« 荘内半島とマーガレット | トップページ | 長時間露光 & 露光間ズーム »

2012/05/14

絶滅危惧、クマガイソウ

120512201

12日土曜日、荘内半島から自宅の四国中央市を通り過ぎお次は新居浜市。
別子にある「ゆらぎの森」へ。

ドーム型の大きい藤棚。
もう何年も前にこのドームでライブをしたのだがその時は全然、こんな風になるとは
想像も出来ないくらいで・・・
でも立派に育ってます。藤の花もそこそこに咲いておりました。

120512202

お祭りかイベントだったのだろう、テントが用意されてました。
なにやらメニューの看板もありましたね。ただ到着したのがもう5時過ぎだったので
すっかり店じまいでした。

120512203

後何年経てば、このドーム一杯に藤が咲くのだろう?
2012年5月ではこんな状態でした。覚えておいて下さい。

120512204

さて、本題の「クマガイソウ」の栽培場所へ行きます。
ゆらぎの森へ入る前にのぼりと看板があったので迷うことなく到着。

先日にもテレビで紹介されました、別子の近藤さん宅。
絶滅危惧種に指定されていて栽培が比較的難しいとされているクマガイソウを
もうずっと咲かせておるそうです。

120512205

ランの一種だそうで、日陰を好む。

120512206

120512207

120512208

120512209

縁側でお茶も出していただきました。
記帳するノートがあり日々色んな所から訪れていました。

貴重な花を見せていただきありがとうございました。
今年は花がつかない株が多かったそうです。
来年、もっと咲くと良いですね。

120512210

帰りは新居浜へ降りずに富郷経由で我が家へ。
別子でナビを自宅設定すると断然、このルートの方が早かったです。

大好きな富郷の「藤原大橋」、この橋は格好いいです。
そして怖いです。
車の通れる大きな橋ですが橋の上に立つだけでゾクッとします。

120512211

高い!
それほど高所恐怖症って訳ではないけれど、足がすくみます。

|

« 荘内半島とマーガレット | トップページ | 長時間露光 & 露光間ズーム »

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荘内半島とマーガレット | トップページ | 長時間露光 & 露光間ズーム »