« 善通寺自衛隊・記念行事 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS 湘南B »

2012/04/30

羊蹄丸がやってきた!にいってきた

120430101

「にいはまに羊蹄丸がやってきた!」
  2012/4/27~2012/6/10 黒島埠頭  大人入場料当日500円

ご周知の通り旧青函連絡船「羊蹄丸」の最後の一般公開です。
遠くは青森で活躍していた連絡船が、船の博物館での任務を終えて
最期の地、愛媛県新居浜市へやってきました。
今回の公開の後は解体されるそうなのでほんとの最後の公開になります。

期間中には行っておこうと思っていたのだが、今日はサッカー観戦に
松山へ行くことになったので忘れないうちに寄ってきました。
新居浜東港(オレンジフェリー)の対岸に着岸しています。
東港へのアクセス順路でも看板で誘導がありますので場所は
分かるでしょう。

120430102

駐車場は十分ある。
今朝はあいにくの天気のせいか客足もやや鈍い感じ?
というかこんな程度なのかも知れない。
展示品もゆっくりと見れる状態です。

120430103

客室やVIPルームが残っており、中にはエスカレータまでもある。
見学順路の案内のまま見学した。

最初は「シー&シップワールド」といった海に関連した展示がある。
海底の様子や水中スクーターで疑似水中散歩が出来たりする。

ニュースなどで気になっていたのが「青函ワールド」というコーナー。
当時の青森駅などの様子がジオラマで再現されている。
写真はこの後紹介するが、人形はだいたい実物大に近く、囲いなどで
区切られていないので見物客と見間違う。面白い。
人形かと思ったら見物客で動いたりするので、ドキッとする。

120430104

120430105

120430106

120430107

青森駅に着けば列車が待っている。
「津軽海峡冬景色」が勝手に頭の中で鳴る。

120430108

デッキに上がると対岸には現役のフェリー、オレンジフェリーがいた。

120430109

一番、人が足を止めていたのがここ、操舵室だ。
男の子?としてはやはり興味がある。

120430110

普通の展示物とは違い、思う存分触ることが出来る。
もう最後の展示になるからだろうか、「触らないで下さい」といった注意書きがない。
大きな船なので大きな舵を想像していたが、鉄製の普通のハンドルでした・・・

120430111

今日は雨降る中でしたが、この青函連絡船だけにこんな空もぴったり。
何とも寂しげな雰囲気もいいですね。
機会があれば晴れた日に外観だけでも撮影に行こうかな。 

たまたま近くの老夫婦がデッキで思い出話をしていた。
あのときはこのデッキにもの凄く雪が積もっていた、と話していた。
当時、この船に乗ったんだな。感動的な再会ですよね。

|

« 善通寺自衛隊・記念行事 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS 湘南B »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 善通寺自衛隊・記念行事 | トップページ | J2観戦 愛媛FC VS 湘南B »