« レスポールのペグ交換 | トップページ | バンド仲間とDIY »

2009/09/21

重要文化財を求めて。

シルバーウィーク中日。
今日は息子の部活も休みなのでプチ旅行へ。

本日のお題は「重要文化財を求めて」
宇和島市立伊達博物館に通常は門外不出の
「織田信長座像・京都 大徳寺総見院蔵」が特別展示。
またとないチャンスに標的は伊達博物館。

いつものように、早朝移動(これ、旅の基本です)。
といっても博物館の開館は午前9時なので6時に出発。
3時間もあれば到着するだろう。

まだ渋滞もなく予定より30分ほど早めに宇和島市内へ着く。
0909211

とりあえず、和霊神社へ

0909212
目的は写真撮影のみ。

早々と和霊神社を後にして3分ほどで博物館へ。
9時前だが入場できる。
0909213

以前にも来たことがあるのだが、特別展示品には貴重な重要文化財クラスのものが
あるので見応えがある。

展示物が展示物なので館内撮影は全面禁止。

その他展示物については宇和島市立伊達博物館HPにてご確認を。

博物館は3階建てなのだが、30分あまりで回ることができる。

さて、次は市内から40分程度で行ける  遊子水荷浦の段畑 へ行ってみる。
さいさいニュースやらで紹介される頂上まで石段で作られた段々畑なのだ。
市内から三浦半島へ進んでいく。

0909214
とにかく湾、入り江には真珠やハマチの養殖場でこのような景色があちこちに見られる。

0909215
道案内を頼りに進むと、現れた!

0909217
無料駐車場に駐車して登ってみる。
芋などが栽培されているのだが今はまだ何も見れなかった。

0909216
ただ、上を見上げると石が積まれた石山にしか見えない。

0909218
このように1m位の段で頂上まで石で作られているのだ。
古代遺跡に来たような感覚。

0909219
途中スズメバチが密を捕獲する場面に出くわす。

ちょっとした山登り。
今日の天気なら少し汗ばむくらい。
でも眼下に広がる瀬戸内のパノラマと古代遺跡のような段畑に癒される。

遊子水荷浦(ゆずみがうら)の段畑は宇和島市観光ガイドなどで検索可能だ。

ということで、今回の目的は達成。
早くに出たからまだ昼前。
松山市にある 愛媛FCサポートSHOP&CAFE 「オレンジスポット」へ
行ってみたいというので電話で確認をして向かう。

09092110
一番町の井手ビルの1階にオレンジスポットはある。
他でも公式グッズは購入可能なのだがせっかくなのでここに来たかった。

09092111
家族3人、すっかり愛媛FCのサポーターになってしまったのだ。

09092112
中には、試合観戦できるスクリーンやドリンクバー、そして応援グッズなどの販売が。
次回の愛媛戦の応援に備えてオレンジのTシャツを購入。

せっかく駐車場に止めたので大街道の吉野家で昼食。
で、おいらの目当ては・・・
09092113

労研饅頭(ろうけんまんとう)。
といっても蒸しパンなんだろうけど・・・

09092114
牛丼の後だけれど、「こしあん」と「しろあん」の2つを買い食い。

あとは途中買い物をしたり、道中彼岸のお墓参りをして帰路につく。
案外遅くなったので夕食は川之江の「源水」で今日の旅をうどんで締めくくる。

09092115
さっきまで夕焼けだったのが次の瞬間には煙突が三日月を従えていた。

今のワゴンRでの旅はこれが最後になるだろうか?
ストリームが来たらどこに行こうか・・・

|

« レスポールのペグ交換 | トップページ | バンド仲間とDIY »

ふらっと旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レスポールのペグ交換 | トップページ | バンド仲間とDIY »