮池という。
以前「うどん」という映画のロケ地でもあり製麺所のセットが作られていた池で
前に来たことがあったので何となく記憶はあった。

が、ナビではもちろん現場までは到着しない。
一度だけ行き止まりに当たったがなんとか到着した。
もうすでに駐車スペースはない。5時だよ?
なんとか駐車して足早に向かった。

写真は到着後にカメラセットした時の写真。5:14の写真だ。

12082603

朝焼けが見え始めた 5:26 頃の写真。

この後どんなことが起こるのだろう・・・・

12082604

数えてみた。
このときで80人。
この後も増え続けて100人は優に超えました。
ほとんどが撮影目的でしたね。

12082605

どんどんと日か登ってくるのが分かる 5:33 頃の写真。

ホワイトバランスの設定もあり夕焼けっぽくなってますが
実際はもう少し白い感じかな。

12082606

向かって左の斜面が明るくなってきた 5:56 分頃。
もうすぐだね。
何となく周りのカメラマンが静かになり、シャッター音がうるさくなってきた。

12082607

きたーーー 少し増えた雲の隙間から朝日が!
6:07 分頃です。

頂上部の雲、何とかならないですかね・・・・
でも期待はふくらむ。

12082608

正面のい位置は先発隊のベテランさんが陣取っていましたがこれでも十分
ダイヤモンド讃岐富士でしょ! 6:15です。

12082609

で、そのあと1分後。6:16。
言うことはありません。こんな感じです。
見事でしょ?

4月の方では水草などが少なく逆さ富士の方ももっと綺麗に写るみたいですよ。
来年の4月には覚えておいて行かなくちゃね。
感動します。

12082610

終わるとさっさと帰る人々。
近隣の人たちの迷惑にならないように・・・・

少しだけ時間をつぶして 7時の開店待ちでいつもの「たも屋」で朝うどんで〆。
12082611

|

« 増える一方のカメラ用品 | トップページ | 東温市・花き研究指導室 »

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 増える一方のカメラ用品 | トップページ | 東温市・花き研究指導室 »