« ストリーム最後の点検。 | トップページ | つぼみ桜の後には、菜の花 »

2012/04/15

馬場の桜 in 新宮

120415201

朝から良い天気。
ホンダから帰って、原付に乗り換えて一路新宮へ。

今回の目当ては「馬場の桜」

去年、夜に探しに行ってひどい目にあったので今年は明るい時間に。

120415202

道中、分かれ道を注意してみると、手作り感たっぷりの案内看板が見える。
見落とさないかぎり無事到着する。

120415203

ガーン!

最後の登山口(登山といったら大げさだが、最後は徒歩で登る)のところで
二組の人が立ち往生していた。

どうやら馬場の桜は「つぼみ」だという。
せっかく来たのだから人目だけでもと見るだけ見て帰る。
もう一組は弁当も持ってきていたらしくつぼみの花見を強行。

我が輩も下見を兼ねて現場まで登る。
まあまあきつい。
ゆっくりと5分くらいか?つぼみのせいもあって想像以下。
もっとでかいのかと思ったが・・・

ご覧の通り、上の方だけややピンク色に。
地元の人もいたみたいで20日ころじゃなかろうかと云う。

120415204

馬場の桜の直ぐ隣に巨大な送電線の鉄塔がある。
我が輩はこちらの方に大いに興味を示した。

だって、普通真下には入れないでしょう?

これは真下から見上げた状態です。
圧巻!

120415205

桜と鉄塔のコラボ

120415206

まあ、桜は来週でも天気が良かったらまた登ってこよう。

帰りに撮った民家の庭先の桜。
田舎の住宅と桜と下段が実に風情ある。

「ソフトフォーカス」という処理をカメラでやってみた。
水彩画のような感じでふわっと仕上がりました。

120415207

堀切もこえて帰ってくると、こんな素敵な場所がありました。
入り口には鉄の門があるのだが、今日は持ち主さんがバーベキュー的な
ことをしていて、解放されていた。
ちょっとだけおじゃまして撮影しました。

良い庭を造ってます。

120415208

真ん中の赤い花にスポットを当て「ジオラマ」処理。

120415209

桜の丘にスポットで「ジオラマ」処理。
何となくミニチュアっぽく見えなくもない。

120415210

うん。
これはジオラマに見えるでしょう。
民家と段畑を見下ろして。

ということですが、残念ながら馬場の桜はまだまだでした。
ただ、つぼみの時にいく人も少ないと思うので貴重だと思うようにした。
開花したらまた行ってやるよ。原付でね。

|

« ストリーム最後の点検。 | トップページ | つぼみ桜の後には、菜の花 »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

カメラで撮る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストリーム最後の点検。 | トップページ | つぼみ桜の後には、菜の花 »