« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/27

2年目の12ヶ月点検

11092701

早いな~

もう二年です。
今年、ベルト周りでリコールがあったのだけれど、それ以外は
故障もなく順調に来てます。
まあ、たいがいここまでは順調ですけどね。
問題は3年と5年の各メーカー保証の終了時点での故障・・・
結構な割合で起こるんだよね、不思議と・・・・

ご覧のようにストリームは有料の点検パックに入っているから
点検やオイルなどは先払いしてるって訳。
遠慮なしに、ディーラへいけるから便利ですよね。
車の状態も保てるし。重宝してます。

さてと、今週の日曜日くらいに予約しとくか。

| | コメント (0)

その後のニコン・・・

11092702

ニコンの修理、何だがレスポンスが悪くなった。

日曜日にFAXを送信したのだが・・・
何の進行もなし。

昨日の時点ではタイムラグがあるかもと思い辛抱してたのだが、
今日も先に進んだ状態ではない。

「いらち」 (←たぶん方言だろうが、イライラしてあわただしい感じ)の
俺にしてみてばかなり屈辱。
しかも電話受付は17:30までだし、メールも簡単にできない。
腹が立つのでネットで新しい修理を受け付けるように進めて
諸々の文句を書いてやりました。

なんせ、この手のことで俺を怒らすと非常にやっかいなことになるよ、
ニコンさん。ちゃんとしてくんないとね。

まあ、明日の返事次第では電話しますよ。

写真は関係ないのだが、チャリのペダルが何だが時折ギシギシと
回転に違和感を感じたのでよく見てみると・・・

折れかかってるよ。
これはニコンじゃダメだから、もう少し様子を見てショップに行こう。
もう1年と3ヶ月、かなりの距離を走ったから仕方ないのだけれど、
壊れてしまう前に対処しておかないとね。

| | コメント (0)

2011/09/24

Nikonより見積もりが届く。

1109241

保証期間内だが砂かぶりが原因なので有償修理。
込み12000円という見積もりが郵送で届いた。

出来ればメールでいただければ早くに返事できたのだが・・・
とりあえず「進行」か「返却」を選択してFAXか電話で連絡とのこと。
治さないわけにないかないので「進行」にチェックしてFAXしておこう。
週明けには作業が進むでしょうね。

先日から褒めていたニコンのサービスだが、ここに来てちょっとだけ
不快感ですね。
ユーザーは一日でも早く結果や品物が欲しいので、それを考えたら
メールなど(もちろんインターネット受付しているので)で見積もりを
知らせてくれるのがいいと思う。確かに先日の受付メール後に
サイトで進行状況を確認したのだが、その際に12000円という見積もりは
確認していた。しかしどうせならその場で「進行」を指示できる
システムであって欲しかったね。探したんだけどそうじゃなかった。
結局は書類を郵送です。タイムラグがあるよね。

この後のサービスに期待。

| | コメント (0)

パンク? 走れねぇ

1109242

台風一過のすがすがしい朝、22日木曜日。
チャリ日和だと準備万端出勤準備。
チャリにまたいで走り出すこと3秒。
直ぐに異変に気がついた。

パンクだ!

とりあえず空気は入れてみるが、通勤するだけの
信頼はないので放置してバイクで出勤した。

夕方帰宅してみてみるとやはりパンク状態。
市内の専門店へ昨日訪ねたが祝日は休みとのことで
今日、家内に頼んでいた。

どうやら虫ゴムが原因だったようで、500円の修理代。
チューブも点検してもらって安心だ。
専門店は馴染みになれば得することが多いよね。
その店で買ってはないけれど、色々と立ち寄ってみようと思う。

| | コメント (2)

2011/09/23

超、久しぶりに「つるや」

11092301

数年ぶりに行った。

観音寺「つるや」
俺的にはもう行かないと決めていた「過去の名店」なのだが・・・
とういのも訳があって、数年前の代替わり的な雰囲気の中で
格段と味が落ちた事があった。もちろん俺の味覚の変化なのかも
しれないが、ファンであった家内も含めて「はずれ」のうどんを
経験した。立て続けに三回。

「もう、行かない」と三回目には誓った。
もう四、五年にはなるかも知れない。

今日は観音寺に用事があって出かけ、大喜多うどんへと思っていたのだが
事前にネットで調べると祝日は休みの情報。とりあえず観音寺へ行ったのだが
どうしても入り込める店が見つからない。

「最近は少し復活したよ」という知人の情報もあり
意を決して「つるや」へ行ってみることに。
のれん越しに店内をみると懐かしいオヤジがたもを捌いていた。
ものすごい安心と期待で天ぷらぬるめ大と黄金冷たいの大を注文。

11092302

おお!
昔の感覚とは少し違う感じもするが、全然OKな範囲のうどんでした。
どんぶりから溢れんばかりの大のうどん、あっさり出汁にこしのある麺。
この感じならまた来れるぞ!

うまかったです。

用事を済ませて、少しだけ小腹が空いたので
大喜多にいけなかった分、のれん分けの三島「ふじた」へ寄って帰ることに。

11092303

近くなんだけど、数年ぶりに行きました。
開店当時はよく行ったのだけれど・・・なぜか遠ざかってました。

11092304

ここではかならず口にするフレーズ、

「ぬる天、大」

を迷わず注文。
家内は釜揚げを。

さすがにうまいので恒例のお変わりは「醤油、冷たいの大」で。

11092305

う、うまい!

ものすごい安定感で開店当時とまったく変わらない。
また来よう。

今日のお店は2店とも大正解、大当たりでした。

| | コメント (0)

2011/09/21

台風15号

110921

なぜに自然はここまで日本列島を震撼させるのだろうか・・・

次から次と、自然災害が後を絶たない。
人間の無力さを知らされる。
自然を壊したバチだという人もいる。

いつもは穏やかに清流が流れる金生川も荒れていた。

| | コメント (0)

2011/09/19

P500修理センター、到着

110919

今日は祝日だというのに自動送信メールとはいえ、荷受けのメールが届いた。
レスポンスがいい。なかなかやるな、ニコンのサポート。

こりゃぁ思った以上に早く戻ってきそうだな。
後、気になるのは見積もりですね。

| | コメント (0)

2011/09/16

小道具、ワウワウ

1109161

ギターの音色を変えるエフェクター。
その中でも大きく存在感のあるワウという機材。

文字通り、ペダルを踏み込むにつれてワウワウだったりワカチョコワカチョコだったりと
奇妙な周波数変化が起こる。古くから使われていて耳に残るのはゴレンジャー!

ずっとバックでワカチョコワカチョコって聞こえますか?

最近ではワウ炸裂のウルフルズあたりもいいですね。

まあ、そんな粋な道具なんですが、持っているのに買っちゃいました。

メーカーは違うんですけどね。
音?
そんなに変わりませんよ。

オークションでずっとチェックしてたんだけど、値段が上がったり
ちょっとした改造点が気に入らなかったりでもう数年間待ちましたよ。

今回USA製で、トゥルーバイパスという定番改造に青色LED、ACジャックという
まさに欲しかった改造物が出てきました。割と安めの所での即決設定で
即落札です。

今日届いたので早速、試奏とボードへの組み込みです。

1109162

まずは今までの物とは電源ジャックが真反対にありコードを延長する所からスタートした。

1109163

こんな感じです。

サイズはほぼ同じなので難なく収まります。
ペダル部のメッキがいい感じですね。

また、青色LEDもいい!
恐らく野外の昼間は確認できないだろうけど、ONかOFFか
分からないときがあって困るんです、でもとりあえず暗い場所では確認出来ますね。

後は電源のコード類をすっきりとスペーサーの下側に納めてみました。
1109164

いいですね!

でも、今のバンドの現状ではこのセットは使わないんですね・・・
移動を楽にするためにマルチエフェクターを買ったし。
まあでも、とても気に入った最高のセットなので絶対に使うときはきますよ。

オヤジミュージシャン最高!

| | コメント (0)

P500、修理センターへ発送

110916

先日ネットで申し込んだニコンの修理サービスの続編。

ヤマト運輸が空箱と伝票を持ってきて、「これに入れてください」的な
サービスかと思いきや。

宅急便で箱の中に緩衝材、緩衝袋、さらには印字済みの着払い伝票が
荷物として送られてきたのである。
これには驚きだ。
空箱とはいえ運賃もかかるだろうに、さらにこちらからセンター行きの
荷物も着払い。

なんといいサービスなんだろう・・・
裏があるのか?

「へ~ぇ、こうなんじゃ・・・」

と、運転手さんと関心しながら
その場で用意していた荷物を入れて緩衝材で固定して、さらには
梱包用のヤマト運輸オリジナルのテープまで・・・
その場で待っていただいて伝票を張ってお預けしました。

こういった修理などの場合、代理店や小売店で預けると
配送の便などで輸送するから基本的に運賃がかからなかったり
するので、直接個人でメーカーに送るとクレーム以外は
どうしても運賃がかかったり、手間がかかったりで大変なのだが、
ニコンのサービスはひと味違った。

画質、レンズは気に入っている。
今回、サービスにも気に入った。
ニコン、いいですね。

後は修理のスピードと質。
料金は大まかファインダー関連(12000円)~オーバーホール(18000円)
の範囲内であろうが、安いにこしたことはない。
よろしくね!

| | コメント (0)

2011/09/14

クールピクス、修理へ

1109144 

7月に浜辺でホーバークラフトと共に舞い降りた砂にすっかりやられてしまった
P500・・・レンズ内に微少なホコリが入っているのでヒカリ具合では乱反射
してしまっている。ズームのモーターにも負担がかかってそうだ。

時期をみて修理と思っていたらズルズルと9月になった。
完全に不調になる前には修理しておかないと。

Nikonサイトから「ニコンピックアップサービス」という修理方法を選択。
ネットで大まかな症状を選択し、見積もりを確認したら修理予約する。
翌々日に宅配便業者がケースを持ってきてくれ、次回の訪問までに
荷造りして梱包しておく。
それで修理センターで修理して代引で修理代金を支払うシステム。
今日はその第一段階でネットで修理受付しました。
受付番号と宅配業社訪問日時が記されたメールが届いた。

とりあえずは元箱に収納。
続きは9/16に。

1109143_2

職場に咲いた白い彼岸花。

なんとほうき草と重なってまるでほうき草の花のようだね。

| | コメント (0)

定期検診 2011年/09月

110914_2

あちゃー

今日は検診の日。
6,7,8月の摂生度合いが分かる日。
ちょっと自信ないんだよな・・・・

と、思って行ってきました。

  食後二時間血糖値:138mg/dl
 ヘモグロビンA1C:6.1%
 尿検査・糖:(+-)
 尿検査・蛋白:(-)
 血圧:137/74mmHg
 体重:96.0kg

といった結果。

重要な数字で「ヘモグロビンA1c」の数値が
上限を少し超えた。
まさに不摂生の現れ。
気をつけていれば必ず下がるので、
ちょっと気を引き締めておかないとね。

次回は12/7。

1109142

写真は今年の彼岸花。
早いですね。

「暑さ寒さも彼岸まで」ということで残暑ももうしばらくか?
そうでもなさそうだけど・・・

2枚目の写真はフォトショップでちょっとだけ加工してみました。

| | コメント (0)

2011/09/11

まんのうの山奥、100円食堂

   11091101

今日はお連れさん夫婦と朝からさぬきの山奥へ。

なぜさぬきの山奥なのか?
どうやら山奥なのに1品100円で提供する食堂があるらしいのだ。
土日祝のみの営業で、11時からネタ切れまでらしい。
昔よく行っていた「谷川製麺所」よりもさらに奥へと進んだあたりらしいので
マップなどで簡単に確認だけしておいた。

道中、気になる箇所があるからというので立ち寄った。
昔からある「小縣夜うどん」の敷地内。

「ご当地サイダー」の自動販売機。

11091102_2

「釜玉しぇいく」

11091103

「盆栽サイダー」

11091104

「オリーブサイダー」

11091105_2

そしてレトロな乗り物・・・
難だろうこの一角は・・・

ジュースの方は「釜玉シェイク」と「盆栽サイダー」を飲みました。
釜玉のほうはほとんどミルクセーキといったところでしょうか。
盆栽サイダーはパインの風味がして松の葉のエキスが入っているらしい。
すっきりとしたパインの炭酸飲料ですかね。

11091106

で、今回の目的地はまんのう町の「東の里 百円食堂」です。

地図で見る限り道のドン付き、行き止まりの先。
国道428号線を突き進む。
道の駅「ことなみ」を越えて徳島の美馬方面じゃない方へ進む。
「東の里」という手作り看板が分岐点にはあるので見落とさないように進む。

もっと過酷な道かと思いきや、すれ違いも十分出来るし舗装もしている。
冬はノーマルでは無理でしょうけど・・・

「あと4キロで行き止まり」・・・・
などといった看板があるが、目的は行き止まり箇所なので
気にせず進む。行き止まりへのカウントダウン。

11091107

到着~

感動!

すばらしい!

11091108_2

色々施設もあるが、ネタ切れ閉店の食堂やし結構なお客さんなので
真っ先に食堂へと進む。

100円のおかずコーナー。

11091109

うどんも100円から。

店内は畳席とテーブルで裕に30~40人位は座れるだろうか。

11091110

ちらし寿司 100円
マカロニサラダ 100円
天ぷら盛り 100円
しょうゆうどん大 200円

500円の定食が出来上がりました。

普通にうまいです。
ちらし寿司になんといりこが・・・・嫌いなんです。

11091111

食堂の周りの建物は骨董や古美術のお店が連なっている。
足の踏み場もないほどの店舗を見回ってみる。

11091112
11091113

レトロな看板も。

11091114

凄いところだな・・・
しかしこんな山奥に次から次と車が上がってくる・・・

11091115

帰り道、お腹は太かったけど久々に立ち寄った。「山内うどん」
まあ昔ほどの感動はないし、質も落ちてるように思うが
雰囲気も含めてまあまあおいしいところだ。まあまあだ。
ブームに乗ってたくさんのお客さんがやってきているが、ホント
もっと前はもっとおいしかったんだよ。
ここだけで1日に大を5杯食べたこともあった。
もっといりこの風味がしてたし、麺も生きていた。

11091116

さらに帰り道、フルーツランド「アンファーム」でソフトクリームを食す。
フルーツが乗ったものもあるが、北海道バニラをチョイス。
ミルキーでうまい!

11091117

最後にお連れさんちのエポナ君。

長旅お疲れさん。

ま・ん・ぷ・く

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »