« MASA 1号、我が家に | トップページ | アンプスタンド作成 »

2011/06/11

朝うどん

11061101

朝、5時半に出発。

ナビゲートはバンドメンバーのふー太郎。
ウチからは俺と家内との3人の旅。

まずはご覧の風貌の「上杉食品」です。
ものすごい雰囲気。

11061102
6時頃なのに席はほぼ満席。30席くらいあるのだろうか?
第1回目のゆであがりをみんなで待つ状態。

冷たいかけと冷たい醤油うどん。
どちらも大でお代は300円。

11061103

待つこと数分。

ゆであがったうどんが次々と運ばれてくる。
とたんにあちこちからズルズルと・・・
そしてあちこちからお代わりの注文が。

ウチも熱いかけうどん小(200円)をおかわり。
あっさりとおいしいです。
〆たての麺はものすごく固い。
あったい麺の方が食べやすいという感じ。いいですね。

場所は香川県三豊市の六ノ坪交差点より山手方向へ曲がっていく。
初めてならわかりにくいだろうが我々が帰ることは路駐の車が
不自然にあるので何となく分かるかも知れない。

ズルズルと3玉吸い込んで店を後にする。
次は観音寺市の岩田屋へ、と思ったのだが。
どうやら閉店、廃業したのか店は閉まっていた。

11061104

途中ものすごい豪雨で前が見えないほど。
もう1件だけ寄って帰るかと。
早朝6時からやっている上戸うどんへ寄ることに。

店舗が数年前に移動したのだが、こちらの店へは2回目。

11061105

中と天ぷら3品。
麺はあたためず暖かい出汁をかけて「ひやあつ」でいただく。

ん?

昔と違う。

麺も細くなっているが、それはそれで食べやすくて問題ない。
出汁がどうも塩っ気が強い気がする。
確かにしょっぱめの出汁だったのだが、いりこより塩が
勝っているような感じ。大丈夫なのかな?これで・・・

俺的には非常に残念な結果。
好きだったんだけどな・・・・
出汁を残しました。

|

« MASA 1号、我が家に | トップページ | アンプスタンド作成 »

たわいもない話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MASA 1号、我が家に | トップページ | アンプスタンド作成 »