« 土居町、太鼓祭り | トップページ | 三島祭り開幕 »

2010/10/17

J2観戦 愛媛FC VS FC岐阜

    2010年10月17日

J2リーグ 第30節
愛媛FC VS FC岐阜  愛媛・ニンジニアスタジアム

フットボールクラブ、FCがチーム名につく「FCダービー!」
お相手はFC岐阜。愛媛よりはJ経験が若いチームだが
9位に岐阜、12位に愛媛とわずかに劣勢。
現段階での実力派ほぼ互角のチーム。

互いに勝ち点3がぜったに欲しい戦いだ。

10101701

季候も良くなって、キックオフは16時になった。
明るい時間からのスタートだ。
今回の観戦も予定にはなかったのだが11月に入って土曜日開催が多く
仕事の都合で参戦が難しそうなので、急遽参戦に。もしかすると今期最後かも。

ちょうど息子も修学旅行から昨日帰ったばかり。
すぐテスト期間に入るから今日しかない。

10101702

キックオフ30分前に到着。
駐車場は一杯だった・・・のだが、スタジアムはそこそこ。

そうか、ナイターじゃないから隣の砥部動物園のお客が多いのだ。
ニンジニアスタジアムは競技場や動物園が同じ敷地にある総合公園。
駐車場は共有になっているからだ。

相変わらず敵陣サポーターはものすごい気合いだ。

10101703

今回もジョジマールと大木のツートップで先発。

10101704

どうしても勝利が欲しい。
円陣を組んでさあ出陣!

前半戦は逆光がすごくてまともな写真は撮れない。
それ以上に試合が動かずイライラの残る前半戦。

0-0で始まった後半戦。
愛媛のゴールに襲いかかった岐阜のシュート。
川北のナイスセーブを連写。

1010170501
1010170502
1010170503
1010170504
1010170505
1010170506
1010170507
1010170508
1010170509
1010170510
1010170511

倒れ込むダイビングヘッドを川北が体を張って阻止。
しかし試合は動かない。

10101706

愛媛も石井、福田も投入しスリートップで先制を狙うも、両者譲らずドロー。
関根永悟も足をつるアクシデント。攻撃の機転になるだけに心配だ。

10101707

両チームとも猛攻撃で会場を沸かすが結局はスコアレスドロー。
両チームにとって痛い引き分け。

試合終了時にはナイターゲームになっていた。

********************************************************************

Yahooスポーツより抜粋

コンパクトな陣形を保ち、奪ったボールを素早く前線に展開してチャンスをうかがう岐阜。
これに対し、愛媛は丁寧にパスをつなぎ、サイドに起点を作って攻撃を組み立てる。
しかし、前半は互いにすきのない守備を見せ、探り合いのような状態が続いた。
後半に入ると、愛媛は積極的な交代策で打開を図る。福田を投入して3トップに変更し、
関根のオーバーラップから好機を迎えたものの、最後までゴールは奪えず。
互いに安定感のある守備を披露した一方で、攻撃では肝心な場面でミスをしてしまい、
スコアレスドローに終わった。

********************************************************************

勝ち点0よりは良いけれど・・・
観戦してスコアレスドローはつまらない。
サッカーの醍醐味、ゴールシーンは見たいですよね、やはり。

さて、今期はどれだけ観戦に行けるだろうか?
日程的に難しいなぁ。いいカードがあるんだけどな。

|

« 土居町、太鼓祭り | トップページ | 三島祭り開幕 »

時折、スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土居町、太鼓祭り | トップページ | 三島祭り開幕 »