« 唄うたい、瀬戸口正樹 | トップページ | 装着! ひげブラシ。 »

2011/11/08

J2観戦 徳島V VS 愛媛FC

     2011年11月6日

J2リーグ 第34節
徳島ヴォルティス VS 愛媛FC  徳島・鳴門ポカリスエットスタジアム

初のアウェー観戦。
一段と熱が入る「四国ダービー」対するは徳島ヴォルティス。
ここまでの戦歴はほぼ互角。
ただ、今期の徳島はJ1昇格圏内。強いぞ!

11110601

18:00キックオフだがB級グルメ屋台や四国の踊りなどイベント盛りだくさん。
昼過ぎからぼとぼとと出かけた。トラックに乗っていた時の馴染みのルートを
下道で進む。懐かしいな。

11110602

天気は午後からは回復の予報。でもなんだかどんよりとしているな。
4時前に着いたのだけれど、大勢のお客でごった返してました。
愛媛もここら辺は見習いたいですね。

11110603

選手のバスを待つ両サポーターで小競り合いが・・・
勝敗はサッカーでつけましょうや。
気持ちは分かるが・・・

11110604

ここ、ポカリスエットスタジアムには真新しい大型ビジョンがあります。
これもJ1昇格には必須アイテムです。
着々とJ1への準備が進んでいるのか?

試合前で札幌3位で徳島が僅差で4位。

11110605

試合開始直前には雨が・・・

11110606

さあ両選手揃っていよいよキックオフです。

11110607

見やすいなぁ~

大木、健太、学の3トップ 3-4-3 の布陣でバルバリッチ采配が映えるか?!

111106081
111106082
111106083

前半29分

微妙なジャッジから愛媛ファウルをエリア内でとられPKを献上し先制点を。

その後前半にもう1点加えられ0-2で前半終了。

11110609

ハーフタイムには打ち上げ花火も上がる。

このときに他会場の結果が映されて「札幌の敗戦」が伝えられる。
この段階で徳島は3位に浮上した。

11110610

さあ、愛媛の反撃だ!
後半戦キックオフ。

11110611

前半のPKの時からバルバリッチは興奮気味。
レフェリーへの抗議が行きすぎたために「監督退席処分」。熱い男だ。

11110612

今日のベストショット  「内田健太」

11110613

重たいムードを打破したのは後半ロスタイム。
途中出場の大山のゴール!!!

ドラマはそれだけで終わらなかった。
監督の退席などもあったせいかロスタイムは5分。
その中でDFの田森がヘディングで同点弾!

そりゃあ盛り上がりました。

そのまま試合終了。
2-2のドロー。徳島には痛い引き分けだ。

11110614

ピッチに座り込む徳島DF三木。

11110615

取られた2ゴールはミスからの失点だがなんとか
追いついて徳島相手に勝ち点1を取ったから良しとしよう。

サポーターもそれなりに納得の好ゲーム。

11110616

死闘をおえてサポーターに挨拶に来る選手には惜しみない拍手で。

11110617

いい試合だったよ。
おつかれさん!

アウェイもいいな。
面白いな。
特に今日のは内容も面白かったしね。

********************************************************************

Yahooスポーツより抜粋

序盤から、相手の3バックの両脇に生じるスペースを突いてチャンスを創出した徳島。
前半29分に、佐藤が得たPKを徳重が冷静に決めて先制点を奪う。さらに、前半の
終了間際には、津田のクロスをエリゼウが頭で合わせて加点。後半に入ると、
ダービーらしい白熱した攻防が繰り広げられる。その中で、多くのピンチを迎えながらも、
オスンフンの好セーブなどでしのいでいたが、アディショナルタイムに立て続けに失点。
悔しい引き分けに終わった。

********************************************************************

あと4節。
まだいけるかな?無理かな・・・
FC東京も順当にJ1復帰しそうだし、見たかったな。
J1からは浦和レッズが降格争いしてるし、個人的にはレッズが落ちてくれば
面白いのだが・・・底力はありそうだから、踏ん張りきるかな。

今週は代表戦もあるし、サッカー観戦は生もテレビもおもしろいわ。

|

« 唄うたい、瀬戸口正樹 | トップページ | 装着! ひげブラシ。 »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 唄うたい、瀬戸口正樹 | トップページ | 装着! ひげブラシ。 »