« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/30

夏越祭、6月も終わり

11063001

暑い。

大変だ。

しんどいですね、日々が・・・

今日で6月も終わり、今年も半分が過ぎました。
まったくもって、早いものですね。

昼の散歩中、神社では「わごし」と呼ばれる行事の準備中。

11063002

この輪をくぐる(越す)といいことがあるのか?
なにか験担ぎなのか?

まったく我が輩は神事、仏事は信じないから興味がないのだけれど・・・
結構な人が訪れるみたいですね。

いいことあればいいですね。

| | コメント (0)

2011/06/29

横転事故、そして雷雨

11062901

昼休み、チャリで市内を走っていたら目撃しました。
トラックの横転事故。レスキューも出動です。

詳しいことは分かりませんが・・・
まあ、安全運転してください。

日中は暑かった。
仕事もへろへろです。

そんな中、ようやく仕事が終わりに近づいた頃・・・
ゴロゴロと・・・

やな予感・・・

11062902

チャリ通勤の大敵。

雨。

早くこぐとスリップするし・・・
背中のリュックは濡らさないように簡易雨具を着用するが、
ズボン、靴はビショビショですよね。

11062903

携帯とかデジカメとか、濡らしたくない物もたくさん持ってるしね。
バイクなら体は濡れても大事な物はメットインに入れておけば
濡らすことはないのだけれど・・・

今日の雨は予測できなかった・・・
明日も悩むところだね。

| | コメント (0)

2011/06/26

ライブ・イン・楊柳木

1106251

新居浜市にあるギャラリー・カフェ「楊柳木」(ようりゅうぼく)さん。
縁があってこちらでthe LOOSEの初のワンマン・ライブを開催しました。

お客さんは楊柳木さんの素敵な常連さん達がほとんどで
ものすごくいい雰囲気で初めて見る得体の知れない我々を
温かく迎えてくれました。

1106252

それに答えるような形で、我々も精一杯楽しく演奏できたんじゃないかと
思いますね。
1時間程度のライブでしたがあっという間に終わりました。
カフェのお客様がほとんどなので正直年齢層は高く、ルーズの
演奏はどうかな?と思ってましたが、何の心配も要りませんでした。

最後にはアンコールもいただき、ほんといいライブ出来たと思います。
皆様、ありがとうございました。

次回のルーズは7/17、いつもの寒川ビーチでお会いしましょう。

| | コメント (0)

2011/06/24

定期検診 2011年/06月

11062401

さて、本日は定期検診の日。
梅雨時のじめじめで体重コントロールが難しい。
動こうと思っても雨。動いたら動いたでベトベトでしんどい。

  食後二時間血糖値:158mg/dl
 ヘモグロビンA1C:5.8%
 尿検査・糖:(+-)
 尿検査・蛋白:(+-)
 血圧:142/84mmHg
 体重:92.0kg

まずまずの結果。
糖尿病的には問題のない数値。
ただ年がいってくると抵抗力が落ちてくるので
このままの数値では済まない。
またくもって「糖尿病予備軍」には違いないのだ。
もっと摂生していかないとね。

とはいうものの・・・
饅頭、うまいし。
夏は炭酸飲料も欲しくなるし・・・

次は9/14(水)、水曜日に変更。
さて、がんばってアンダー90で迎えたいね。

11062402

この花、割とどこにでも咲いているのだが、何とも自然の美しさというのか
とても自然に出来たとは思えない色合いですね。まるで花束のようで。

ランタナ、という花だと思うのだがかわいいですよね。

| | コメント (0)

「レフェリー」 っていうドキュメンタリー

以前から広告などで気になっていた、レフェリー。

日本語版が発売されていたので早速ネットで注文しました!
たのしみだ!

| | コメント (0)

LIVE IN 楊柳木 at NIIHAMA

11062403

the LOOSEのワンマンライブ、新居浜市「カフェ・ギャラリー 楊柳木」さんで。
おかげさまで定員確保なりました。

当日の空きや立ち見等若干の調整は出来るかも知れません。
いよいよ、明日開催です。

ルーズとしては久しぶりに1時間程度のワンマンライブになります。

| | コメント (0)

2011/06/19

休日1000円終了、なので・・・

11061901

昨日、突然思い立った。

家族にいうと予定的には大丈夫だという。

高速道路、休日上限1000円が今日で終わる。
通常料金(休日半額)に戻るとなかなか使用できないよね。
最後に恩恵を受けておこうと思った。

目的は以前に訪れた中国地方のお城を再度巡って名城スタンプを
押して回ろうと。数年前はまだスタンプがなかったのだ。

岩国城、広島城、福山城へ行く強行旅。
とりあえず、1000円最終日なので混雑を覚悟での旅だ。
ただ、天気が天気なので少しは出足が鈍るか?

まず5:40に出発して岩国城へ9:00へ到着しておく。

11061902

予めHONDAのプレミアムクラブのサイトでプランを出していたのだが
まったく時間通りで驚いた。
9:00のロープウェイに間に合った。
スタンプが必要なのは息子だけなので、一人で登頂させて我々は錦帯橋へ。

11061903

突然、毎度のボス君が登場だ。

11061904

1時間くらいで岩国城を後にした。
次は広島城。
まず駐車場を確保して、歩いてサイゼリアへ行く。
四国には店舗がないイタリア料理のファミレスだ。
ピザやドリア、パスタなどをいただく。

11061905

次は広島城。
ここでもボス君が登場。
特に見ることもなく、息子だけを城内へ。

11061906

それから1時間半、我々は福山城へ。
ここは我が輩好きなお城。
とはいえ、じっくり見ないで後をする。
目的はあくまでスタンプだし、夜の7時には帰っておかないといけない。

帰りは少しだけ時間に余裕があるのでしまなみ海道から
帰ってくることに。
この道もこれからは通ることがなくなるだろう。
正規の金額では庶民のレジャーにはちょっと厳しい。

11061907

最後に、来島海峡SAで橋をバックに記念撮影。
自宅に帰ると17:40だった。ちょうど12時間の旅でした。
お疲れでした。ほんと疲れました。

| | コメント (0)

2011/06/15

夏だ!ガリガリ君だ!

Gari

夏にはかなりの量を食べる。
そんなガリガリ君の面白いアイテムが登場!!!

「おかしなカキ氷」という代物。
なんとおもちゃメーカーのタカラトミーから発売。

6月発売になっているがネットではまだ予約中。
とりあえずamazonで買えるようになったらお知らせしてくれるように申し込んだ。
少しだけ溶かして皿の上でスプーンでつぶして食べるのは
ガリガリ君ファンならやったことがあるだろうが、またそれとは違った
食感なのか?いや、たぶん一緒じゃないかと思うのだが・・・

それは使ってみてからのお楽しみ。

後は、最近撮った梅雨の時期の写真を。

11061501

風物詩ですね。

田植えを待つ稲。

11061502
11061503

ガクアジサイをマクロ撮影。
色がいいですね。

11061504

川之江金生町の個人のお宅。

見事な花菖蒲(はなしょうぶ)に誘われて訪問。
快く承諾してくれて色々と説明もしてくれました。

11061505

少しだけ時期が過ぎたのと、撮影日の前日に大雨で花が傷んでしまったとか。
800株ほどの実に40数種類の花菖蒲が植えられているとのこと。

まだつぼみもあったのでまた近いうちに寄ってみよう。

| | コメント (0)

2011/06/13

ストラト、配線変更

11061301

昨日のバンドリハの前に突如として無音になったストラト。
症状からしてミッドブースターというサーキット回路に問題あると判断。
アース落ちが主な原因だったのだが、ついでにミッドブースターは
使わないから取り外すことにした。

11061302

サーキットが多い分配線もぐちゃぐちゃ。

11061303

この小さい基盤がミッドブースター。
中音域をブーストさせこもったような歪み効果期待できる。
といってもJAPANのものはUSAとは雲泥の差で効果は薄いという。
しかも我が輩はまったく使わないもの。
このために電池は必要だし、このさい取り外します。

11061304

配線とりまとめも丁寧にし、すっきりとスマートに仕上げていく。

11061305

ネットでオリジナルの回路図を検索して、位置から整えていく。
1ボリューム、2トーンの通常のコントロールになった。
使い慣れていないので操作が難しいがそのうち慣れるだろう。

通電チェックし、弦を張り音だし。
悪くないです。
これで明日のバンドリハに間にありました。

しかし、バンドマンって忙しいですね。

| | コメント (0)

2011/06/11

アンプスタンド作成

110611201

座って弾いたり、立てって弾いたり、ギタリストは高さが変わります。
どの位置にあっても耳に入ってくるような角度が自分の音が確認できて
とっても弾きやすいと思います。

床に直接置く場合は斜めに置いてスピーカーが斜め上を向くように
セッティングしたりテーブルなどの上に置いたりして高さを調整します。

先日買ったローランドのマイクロキューブRX、小振りなボディーなので
足下で斜めにセッティングするのは難しく、スタンドがあれば便利だなと
早速、いつもの自作作戦です。

110611202_2

脚を取り付ける方法、タイヤのついたキャリーに組み込んで移動までもスムーズに
できるようにするか?色々ホームセンターや100円ショップを数日間廻り知恵を絞る。

コンパクトに収納でき、見た目も悪くない方法で、余ったドラムパーツで代用。
この方法がいいのではないだろうかと取りかかった。

まずはこの錆びたスタンドを磨くことから始まる。
洗剤、金属磨き、スチールウール、コンパウンドと徐々に進めていく。
途中で何度も嫌になるがコツコツと磨いていく。

110611203

ここまで磨き上げた。
これなら上等でしょう。ステージでも恥ずかしくないですね。

さて、次なる問題はこのスタンドの先の部分にどうやってアンプを
乗せるのか?ということ。

アンプの底に穴を開けて差し込むか上部に板を固定した上に乗せる
方法がいいのだろうか?

果たして直径20ミリ強のパイプに板を乗せられるのか?
もしくは木材を加工して組み込んでビス留めするのがいいのだろうか?

職場に溶接機があるので親方に相談してみたが、ちょっと
難しいとやってはみるが、最初の方法では鋳物があったので
溶接は出来なかった。
他の方法を考える方向で断念する。

それから溶接の出来る友人に相談してみた。
パイプが細いのとメッキがしているなど問題は多々ある。
やはり木工になるのだろうか?

2日後、彼から連絡があり何とか溶接できたということだ。
早速受け取ってきた。持って行った天板もしっかりとしたステンの
いい板を使ってくれてたし何より溶接が美しい。とても丈夫そうだ。

おまけに2組作ってくれた。
もしもの破損やもう一台作ることも可能だ。
本当に助かった。

110611204

写真は逆さまに置いているが、これがスタンドのパイプの中に入って
高さも調整できるアンプスタンドになる。

110611205

ホームセンターでウレタンシートを購入し、両面テープで天板に固定する。

110611206

アンプのゴム脚の部分をくりぬいて穴を開けるとより安定した。
念のためスーツケース用の固定バンドでスタンドとアンプを固定すれば
スタンドごと倒れない限り落下はない。かなりしっかりしたアンプスタンドの
できあがりです。

110611207

| | コメント (3)

朝うどん

11061101

朝、5時半に出発。

ナビゲートはバンドメンバーのふー太郎。
ウチからは俺と家内との3人の旅。

まずはご覧の風貌の「上杉食品」です。
ものすごい雰囲気。

11061102
6時頃なのに席はほぼ満席。30席くらいあるのだろうか?
第1回目のゆであがりをみんなで待つ状態。

冷たいかけと冷たい醤油うどん。
どちらも大でお代は300円。

11061103

待つこと数分。

ゆであがったうどんが次々と運ばれてくる。
とたんにあちこちからズルズルと・・・
そしてあちこちからお代わりの注文が。

ウチも熱いかけうどん小(200円)をおかわり。
あっさりとおいしいです。
〆たての麺はものすごく固い。
あったい麺の方が食べやすいという感じ。いいですね。

場所は香川県三豊市の六ノ坪交差点より山手方向へ曲がっていく。
初めてならわかりにくいだろうが我々が帰ることは路駐の車が
不自然にあるので何となく分かるかも知れない。

ズルズルと3玉吸い込んで店を後にする。
次は観音寺市の岩田屋へ、と思ったのだが。
どうやら閉店、廃業したのか店は閉まっていた。

11061104

途中ものすごい豪雨で前が見えないほど。
もう1件だけ寄って帰るかと。
早朝6時からやっている上戸うどんへ寄ることに。

店舗が数年前に移動したのだが、こちらの店へは2回目。

11061105

中と天ぷら3品。
麺はあたためず暖かい出汁をかけて「ひやあつ」でいただく。

ん?

昔と違う。

麺も細くなっているが、それはそれで食べやすくて問題ない。
出汁がどうも塩っ気が強い気がする。
確かにしょっぱめの出汁だったのだが、いりこより塩が
勝っているような感じ。大丈夫なのかな?これで・・・

俺的には非常に残念な結果。
好きだったんだけどな・・・・
出汁を残しました。

| | コメント (0)

2011/06/06

MASA 1号、我が家に

11060601

バンドメンバーでもあるMASAからチャリンコをもらった。

どうやらこのチャリは「MASA 1号」というらしい。
MASA 2号が来たのでもう少しで廃車になるところだった。
直前に情報が入ったのですぐさま阻止。いただいてきました。

まだまだ乗れるもんね。

ママチャリを乗っていた家内が乗るのにちょうどいい。
日常的に乗るには若干の改造をしなければ不都合があるので
昨日丸亀のスポーツデポでパーツを購入。
取り付けは工賃がかかるのでDIYで。

11060602

まずはスタンド。
取り付けのフレームの楕円が弱くてジャストフィットしていない。
写真でいう前後方向に力を加えると動いてしまう。
安定して止められないだけではなく走行中に緩んでスポークに絡むと
やっかいなので直すことに。

スタンド自体がそれほど高価でなかったので、買い換えることに。

11060603

このタイプなら安心です。

11060604

次はチェーンのスプロケット部分。
むき出しなのでズボンの裾を汚すおそれがある。また巻き込みも考えられる。

チェーンカバーを買うつもりで行ったのだが、フロントギアもあるし
メーカーが出した専用の物でないと汎用のカバーはないらしい。

11060605

そこでこんな物を紹介してくれた。
実に簡単に装着でき、スプロケットのむき出しがなくなったので安心です。

11060606

フェンダー。
これも必ずいる。雨の後などは背中にしぶきが上がるので乗れない。
マウンテンバイク用の簡単に取り付けられるものを購入。
フロントは様子を見てからにする。背中は絶対いるでしょう。

11060607

一段とスポーティーさもでた。
いい感じですね。

11060608

で、MASA 1号についていたサイクルコンピューターは家内には
必要ないのでオイラのGIOSに移植した。
フロントフォークのセンサー読み取り部分。

11060609

ハンドルに装着。
コンピューター表示部分。
速度、時間、オドメーター、距離とか出るのかな?
走ってはないけどタイヤを浮かせて前輪を廻してみた。

とりあえずスピード表示は動いた。
たぶんうまくつけれてると思う。

天候不順でもう10日ほど乗っていないので
あちこちに錆が出ている。
磨いてやらないと・・・・

ギターも磨き、自転車も磨き・・・
自分を磨く暇はない。

| | コメント (1)

2011/06/05

おもちゃ?機材? 遊び道具。

11060501

自分としては、とっても大事な機材です。
おもちゃのようですが・・・

これはギターの音を変化させたり、好みの音質にしたりと
ギタリストにとっては大変重要な道具です。

はっきりいってこのたぐいの物、たくさん持っていますが・・・
また、それとは別なんですよね?

今回は、移動の利便性と足下の簡素化、さらなる音質の向上が目的で
Yahooポイントもそこそこ貯まった(これの半額以上)ので購入を決意。
マルチタイプのエフェクターにはそれなりにこだわりがあり難航した。

ワウと呼ばれる道具は最低限必要。
プリセットの中で歪み物や空間系のものをON/OFF出来る。
ある程度音がいい。

などが条件。
真ん中のものが割とない。
大きくバンクを切り替えて1曲の音をチョイスできるのだが
曲の途中である部分だけを足したり引いたり、ワウを入れたり、
なんてことが出来ない物が多いのだ。
数月前に松前町の島村楽器で1時間ほど試奏したり吟味したのだが
結局、目的のもに出会えずタイムアウト。

諦めていたのだが、この度バンドではまたエレキを弾こうかと
思ったのでいろんな曲に対応できるようにまた欲しくなった。

最終的に残った機種が
 BOSS ME-25 というコンパクトで作りのいい物。
 ZOOM G2.1Nu アコースティック用の物は所持、勝手は分かる。
 VOX Tone Lab ST WAHのペダルの感じが非常に好き。真空管もいい。
 Digitech RP355 ネットでのレビューの評判がよい。

この辺りだ。
どれも一長一短で、難しい。
足して二で割れるのなら助かるのだが・・・

基本的にライブ用(機能面、利便性重視)とうよりも音質やライブラリーで
競争している感があるマルチエフェクター業界。好きになれない。
パソコンで作業もいいけど、やっぱライブでどれだけ使えるかってことじゃない?
まあ、それも含め調べた結果、デジテックのRP355が浮上してきた。
VOXのTone Labの次に大きい感じ。価格は一番高い。信頼性は?だ。
外国物なのでざっくりとした感じだね、デザインは。
デザインで選べばBOSS ME25でしょうね。

なんやかんや悩んでRP355を注文。
翌々日には届いた。2日の木曜日のバンドリハーサルに間に合った。
アンプなどのない環境でのリハなのでアンプなども持ち込む。
さすがに重量のある物は不可。小型のおもちゃのようなアンプを使用。

このアンプが最悪・・・使い物にならない。

しかしじっくりとエフェクターを使ってみると、ものすごく気に入った。

11060502

こんな感じでUSBでパソコンと接続してプリセットのパラメーターなどを好みに設定できる。
エフェクター単体でも出来るのだがそれは実にやりづらい。絵で見て音を聞いて
つまみをドラッグすればいいのだ。で保存しちゃえば簡単に音作りができる。
たぶん最近の物はこんな感じでUSBで出来のだろうね。便利になったな。

肝心の音質?

いいですよ。
リバーブはレキシコンが入ってます!
結構な贅沢な作りですよ。歪みもTS9とかDS1とかありますし、
問題なく使えます。気に入りました。勝手良かったです。

さてさて問題はアンプ。
あまりにもひどい。

11060503

え~い!

買っちゃえ!

ボーナス分を前倒しだ。

というわけで、昨日仕事が終わって香川の綾川の島村楽器へ走る。
ある程度コンセプトは決めていた。

小型(運搬が容易に出来る物)。
クリーンの音がいいもの。
電池なんか使えたらさらにいい。

というわけでほぼローランドに絞ってはいた。
もちろんフェンダーとグレコあたりの真空管も捨てがたい。
価格帯は2万くらいまで。

ROLAND MICRO CUBE 大きさ、価格総合的に一押しだね。
ROLAND MCUBE-RX 同型の上位機種。レビューは圧倒的にいい。

とりあえず楽器屋にいってこの二つを弾き比べてみよう。
どちらも店舗にあった。いい店員がついた。
シングルコイルのストラトを借りてこの二つを試奏。

弾き比べると値段以上(1万円以上)の差を感じる。
低音の出方が違う。もちろん箱も大きいからなのだろうが、
作りのコンセプトが違うと聞かされる。なるほど、確かに違う。

どっちにしてももう他はない。ローランドはさすがにクリーンがいい。
大きいのと予算オーバーなRX。若干非力だが手頃な大きさ、価格の
マイクロキューブ・・・たぶん30分以上は悩んでいたと思う。
店員も親身になって考えてくれた。

でもやっぱり「音」でしょう。
大きさは我慢しよう。予算オーバーも何とかなる。
いい音が出れば1万以上の差額なんていいじゃない?
あとで後悔するよりいいでしょう。これならライブでも十分です。
 ※ライブといってもウチのバンドは今はアコギとエレキのみで
  ドラムやベースは演奏しません。なのであしからず。
  正直、ドラムベースの大音量系では無理があるでしょう。

11060504

はい。お買い上げ~。

4~5日の間によく使った、お金・・・
その分いい音出ればいいでしょう。

試奏したから良さは分かった。
先のRP355とも相性ばっちし!です。
また、練習が楽しみ。
ライブが楽しみ。

11060505

しばらくはドラムレスのアコースティック系のバンドになりそうなので
これで十分ですね。アンプは電池駆動なのだが、エフェクターは電源のみ。
どうせならエフェクターも電池なら良かったのに・・・・

| | コメント (2)

2011/06/01

「がんばろう日本」仕様ストラト

1106011

これから使用頻度が上がりそうなギターを「がんばろう日本」仕様に。

1106012

といっても、ステッカーをシール用紙にプリントして貼っただけなのですが・・・

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »